美食磁石〜関西中心の美味探求〜

関西を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

タグ:心斎橋

もうすぐ師走。師匠も走り回るくらいに忙しいと書きますが、皆さんも年内締め切りの仕事、期末試験、クリスマスの準備、忘年会などでお忙しくされてますでしょうか?走り回って、クタクタでバタンキュー・・・。せめて、夢だけでも縁起のいい夢を見たいですよね。そう言えば ...
続きを読む
もうすぐ師走。

師匠も走り回るくらいに忙しいと書きますが、皆さんも年内締め切りの仕事、期末試験、クリスマスの準備、忘年会などでお忙しくされてますでしょうか?

走り回って、クタクタでバタンキュー・・・。
せめて、夢だけでも縁起のいい夢を見たいですよね。

そう言えば、夢の中に白蛇が出てきたら、縁起がいいって言いますよね。

あと、夢ではないですが、家にツバメが巣を作ると、縁起がいい。
テントウムシが止まると縁起がいい。
アメリカでは、テントウムシは金運アップとされ、中でも黄色いテントウムシは幸せの象徴になっているそうですよ。

日本でも、茶柱が立つと縁起がいいって言いますよね。
最近は、必ず立つ茶柱が入った、お茶も販売されているのだとか・・・。

これ、茶柱縁起茶と言って、こちらのサイトで実際に販売されています。
(確か、3つで800円くらいだったかと・・・。)
お祝いの品に如何でしょうか?

さて、茶柱が立ってあたたかい気持ちになったら、
温かいおでんでも如何でしょうか?

この日は、心斎橋にある、鶏出汁おでんと、焼き鳥の美味しいお店、
“こばこ”さんにお邪魔させていただきました。
     IMG_2987

お店は2階にあって、窓からの眺めも良く、広く落ち着いた感じですよ。
  IMG_2988 IMG_2990


テーブル席に座り、メニューを確認します。
 IMG_2991

         IMG_2992


 IMG_2993

            IMG_2994

先ずは、生ビールで乾杯!
            IMG_2999
こちらのお店では、キリン一番搾りの生ビールを楽しむことが出来ますよ。

たくさん食べるときには、最初に野菜を食べれば体にいいのだとか・・・。
    IMG_3002
と言うわけで、大根と水菜の彩りサラダをいただきます。

鶏肉がいいアクセントになって美味しいですよ!

そして、ささみユッケ こぼれイクラ盛。
       IMG_3009
自宅では、決してできない「こぼれイクラ」。
山葵を加えて、よく混ぜていただくと凄く美味しい!
イクラのプチプチ感と味わいが、ささみユッケとすごく良く合いますね(^^)

サラダをいただき、ユッケもいただいたので、いよいよおでんをお願いしましょう。
おでんは、おまかせで持ってきていただきました。
          IMG_3015
大根、つくね、ちくわ、白菜、

    IMG_3022

豆腐は出汁が思いっきりしみこんで、かなり素晴らしい状態になっていますよ!  
なんと言っても、出汁が美味しい!

これは、いろいろと食べてみたくなるなぁ・・・。
と言うわけで。
     IMG_3026
半熟玉子とイクラ。
これ、玉子同士ですよね(^^)
親子丼が、鶏肉と玉子。
海の親子丼が、サーモンとイクラ。
では、これが他人丼になるのかな?

そんなことは置いといて、次はこちらを。
          IMG_3038
鶏出汁で しゃぶ牡蠣。

これ、たまりませんよ!
これから牡蠣がどんどん大きくなる季節l、冬。
寒さとともに、大きくなる牡蠣と、寒さとともに美味しくなるおでんに合わせると最高です!

そして、湯葉 トリュフの香り。
       IMG_3041
こういうのをつまみながら、日本酒など飲めれば・・・
 
      IMG_3061
飲めるのです^^;

焼き鳥とおでん。
どうしてメニューに両方ともあるのかと思っていたのですが、鶏でスープを取っておでんを作ってしまうという発想、
               お見事です!

では、焼鳥・・・
鶏料理の方はどんな感じでしょうか?

         IMG_3045
鶏もも肉タタキ。
皮目はパリッと、肉はレアでジューシィ(^^)(^^)
鶏肉のタタキ、大好きなのですよ。

そして、鶏もつタレ焼 すき焼き風。
         IMG_3068

では、早速いただきましょう。

         (^^)(^^)

何がすき焼き風かというと、玉ひもの黄身が半熟で、
はじけた途端にトロリとすき焼き風になるのですよ!
素晴らしい食感ですよ。

そして、天ぷら盛り合わせには、もちろん鶏天も!
        IMG_3086
これがまた、絶妙な揚げ加減で柔らかくて美味しいのです(^^)

そして、〆には釜飯をいただきます。
     IMG_3090
本炊きは、厨房の中でしてくださいますが、仕上げはテーブルに持ってきてから行います。
タイマーの数字がカウントダウンされるの、ワクワクしますよね!

