美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

タグ:日本橋

そば うどん文化は、西日本と東日本で大きく違うらしい・・・。どん兵衛にも、「E」の印や、「W」の印があって、販売地域によってつゆの味を変えているのは有名な話。うどんが黒いことに衝撃を受ける関西人。「黒いうどんなんて、からくて食えるか!」(関西には、「しょっ ...
続きを読む
そば うどん文化は、西日本と東日本で大きく違うらしい・・・。

どん兵衛にも、「E」の印や、「W」の印があって、
販売地域によってつゆの味を変えているのは有名な話。

うどんが黒いことに衝撃を受ける関西人。

「黒いうどんなんて、からくて食えるか!」
(関西には、「しょっぱい」という表現がなく、唐辛子の辛さも、塩分の濃さも共に「からい」といいます。)

そう言い放った友人のひとり。

そう言っていた彼は、すき焼きの〆に食べるうどんが大好き・・・。
チョット待って!
すき焼きのうどんって、黒くないっすか^^;

たまには、故郷と違う味わいも楽しんでみましょうね(^^)
ちなみに私は、黒いつゆの蕎麦が大好きなのです。

そういえば、鰹節問屋が直営する、つゆに拘ったスタンドそばのお店があるらしい。
そこは、食通で有名なタモリさんも絶賛しているのだとか・・・。

         IMG_1417

鰹節問屋直営 
化学調味料を一切使用しない「つゆ」が自慢


お伺いさせていただいたのは、日本橋にある“そばよし”さん。

         IMG_1416

お店の前にいても、鰹節のいい香りが漂っています。

先ずは、店内に入り券売機で食券を購入します。

         IMG_1415


冷たい蕎麦は青いボタン、
温かいそばは赤いボタンで表示されています。
わかりやすいですね。

ここは迷わずもりそば・・・・
ん、ちょっと待てよ、折角なので温かいそばの出汁の味を確かめてみたい・・・。


ならば、かけを頼むべきだろうけど、それもさびしいので・・・。

       IMG_1412

わかめそばをお願いしました。

           IMG_1413

これでもか!  というくらい、たっぷりと乗ったワカメに、
ちょっとテンションが上ります。
そして、白い長ネギが乗っているのもいいですね〜(^^)

先ずはつゆを・・・
ん、美味しい!

出汁の旨味が効いて本当に美味しい。
こりゃぁ、この味を知ると、通っちゃうなぁ(^^)
蕎麦も、適度にコシがあって美味しい。

       IMG_1414

夏ではありますが、東京の今年の夏は、いまのところたしかに涼しい。
特に、朝ごはんの時間帯となると、温かいそばが美味しい(^^)

噂通り、たったの350円でこの味わいは嬉しい。
今度は是非、つめたいそば、もりそばも食べてみたいと思います。

券売機の上の方にあった、「鶏そぼろつけそば」も気になるなぁ・・・。
早めに日本橋に出てきて、美味しい朝ごはんに、
軽めのランチに、また、〆の蕎麦に最高だと思います。

ごはんものを注文すると、粉かつおを一緒に渡してくださいます。
これがまた、超絶な美味さなのだとか・・・。

鰹節問屋が本気で作る、つゆが美味い蕎麦。
ぜひ味わってみてくださいね!







【そばよし】
住 所:東京都中央区日本橋本町1-1-7 本町山崎ビル 1F    MAP
電 話:03-3241-0884
営業時間:7:30〜20:00 
煙 草:完全禁煙
定休日:土日祝
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のTwitterはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







  
このエントリーをはてなブックマークに追加

ご当地グルメ。せっかく旅行や出張で各地を訪れたのならば、味わってみたいですよね。そんなご当地グルメの中でも、ラーメンとうどんの人気はすごいものがあります。手軽に食べることが出来て、しかも美味しいのがその理由でしょうか?讃岐うどんのように、何軒も食べ歩くツ ...
続きを読む
ご当地グルメ。
せっかく旅行や出張で各地を訪れたのならば、味わってみたいですよね。

そんなご当地グルメの中でも、ラーメンとうどんの人気はすごいものがあります。
手軽に食べることが出来て、しかも美味しいのがその理由でしょうか?
讃岐うどんのように、何軒も食べ歩くツアー・・・
それだけではなく、人気のうどん屋さんを巡ってくれる、
「うどんタクシー」なるものもあるというから驚きです。

うどんタクシーに乗ると、内緒のうどん店に案内してくれることもあるのだとか・・・。
誰にも言わないことが条件。
行き先は秘密で、当日のお楽しみ。
名前も秘密。
店主に内緒でコソッと案内。
絶対に有名になる可能性があるけど、今は無名のお店にご案内・・・。


そんな素敵なタクシーらしいですよ〜
うどんタクシーのHPはコチラ

そんな感じで、うどんといえば讃岐。
代名詞みたいになっていますが、福岡のうどんもかなり美味しいのをご存知でしょうか?

