美食磁石〜関西中心の美味探求〜

関西を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

タグ:沖縄県

忙しい朝にも、サッと食べることが出来て、美味しいメニュー、「おにぎり」。 昔は、おにぎりというと、遠足や運動会などの時の特別なメニューで、これがあると、やたらテンションが上がったのを思い出します。 さて、そんなおにぎりですが、みなさんはどんな具材がお好きで ...
続きを読む
忙しい朝にも、サッと食べることが出来て、美味しいメニュー、「おにぎり」。
昔は、おにぎりというと、遠足や運動会などの時の特別なメニューで、これがあると、やたらテンションが上がったのを思い出します。

さて、そんなおにぎりですが、みなさんはどんな具材がお好きでしょうか?

シャケ、たらこ、梅干し、昆布、かつおぶし。
そんな昔からの定番のものから、最近人気のものである、
ツナマヨネーズ、エビマヨネーズ、高菜、からあげ、焼肉。

そして、ちょっと贅沢に天むす、いくら、肉巻きおにぎりなど、いろんなおにぎりがあって、
おにぎりの専門店に行ってみると、今まで無かったおにぎりがたくさんあって、すごく楽しい気持ちになります。

そんな中で見つけて、すごく気に入ったおにぎりの中に、「スパムおにぎり」があります。

そう、沖縄料理店なんかでメニューにあるそれです。

おにぎりと言うよりも、ごはんで具材をはさんだ、サンドイッチのような形のおにぎり。
(そう言えば最近は、「おにぎらず」っていうのも流行っていますね。)

スパム、たまご、豚みそを、海苔とごはんで挟んで食べる。
いたってシンプルなのですが、これがめっぽう美味い(^^)
                 4fc0594e.jpg


そんな沖縄のおにぎりですが、那覇には専門店があると聞き、沖縄に行った時に立ち寄らせていただきました。

お伺いさせていただいたのは、那覇の牧志公設市場近くにあるお店、
“ポークたまごおにぎり本店”さん。
                          752a6469.jpg


テイクアウト専門店かと思いきや、中にも少しだけ食べるスペースがあるようです。

お店に入り、メニューを確認します。
                   ポーク玉子おにぎり本店

オニオンリングとウインナー フレンチドレッシングなんていう、アメリカンなものから、
トンカツキャベツポーク玉子おにぎりという、トンカツ定食のようなもの。
ささみ梅チーズDXという、石垣島の「おにささ」のようなものから、
ポークと玉子のシンプルな、プレーン、あぶらみそ(豚みそ)人参シリシリなど、いろんな種類のポーク玉子おにぎりを楽しむことが出来るようです。

そして、出かけるときやパーティなどにはこんなお得で楽しそうなセットメニューも。
                         ポーク玉子おにぎり本店

これだけいろいろあると、流石に迷ってしましますが、スタンダードなものと、沖縄らしい感じのものを・・・
ということで、「人参シリシリ」(ケンミンSHOWで見てから、ずっと気になっていました(^^;))と、島豆腐の厚揚げと自家製油味噌ポーク玉子おにぎりを、アーサー汁つきでお願いしました。

カウンターの中の厨房では、清潔な割烹着を着た女性スタッフの方が、きびきびと動きながらも爽やかな笑顔でポーク玉子おにぎりを作っているのが見えます。
                           ポーク玉子おにぎり本店

小さなお店で、お客さんは私達の他には一組いただけなのですが、みなさん電話で予約して注文しているようで、ひっきりなしにおにぎりが作られています。
(私が入店したときも、「お電話下さった方ですか?」って聞かれました。)

「心躍る さまざまな具材」
沖縄タイムスの地域特集の記事が壁に貼ってあります。
                    ポーク玉子おにぎり本店

記事を読んでみると、店主は何と大阪出身。
沖縄に移住して15年で、カフェをオープンし、その後このお店を立ち上げたのだとか。
2015年の8月現在で、オープンして半年くらいと言うことは、今で一年ほど。
このアイデア、沖縄でも斬新なようですね。

そして、ポークが入らない、「オニオンリングとウインナー フレンチドレッシング」が自信作なのだとか・・・。
今度はそれを食べてみよう(^^)

そんな感じで、新聞の切り抜きを読んだりしていると、私が注文したポーク玉子おにぎりが出来上がってきました。
まずは、人参シリシリ。
                      01a7e17b.jpg


ポークにたまご、そして人参シリシリが挟んであります。
(人参シリシリの道具、買って帰ってきてしまいました(^^;))

それでは早速、いただきます。
                           4fc0594e.jpg


美味しい(^^)
ポークの塩分を玉子と人参シリシリがバランス良く受け止めて、それを炊きたてのごはんと海苔が包み込む。
シンプルなものですが、これがすごくいい!

そして、一緒にお願いしたアーサー汁もいただきましょう。
                       6dbcc7a3.jpg


アーサーとは、沖縄の岩場に生える緑色海藻のこと。
(内地では、「あおさ」っていいますね。)
このアーサーに、島豆腐を加えて、味噌汁にしたものを「アーサー汁」というのだとか。

このアーサー汁もまた美味い。
しかも、これを朝からいただくと、一日の活力が漲ってくるような感じになります。

そして、こちらは「島豆腐の厚揚げと自家製油味噌ポーク玉子おにぎり」。
ではこちらもいただきます。
                       6b68213c.jpg

                       
あっ、これすごく美味しい(^^)(^^)(^^)
ポークと玉子だけでも美味しいおにぎりが、島豆腐と油味噌によって、さらに味わいが複雑になります。
そして、これらは全てごはんにすごく合う。

これを片手に持って囓り、そしてアーサー汁をいただくと、中身はちょっと気の利いた朝定食ですね。

それにしても、こちらのお店のポーク玉子おにぎり、どちらも想像を超える美味しさでした。
これはもっと他のおにぎりも食べてみたい・・・
自然とそう思ってしまいます(^^)

那覇の牧志公設市場のすぐ近く、いらっしゃったとき、小腹が空いたとき、是非立ち寄ってみて下さい。
朝、7:00から開いているので、朝ごはんにもピッタリだと思いますよ。

私も次回、沖縄に訪れたときは必ず再訪させていただきたいと思います。





【ポークたまごおにぎり本店】   
住所:沖縄県那覇市松尾2-8-35    MAP     
電話:098-867-9550   
営業時間:7:00~18:00    
煙  草:完全禁煙
定休日:水曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!







関連ランキング:沖縄料理 | 牧志駅美栄橋駅安里駅



このエントリーをはてなブックマークに追加