美食磁石〜関西中心の美味探求〜

関西を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

タグ:松屋町

いすゞって自動車メーカーをご存じでしょうか?あ、知ってる!♪はーしれ はしれー いすゞのトラック〜♪って、やつでしょ?今はもう、トラックのメーカーになっていますが、昔は乗用車も作っていたのです。117クーペ、ピアッツァ、アスカ、ジェミニ・・・。中でも、いすゞ ...
続きを読む
いすゞって自動車メーカーをご存じでしょうか?

あ、知ってる!
♪はーしれ はしれー いすゞのトラック〜♪
って、やつでしょ?

今はもう、トラックのメーカーになっていますが、
昔は乗用車も作っていたのです。

117クーペ、ピアッツァ、アスカ、ジェミニ・・・。

中でも、いすゞジェミニのCMが印象に残っています。

       

カラフルなジェミニが、街中を曲芸走行で駆け抜けていく。
鮮やかな、レモンイエロー、トルーパーブルー、
ローズレッド、エメラルドグリーン・・・
そして、イルムシャーやハンドリング・バイ・ロータスなど、
魅力的な車が一杯で、本気で買おうかと悩んだくらいでした。
(ま、当時学生の私には、新車なんて買えるはずもなかったわけですが^^;)

さて、迷うと言えば、こちらのお店に行くといつも迷ってしまうのです。
 
         IMG_4963

お伺いさせていただいたのは、“定食堂金剛石”さん。

こちらのお店では、美味しい定食と極上のカレーをいただくことが出来るのです。

でも私はいつも、ついカレーを注文してしまうのです。
今日こそは、定食を・・・。
そんな気持ちで入店し、カウンター席に座りメニューボードを確認。

   IMG_4944

本日の定食は、黒酢チキン南蛮定食。
これ、美味いに決まってますよね!
そして、視線を上げてカレーは・・・

スリランカ鯖カリー。

スリランカと来て、鯖を使うのか・・・(^^)
こちらの店主、中尾さんの作る魚系のカレー、凄く美味しいのです。
まして鯖とスリランカの組み合わせとなると、試してみたい気持ちを抑えきれずに・・・

「すみません、カレーを下さい・・・あ、煮卵付きで。」

やはりいつものように、カレーを注文してしまいました。

確か前回来た時の記事にも、
「今度は是非、定食の方も楽しませていただきたいと思います。」
って、書いていたかと^^;


店内は、カウンター席にのみで10席。
この日も、ウェイティングこそ無かったものの、店内はほぼ満席。
リピーターらしきお客さんの姿も多く見られましたよ。

カウンターの中では、注文が入るたびに
カレーや定食が仕上げられていくのを見ることが出来ます。 

          IMG_4945

カウンターの上にある、ウォーターポットも何だかおしゃれな感じですね。
ひょっとしてこれ、アジアのどこかの国に行かれた時に買ってきたのでしょうかね?

そんな感じで、店内の様子を見たりしていると、お願いしたカレーが出来上がってきました。

    IMG_4946

来た来た、このビジュアルも悩ましい(^^)
見た目にも美味しいって分かってしまいます。

         IMG_4948

副菜と一緒にバスマティライスの上に鎮座する煮卵も良い感じ。
私、おでんでも真っ黒に似たたまごが好きなので、これはかなりトキメキます(^^)

 IMG_4949

そして、何よりも大きな鯖が嬉しい。
今ならば、「サバカレーの缶詰」とかありますが、
昭和の日本には、鯖とカレーの組み合わせの概念、無かったですものね。

それでは早速いただきましょう。

           IMG_4952

      (^^)(^^)(^^)

安定して美味しい。
そして、ほんの少しの冒険心が感じられる辺りが、ファンの心を離さないのでしょうね。
毎回して、「これこれ、この味」を楽しむのも良いのですが、
金剛石さんの場合、毎回進化させてくるから目が離せない。
こういうのも凄く好きですね(^^) 

そして、ゴロッと鯖も行ってみましょ・・・。

      IMG_4956

    (^^)(^^)(^^)

なんでこんなに合うんだろ。
鯖の臭みは感じず、スパイスと合わさり抜群の旨味に買えてしまう。
本当に見事な仕上がりのカレーだと思います。

また、こちらのお店のカレーは、レパートリーが凄く多いこと・・・。
レパートリーが多いと言うよりも、
日々研究されて、進化させていらっしゃるのでしょうね。
だから、来るたびに食べたことないカレーが加わっていて、
ついついカレーを注文してしまうのです。

             IMG_4958

後半は、全ての具材、副菜を混ぜ合わせて、
その複雑な美味しさを思う存分楽しんで完食。

この日も、大満足させていただきました。

金剛石さん、今度こそは定食を・・・
あ、そっか!
週に2回来れば、そのうちのどちらかは、定食を注文できる。
なるほど・・・。

それとも、二人で来れば良いのかな^^;
     










【定食堂 金剛石】
住 所:大阪市中央区瓦屋町1−8−12 ハイツ松屋町 1F    MAP
電 話:06-7174-2578
営業時間:11:30〜14:00 18:30〜21:00 ※火曜日は、11:30〜16:00
煙 草:禁煙
定休日:水曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のTwitterはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  
このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカのことを米国、イギリスのことを英国っていいますよね。 どうしてそうなるのかなぁ・・・。 そんな風に疑問に思ったことないですか? 主要七カ国(G7:Group of Seven)を漢字で書くと、 アメリカ(米)、フランス(仏)、イギリス(英)、ドイツ(独)、イタリア ...
続きを読む
アメリカのことを米国、イギリスのことを英国っていいますよね。
どうしてそうなるのかなぁ・・・。

そんな風に疑問に思ったことないですか?