先日はじめて福岡でうどんを食べて感動し、2泊3日で4食も食べてしまいました^^;

福岡のうどんの記事・・・
「かろのうろん」はコチラ。
「まことうどん」はコチラ。
「ウエスト」はコチラです。(ウエスト、朝ごはんに2日連続行ってしまいました^^;)

そんな感じで、すっかりハマったしまった福岡のうどんを出すお店が、大阪にもある!
そんな情報を聞き、早速行ってきました。

          IMG_9025
お伺いさせていただいたのは、”うどん屋 麺の介”さん。
大阪日本橋の文楽劇場のすぐ近くにお店はあります。

    IMG_9026

本日のランチセットは・・・
A 鶏とアスパラと新玉ねぎの天ぷらぶっかけうどん しそわかめごはんのセット。
B 肉とえび天のおうどん たこ昆布ごはんのセット。

満腹確約の魅力的なセットですね〜。
でも、この日の私の目的は、福岡らしいうどん。
店内に入り、2人がけのテーブル席に案内していただきます。

そしてメニューを確認します。

       IMG_9004

ぶっかけうどんの種類が多いですね。
えび天、鶏天、ごぼう天・・・

          IMG_9005

そして、おろしトンカツぶっかけうどんもありますよ。

    IMG_9008

つけめん・・・
いわゆる、ざるうどんですね。
これからの季節に嬉しいですね(^^)

          menu

そして、ひやかけに、ゴマ坦々つけ麺。
どちらかというと、冷やし系がオススメなのでしょうか?

      IMG_9006

温かい出汁のうどんは、こちらに載ってますね。
わかめ、きつね、ごぼう天うどんもあります。
そして・・・、

            IMG_9007

あなご天、えび天、肉ごぼう天。
よし、肉ごぼう天うどんにしよう(^^)

他の多くの方が、ぶっかけや日替わり、つけ麺を注文する中、
初心を貫き(って、それ目当て出来たのですが^^;)、温かい出汁のうどん、
肉ごぼう天うどんをお願いしました。

店内は、カウンター席が、入口の近くに3席と、奥に3席で6席。
2人がけのテーブル席が5卓と、4人がけのテーブル席が一つあって、
どの席にもお客さんがいて、店内は満席。
外には空席を待つお客さんもいらっしゃるほどに人気です。

しばらくすると、私がお願いした「肉ごぼう天うどん」も出来上がってきました。

            IMG_9013

おぉ、ごぼう天がデカイ!
ウエストのそれとも、かろのうろんのそれとも違います。
まだ食べたことはありませんが、”大地のうどん”のそれに近いような感じですね。

     IMG_9015

ごぼう天だけでシンプルに食べても良かったのですが、肉を加えてちょっと豪華に。
すると、想像以上にたっぷりと肉が乗っかってきたから嬉しいです(^^)

それでは早速いただきましょう、まずは出汁から・・・。

             IMG_9017

おぉ、美味しいですね!
福岡で食べたうどんの出汁の味を思い出します。
いえ、それに大阪うどんの出汁の雰囲気をプラスして、更に美味しいかもしれません。

そして、うどんもいただきましょう。

        IMG_9020

ほぉ・・・
なるほど、こう来ましたか。
麺の細さと、雰囲気は福岡のもの。
でもコシに関しては福岡で食べたものよりもしっかりしてますね。

やわらかくてなめらか、
そして最後にわずかコシを感じて心地よく喉を通るのが福岡に対して、
比較的しっかりしたコシを楽しむことが出来ます。

こちらのうどんは、讃岐うどんを知っていて、
それをこよなく愛する大阪の人にも違和感なく受け入れられるように、
工夫されているのを感じます。


なるほど・・・これはぶっかけ、つけ麺などの冷やし系に人気があるのもわかるなぁ。

         IMG_9016

そして、このごぼう天が美味しい。
サクッとした食感を楽しみたければ、そのまま食べればいいし、
出汁にたっぷりと浸すと、また違った美味しさを楽しむことも出来るのです。

        IMG_9022

そして特筆すべきは、だしの美味しさ。

最初の一口も美味しいのですが、ごぼう天や肉の旨味と合わさった出汁の美味しさは格別!
気がつけば、出汁まできれいに完食してしまっていました(^^)

ぜひ今度は、冷たいうどんも味わってみたいと思います。









【うどん屋麺之助】
住 所:大阪市中央区木津2−8−10    MAP
電 話:06-6484-6510
営業時間:11:30〜15:00(L.O.14:30) 18:00〜22:30(L.O.22:00) 
煙 草:完全禁煙
定休日:月曜日(祝日の場合は、翌火曜日)
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