そして、時間になり、いよいよ蓋を開ける瞬間がやってきます。
       IMG_3091

こんな感じで、見事に炊き上がっていますよ。

       IMG_3093
これをよくかき混ぜていただきます。

      IMG_3102
お焦げの感じが堪らないですよね(^^)
もちろん、おかわりもさせていただきました。

寒い夜には、鶏出汁おでんと、鶏料理、釜飯で温まりませんか。
出汁の旨味、一度食べると忘れられなくなりますよ!











【創作おでんと焼鳥 こばこ】
住 所:大阪市中央区心斎橋筋1−2−24 玉置ビル 北側2F    MAP
電 話:06-6243-1477
営業時間:17:00〜25:00(L.O.24:00)  
煙 草:分煙(カウンター禁煙)
定休日:不定休
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のFacebookはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!!


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね!
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com    




  ポチッと、押してやってくださいな!   →   
グルメランキング                     にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 



               

果ての果てまで行ってみないか・・・。そんな言葉が書かれたカレーのお店が、横浜にあります。お店の名前は、「サリサリカリー」。店内に入り、テーブル席に座ると、何も言わなくても”これぞ現地の味”のカレーが出てきます^^;果ての果て、そういえば、日本の果ては・・・。 ...
続きを読む
果ての果てまで行ってみないか・・・。

そんな言葉が書かれたカレーのお店が、横浜にあります。
お店の名前は、「サリサリカリー」。
店内に入り、テーブル席に座ると、何も言わなくても”これぞ現地の味”のカレーが出てきます^^;

果ての果て、
そういえば、日本の果ては・・・。

北の果ては、択捉島。
日本国内の地図では、日本と言うことになっていますが、ヨーロッパなどで売っている世界地図では、完全にロシアの領土になっています。
ここは、簡単には上陸できそうにありませんね^^;

南の果ては、沖ノ鳥島。
住所は、東京都小笠原村・・・なのですが、数十センチの岩2つからなる島で、日本政府が厳重に管理していて、民間人の上陸は不可^^;

東の果ては、南鳥島。
上陸可能なのは、海上自衛隊員と、気象庁の職員、そして工事関係者など、特別な許可を持っている人のみ。
これも、民間人の上陸は不可^^;

そして、西の果ては、与那国島。
ここは、観光で気軽に訪れることが可能です。

この日は、そんな最西端の島、与那国生まれの希少銘柄牛、「どなん和牛」をいただいてきました。


お伺いさせていただいたのは、心斎橋にある、おおさか料理のお店、
”浅井東迎”さん。
      IMG_3640
おおさか料理のお店で、与那国島のどなん和牛?
そう思いますよね。

実は、こちらのお店の店主、東迎さんは、与那国生まれなのです。

そして、提供される「どなん和牛」は、与那国島・真嘉牧場で生まれた子牛農地、良質な雌牛だけが石垣島きたうち牧場に託され、長い年月をかけて育て上げられた銘柄牛で、
年間出荷数は10頭程度と希少な牛肉だそうです。

お店に入ると、1階にはカウンター席が並び、真っ白な割烹着を着た板前さんが元気に迎えてくださいます。

そして、2階はテーブル席、3階は個室が並びます。

この日は、3階の個室に案内してくださいました。

毎日手書きされるお品書き。
          IMG_3713
この中から、迷いながらいろんなものを少しずつ・・・。
も楽しいでしょうが、今回は、予約していただいた「どなん和牛会席」をいただきます。

先付けには、沖縄を感じさせる料理、
ゴーヤのさつま揚げ、島らっきょの肉味噌和え、金時茸の山葵酢、イカのウニ焼きです。
       IMG_3644

洗練された沖縄料理、気持ちを南の島へ連れて行ってくれるようです。

そしてここからは、どなん和牛三昧。
先ずは、じゃがいもの真丈 どなん和牛添えです。
        IMG_3652

与那国と大阪の融合というのでしょうか、出汁の美味しさに魅了されます。
そして、どなん和牛をいただくと、きめ細やかな肉質に驚きます。
これだけの量でも、感じますね。

そして、どなん和牛のたたき四種。
        IMG_3657
低温で調理されており、肉の旨味を存分に味わうことができます。
                IMG_3660
じっくりと味わい、肉質を楽しむ。
それにしても、このきめ細やかさは一体何なのでしょうか?
旨味も上品で素晴らしいですね。