主要七カ国(G7:Group of Seven)を漢字で書くと、
アメリカ(米)、フランス(仏)、イギリス(英)、ドイツ(独)、イタリア(伊)、カナダ(加)そして日本。

実は、国名を漢字に置き換えて書くときの頭の文字がそれなのだとか。

亜米利加、仏蘭西、英吉利、独逸、伊太利亜、加奈陀。

そもそも漢字にする必要があったのかどうかって思う反面、よく思いついたなぁと感心してしまいます^^;

それと、宝石の名前も漢字で書かれる時ってありますね。

紫水晶(アメジスト)、翠玉(エメラルド)、蒼玉(サファイア)、トルコ石(ターコイズ)、瑠璃(ラピスラズリ)・・・・

そして、ダイヤモンドは・・・。

この日にお伺いさせていただいたのは、“定食堂 金剛石”さん。
                 cbae2b94.jpg


そう、金剛石ってダイヤモンドのことなのです。

そんな金剛石さんの店主は、、“鉄板バルミコノス”、そして日曜日だけのカレーのお店、“カリケンミコノス”を切り盛りされていた、中尾シェフ。

そんな中尾シェフがついにお店を独立オープンされたとのことで、行ってきました。

こちらのお店、私も少しだけお手伝いさせていただいている、
ぴあMOOK「究極のカレー2018」で、新店部門グランプリを獲得したお店でもあります。
                    
この日は、平日にも関わらず、開店5分前で3人待ち。
私もその最後尾に加わります。

そして開店時間になり、お店の扉が開かれると、店主中尾さんが顔を見せます。

「いらっしゃいませ・・・あ、こんにちは!」

お元気そうですね。

入口付近のカウンター席に座り、黒板に書いてあるメニューを確認します。
                ac63e7d6.jpg


こちらのお店は、定食とCurryの2本立てになっています。

この日の定食は、魯肉パリップ飯。
これ、すごく美味しいだろうなぁ・・・
かなり後ろ髪をひかれながらも、予定通りカレーをお願いしました。
            37f87446.jpg


店内は、カウンター席のみで10席。
とはいっても、結構ゆったりとしていますよ。
                 336a3e38.jpg


木のぬくもりが感じられる落ち着いた雰囲気になっています。
 

カウンターの此方側には、飲み物のメニューが貼ってあります。
               5cf7287d.jpg


瓶ビールはサッポロラガー・・・いわゆる赤星、うれしいですね!
仕事中でなければ、1杯引っ掛けるところですが、そうも言ってられないので諦めます^^;

日曜日だけ営業のカリケンミコノス時代、カレーとアジアごはんを組み合わせたプレートが凄くインパクトが有り、美味しかったのを思い出します。

その美味しさは、定食とカレーに分かれて、こちらのお店、金剛石のメニューにしっかりと生き返っていますね。

ライスも、バスマティ、ジャスミン、ひとめぼれと選べるみたいだし、
副菜も盛りだくさんで、メニューを見て想像しているだけでもワクワクします。

そんな感じで想像を膨らませていると、カレーが出来上がってきましたよ。
                   e8d8cf32.jpg


おぉ、カリケンミコノス時代を思い出させるくらいに、いろんな素材がのっかっています。

そして、惜しげなく肉もタップリ!
                    5db3d504.jpg


かなりテンション上がります(^^)

それでは早速いただきましょう。
まずは、大きな肉のところを・・・
                   58b0a629.jpg


(^^)(^^)(^^)

美味い。
ジワッと美味くって、ドンドン口の中に広がってゆく。
ひとくち食べた瞬間に、「食べに来てよかった〜」って自然を言葉が浮かびます。

肉だけではなく、旬のものも。
                    d2d6e01b.jpg


豆乳ダルの真ん中には、ホタルイカのレモンアチャールが付いていました。

ホタルイカの旨味を上手く引き出し、レモンを使うことによって臭みを消し去り、いいとこ取り。
このあたりのセンスも流石ですね。

そして、てっぺんにはカラフルなカチュンバルも。
               42799e1d.jpg


これも、カレーと混ぜていただくとものすごく美味しい!
                  08ff2462.jpg


いろんな具材を個別で味見して楽しんだあとは、いろいろ混ぜながら味の変化を楽しみます。


そして、最後は全て混ぜ合わせて、複雑な美味しさを楽しみ完食。
美味しい時間はあっという間に過ぎていきますね^^;

カリケンミコノスさん・・・いえ、金剛石となって、さらに進化してますます目が離せなくなったことは確実だと思います。

新店部門グランプリ受賞、本当におめでとうございます。
今度は是非、定食の方も楽しませていただきたいと思います。
                     




【定食堂 金剛石】   
住所:大阪市中央区瓦屋町1-8-25 ハイツ松屋町 1F    MAP     
電話:06-7174-2578   
営業時間:11:30~14:00(L.O.) 18:00~21:30(L.O.)   
煙  草:
定休日:水曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のTwitterはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
このエントリーをはてなブックマークに追加