美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

タグ:江戸川区

過去に、未来を描いたアニメや映画っていくつかありますよね。21世紀、22世紀には、未来はこんなふうになっているだろう・・・。テレビ電話、リニアモーターカー、空飛ぶ宅配便、テレビでお買い物・・・。それらのいくつかは、既に実現しているものも。テレビ電話:実現する ...
続きを読む
過去に、未来を描いたアニメや映画っていくつかありますよね。
21世紀、22世紀には、未来はこんなふうになっているだろう・・・。

テレビ電話、リニアモーターカー、空飛ぶ宅配便、テレビでお買い物・・・。

それらのいくつかは、既に実現しているものも。

テレビ電話:実現するも、みんなあまり利用したがらない^^;
      だって、嘘も方便って言葉もあるでしょ。

リニアモーターカー:あと8年で開通予定。 浮上式高速タイプでないものは、
          既に地下鉄や愛知県のリニモとして、開通している。
          上海では、時速400キロで営業運転も。

テレビでお買い物:ネット通販・・・アマゾンなんてそのものですね。

空飛ぶ宅配便:ドローンで宅配、もうすぐ実現か?



逆に、未だ実現されていないものは。
ドラえもん、タイムマシン、鉄腕アトム・・・。

そういえば、鉄腕アトムって、1966年にテレビで放送されていたのですね。
電子頭脳は15兆8,000億ビット・・・テラバイトに換算すると、約2TB。
おそらく、そんなものではないでしょうね。

そんな鉄腕アトムが静かに保存されているところがあるのです。

         IMG_4391

行ってきたのは、“江戸川アートミュージアム”。

        IMG_3447

そう、江戸川アートミュージアムは、江戸川競艇場の中にあるのです。

ミュージアムの見学ツアーには予約が必要なので、
事前にこちらのHPから予約して受付まで向かいます。

        IMG_4255

ひとり1,500円を支払って、受付を済ませると、専属のガイドさんが案内してくださいます。

ミュージアムまでは、館内を通って向かいます。

    IMG_4260

        IMG_4259

マッシロー、
ハズレ舟券を食べるヤギなのだとか・・・。

   IMG_4266

こんな感じで、ハズレ舟券を入れると、

        IMG_4262

本当にムシャムシャと食べてしまいます。

エスカレーターに乗って上がっていくと、ミュージアムがあるフロアに到着。

     IMG_4282

こんな感じで、ペコちゃんと大魔神がお出迎え。
こちらには、昭和の時代に街にあふれていたであろう、
いろんなキャラクターに出会うことが出来ます。

       kyara

ビクターの犬「ニッパー」、ケロヨン、カメラ坊や、サトちゃん。
これらはすべて本物です。

    kanban

そして、ホーローの看板も本物。

こうやって見ていると、昭和の懐かしいグッズを集めた美術館なのかと思いますが、
それだけではない。

       IMG_4287

    IMG_4288

水木しげるさんの作品や、
様々な写真を組み合わせて作られた、ピクセルモンタージュなど、
普段は中々お目にかかれない作品もたくさん展示してあります。

  IMG_4303

              IMG_4306

    IMG_4302

ミュージアムには、もう少し艶やかな作品もありましたが、
ここには掲載できないので、是非ミュージアムで^^;

その他にも、まるで生きているようで、今にも泳ぎだしそうな金魚や、

       IMG_4308

溢れてきそうな玉子。

     IMG_4325

万華鏡の世界にも魅了されます。

     IMG_4335

   mangekyo

どれも、本当に見事で思わず見入ってしまうのです。
しかも予約限定なので、ゆっくり見ることが出来るのです。

     IMG_4328

          IMG_4333

摩訶不思議と、色彩の美しさ。
そして、巧みな技量を間近で堪能できる。

    saifu



そして、この作品は一枚の紙から出来ているのだとか。

          Paper

左下の作品の前にある、額縁に入ったもの。
この線お通りに折っていくと、作品になるのだとか。

       IMG_4365

よくまぁ、こんなのを考えたものだと、本当に感心してみてしまいます。

この他にも、いろんな作品があります。
ぜひ実際に行って、目の前で見て下さい。
わざわざ行く価値あると思いますよ!


さて、見学が終わると、食事が用意されています。
食事は、競艇場の指定席「MIYABI」内のレストランでいただくことが出来ます。
もちろん、それも参加費に含まれています。

      IMG_4422

提供される食事はこんな感じ。
中々いい感じですよね(^^)

      IMG_4423

角煮も柔らかくて、かなり美味しい。
こんなの食べたら、ちょっとビールが・・・。

     IMG_4429

あ、ワンドリンクも付いてきますので、ドリンクメニューから選びます。
もちろん生ビールを注文してもOK。

        IMG_4425

これだけでも、参加費の1,500円、元が取れちゃますよね(^^)

    IMG_4427
トンカツにかけると美味しい「ゲットソース」。
舟券をゲットするっていう意味??

いえいえ、ゲットソースは「月兎ソース」と書き、昭和3年創業の、
東京入間市で作られるソース。
ちゃんとラベルに「月と兎」が書いてありますね(^^)

食事が終われば、しばしボートレースを楽しんでみましょう。

       IMG_4430

案内してくれたガイドさんが、舟券の買い方や、ボートレースのことを、
親切に教えて下さいますよ。

指定席の「MIYABI」でゆったりと楽しむことが出来ますよ。

        IMG_3467

知らなければ、ちょっと近付き難い競艇場。
でも、ミュージアムが併設されていて、こんなお得なプランがあるならば、
ちょっと行ってみたい気持ちになりませんか?

是非HPで予約して、行ってみて下さい。
そして、運が良ければお小遣いまでGET出来るかも(^^)






【江戸川アートミュージアム】
住 所:東京都江戸川区東小松川3−1−1 江戸川競艇場内    MAP
電 話:03-5662-3417
営業時間:10:00〜16:00 ※江戸川の本場レース開催日に限る。 
煙 草:指定場所以外禁煙。
定休日:江戸川の本場レース開催日以外
駐車場:なし

江戸川アートミュージアムのHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  




  
このエントリーをはてなブックマークに追加