次の料理は、どなん和牛と ヘチマの味噌煮。
      IMG_3673
カラフルな器に食欲をそそられます。

    こちらの料理には、とろとろに柔らかく煮込まれた、どなん和牛のすじ肉が入っていますよ。
                IMG_3676
味噌とすごく合いますね。
ネギのシャキシャキした食感と合わせるといつまでも食べ続けていたい衝動に駆られます。

そして、沖縄ではごく普通に食べられているけれど、こちらでは滅多にお出まししない、ヘチマ。
      IMG_3678
食べてみると、すごく柔らかく美味しいのです。
ヘチマ、こんな感じで食べたのは初めてかもしれません(^^)

これだけ、沖縄の味わいを堪能すると、やはり飲みたくなるのは、これですね。

          IMG_3681
泡盛をロックでいただきます。
すっきりとしながらも、味わい深い美味しさ。
南の料理と合わせると、さらに素晴らしい相性の良さを発揮するのです。

沖縄の人が、泡盛を好む気持ち、すごくわかるなぁ(^^)

そして次の料理は、与那国島の車海老とトマトと胡瓜の酢の物。
     IMG_3682

沖縄県は、車海老の水揚げ量が、実は日本一なのです。
その中でも、与那国を含む八重山のものは人気があるのだとか。

車海老の甘みと、酢のあんばいが絶妙で思わず笑顔になってしまいます(^^)

そして、焼き物は、どなん和牛と茄子 落花生ソースです。
              IMG_3690

どなん和牛は、どんな料理でもきめ細やかで素晴らしい!
そして、この落花生ソースがめちゃくちゃ美味しいです(^^)(^^)(^^)

そして食事には、長命草茶蕎麦をいただきます。
    IMG_3701
この蕎麦は、与那国島の長命草禄茶を使った手打ちの蕎麦で、
店主のご両親が与那国で手がける長命草禄茶なのだとか。

のどごし、味わいともに最高ですね。

デザートには、南京わらび餅もいただき、かなり満足させていただきました。
           IMG_3707

希少な「どなん和牛」がいただける会席料理は、これすべてがいただけて、
税別8,000円で楽しむことができます。

なお、ランチでは、品数は5品になりますが、3,500円で「どなん和牛会席」を楽しむこともできますよ。

この機会に是非味わってください、どなん和牛。
そして、与那国の美味しさ。

また、石垣島、与那国島にも行ってみたくなりました。
南の味わい、堪能できますよ!









【おおさか料理 浅井東迎】
住 所:大阪市中央区心斎橋筋2−2−30     MAP
電 話:06-6213-2331
営業時間:11:30〜14:30(L.O.13:30) 17:00〜22:00
煙 草:分煙
定休日:日曜日  ※祝前日の日曜日は営業し、翌月曜日を休日とします。
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!!


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね!
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com    




  ポチッと、押してやってくださいな!   →   
グルメランキング                     にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 



               

朝晩、かなり過ごしやすくなってきたこの頃、夏が懐かしいなぁ・・・なんて思っている人も少なくないのでは?あと2ヶ月もすれば、コートにマフラーの季節、そんなときには、南の島へ逃避行!沖縄、石垣島、宮古島。それとも、もっと常夏の島、ハワイにでも行ってお正月を過ご ...
続きを読む
朝晩、かなり過ごしやすくなってきたこの頃、夏が懐かしいなぁ・・・なんて思っている人も少なくないのでは?

あと2ヶ月もすれば、コートにマフラーの季節、
そんなときには、南の島へ逃避行!

沖縄、石垣島、宮古島。
それとも、もっと常夏の島、ハワイにでも行ってお正月を過ごす・・・
そんな、芸能人みたいな生活、ちょっと憧れます。

そういえば、今でもハワイのお土産の定番って、「マカダミアンチョコレート」なのでしょうかね?
ちょっと調べてみると、今でも、Hawaiian Hostのマカダミアンチョコレートは、人気2位なのだとか。
          ハワイチョコ
             (何やかんや言っても、貰ってうれしいですものね、これ^^;)



となれば、1位は何か?

パイナップルの形をしたパッケージに入った、ホノルルクッキーだそうです。

あと、人気なのが、コナコーヒー、ホールフーズマーケットのエコバック、パンケーキミックスなど。
やはり、”ハワイの美味しい”が人気のようですね。

さて、ハワイの美味しいと言えば、ロコモコ。
何年前だったでしょうか・・・。
ロコモコの名前さえ知らなかった頃、偶然食べたハンバーグ丼が、やたら美味しかったのも思い出します。
(メニューには、おそらく「ロコモコ」って書いてあったのでしょうね^^;)

南船場を歩いていて、目に入ってきたのが、”LOCO MOCO”の文字。
       IMG_1497
でもよく見ると、LOCO MOCOの他にも、色んな料理があるようです、
それも全部、ハワイの料理。