  
このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪ミナミ。御堂筋の終点、高島屋のすぐ近くに、知る人ぞ知る、大人気の居酒屋がありました。お店の名前は、「酒友忠じ」。曜日関係なく、いつも大人気のお店。新鮮な魚が食べられて、料理はどれもひと工夫されていて美味しい。しかも安いとくれば、人気にならないわけがな ...
続きを読む
大阪ミナミ。

御堂筋の終点、高島屋のすぐ近くに、知る人ぞ知る、大人気の居酒屋がありました。
お店の名前は、「酒友忠じ」。

曜日関係なく、いつも大人気のお店。
新鮮な魚が食べられて、料理はどれもひと工夫されていて美味しい。
しかも安いとくれば、人気にならないわけがない。
一度行ってからは、完全に虜になり、何度通ったことか・・・。
(酒友忠じの過去の記事はコチラ)

そんな「酒友忠じ」が、いつの間にか別のお店になっている。
なにか事情があったのでしょう。
あれだけ繁盛していたお店が閉店したなんて信じられませんでした。

時は経ち、一つの噂が私のところにも流れてきます。

酒友忠じが復活しているらしい・・・。

しかも、立呑になって。

この日にお伺いさせていただいたのは、大阪日本橋にある立呑のお店、
”酒町 ちゅうじろう”

              IMG_7513

通りがかりでは、決して見つけられないのではないかという感じで、
ひっそりと看板があります。

「ちゅうじろう」と書かれた杉玉のかかる横の階段を上がっていくと、
お店の入口があります。

お店に入ると、本当に立呑のお店。

カウンターの空きスペースに落ち着き、まずは生ビールで乾杯!

そして、メニューを見せていただきます。

             IMG_7262

こ、このメニューは・・・
あの酒友忠じのものそっくりじゃないですか(^^)
嬉しくって、めちゃくちゃテンションが上りますよ!

早速、気になる料理をいくつかお願いしちゃいます。

先ずは基本のポテトサラダ。
       
             IMG_7252
 

メニューにあると、ついつい頼んじゃうんですよね^^;
そして、ポテトサラダほど、お店によって個性に差が出るものはないかもしれません。

そういえば、「酒友忠じ」時代も真っ先に頼んでたなぁ…

もちろん、お造りもいただきます。

      「え、立ち飲みで生物の刺身?」

そう驚かれる方もいらっしゃるかもしれませんが、この鮮度だと頼んじゃいますよ。

            IMG_7259


造り 5種盛り。

キビナゴ、マグロ、サンマ…
その日に仕入れた新鮮なものをお任せで出していただきます。
こういうのを食べちゃったら、やはりこれですよね(^^)

          IMG_7264

日本酒もいよいろと揃っているのが嬉しい。
なみなみと注いでくださいますよ〜。

魚だけではなく、肉もいただきましょう。

          IMG_7267
     
こちらは、ポークピカタデミソース。
柔らかい豚肉と、特製のデミソースが堪らない。
 
腕前は少しも錆びることなく、むしろ進化したのではないかと思わせるほどです。


さらに、ネギまぐろピーマン詰め天。   

           IMG_7301

創作系の料理もピカイチ!
美味しくって、楽しくって、どんどん注文しちゃいます。

     IMG_7295
レモンサワーも、甘くなくて美味しい。
これならば、料理にも合わせられます(^^)
 

そして和食だけではなく、こんな料理もあるんです。

             IMG_7274
これは、ベーコンブルーチーズグラタン。

ベシャメルソース、絶品です!
そして、ブルーチーズのコクが泣かせるほどに美味しい(^^)
 
       IMG_7279
 

さらに、こんなものもあるんです。

             IMG_7288
これは、トムヤムおでん。
おでんの出汁が、トムヤムクン風。
これが、ゴボ天やちくわなどの練りものと抜群に合う。
想像してみてください、美味しいトムヤムクンがシミシミの大根。
堪らないですよ(^^)


こんな感じで何を注文しても美味しい。
だから、メニューを見て気になれば、即注文してしまうのです。
これは、お魚とパブリカ オランダ煮。
     
          IMG_7291


魚を揚げたのちに出汁で煮る。
内側から来る美味さと、外からの食感の違いが楽しい。

そして〆には、具だくさん そば団子けんちん汁もいただき、大満足させていただぎした(^^)

      IMG_7306
酒町ちゅうじろうさん、早い時間は比較的落ち着いてますが、
少し遅い時間だと!すごく賑わっています。

飲食店の方が仕事を終わってから来るのでしょうね。
そんな、同業者からも愛される、激ウマの立ち飲み、如何でしょうか。
私もまた、ふらっと立ち寄らせていただきます(^^)








【酒町ちゅうじろう】
住 所:大阪市中央区日本橋2−1−18 2F    MAP
電 話:
営業時間:17:00〜27:00  
煙 草:分煙
定休日:不定休
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)




※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加