この日にお伺いさせていただいたのは、南船場にあるハワイアン料理のお店、
”ALOHA TABLE心斎橋”さん。

            IMG_1502
南船場という土地柄と、その外観からお値段も高級かと思いきや、結構リーズナブルにランチを頂くことが出来るみたいですよ。

早速、店内へ入ると、明るい笑顔の店員さんがお出迎え。
         
店内奥のテーブル席に案内してくださいました。

こちらの席も、ハワイの雰囲気でいい感じです。
ここだけ時間の流れが違うような気さえしますね。

席に座り、まずはメニューを確認します。

     IMG_1513
看板メニューのプレミアムロコモコは、グレービーソースか、テリヤキソースを選ぶことが出来ます。
その他にも、モチコチキン、ポキ・ライスボール、
  IMG_1514
ガーリックシュリンプ、ハワイアンプレート、
         IMG_1515

  IMG_1516
アサイーボウルなど、「孤独のグルメ」で見たことあるような名前の料理がたくさんあります。
        IMG_1518

 IMG_1519
飲み物もいろいろ揃っていますよ。

注文は、表の看板でロックオンされた「プレミアム ロコモコ」をお願いしました。

店内は、いろんなタイプの席があり、さまざまなシーンで利用できそうですよ。
        Aloha

グループやカップルはもちろんのこと、
一人できて、2階のテラス席でゆったりするもの良いのではないでしょうか。

今の季節のテラス席は最高だと思いますよ。

どのメニューも、ランチメニューには、ドリンクバーが付いて来るみたいで、
店内中央にドリンクバーのカウンターがあります。(ランチタイム以外は、プラス150円)
     IMG_1593
そして、このドリンクバーの凄いところはこれ。
  IMG_1597
帰りにドリンクをテイクアウトできてしまうのです。
これは嬉しいサービスですよね(^^)

そんな感じで、店内を眺めたりしていると、お願いした”プレミアムロコモコ”が出来上がってきました。

          IMG_1541
大きなボウルにデッカイハンバーグ。
上にのっかった目玉焼きがまた、いい感じです(^^)

ソースは、グレービーソースか、テリヤキソースを選べるので、この日は、グレービーソースでお願いしました。
   IMG_1555
たっぷりのソースがたまらないですね。

さて、これをこのまま行くのか、それとも目玉焼きをとろけさせるか・・・

      IMG_1580
やはり、トロリとしちゃました(^^)

では早速、いただきましょう。
      IMG_1589

     (^^)(^^)

おぉ、これは想像をはるかに超えて美味しい!
ハンバーグの肉肉しさを、ソースがきっちり受け止めている。
このグレービーソース、かなりきっちり作られていますよ。

そして、この味わいはご飯もススム、ススム!
ドンドン食べ進んでしまいます。

ドリンクバーも付いているのですが、折角ならばハワイムードを味わいたいので、ハワイアンカクテルを・・・
といいたいところですが、平日の昼間、そうもいかずハワイアンジンジャークーラーをいただきました。
         IMG_1528
ミントがたっぷり入った、ミントジンジャーは、気分だけでもアルコール。(ノンアルコールですが^^;)
涼しげでいい感じですよ。

そして、こちらは、同行していただいた友人が注文した、
海老とアボカドのダイナマイト・ドリア。
     IMG_1549
一口いただいてみると、想像していたドリアとは違い、濃厚な味わい。


         IMG_1586

これは、ハワイ名物、西京味噌とマヨネーズをたっぷり使っているとのこと。
ところがそれが、海老とアボカドにすごくよく合うのです!
マヨラーも、そうでない方も一度お試しください。
やみつきになるかもしれませんよ。

お腹に余裕があれば、ぜひハワイアンデザートも。
      IMG_1568
ハワイアンパンケーキはサクッと食べられてしまうから不思議ですよ。

忙しくて、中々ハワイに行けない人は、ここでハワイ気分を。
年末にハワイに行く予定の人は、ここでハワイの予習をしてみては如何でしょうか?

それにしても、美味しいロコモコだったなぁ・・・。
自然と、近々再訪してしまいそうです。








【ALOHA TABLE 心斎橋(アロハテーブル)】
住 所:大阪市中央区南船場4−10−5 南船場SOHOビル    MAP
電 話:06-6224-0906
営業時間:11:30〜17:00 17:00〜23:30(L.O.22:30 ドリンクL.O.23:00) 
煙 草:喫煙可(ランチタイムは一部喫煙可)
定休日:無休
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)
お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!!


ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記までご連絡くださいね!
        Mail:    hitoshi.o.saichan@gmail.com 




  ポチッと、押してやってくださいな!   →   
グルメランキング                     にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村