美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

タグ:練馬

チャーハンとピラフって、出すお店によって呼び方が違うだけで、同じものが出てくるのだと思ってました。中華料理屋ではチャーハンで、洋食屋に行くとピラフ。でも、そうではなくて作り方に違いがあって、似て非なるものだったのです。同じ炒めご飯でも、和食のお店に行くと ...
続きを読む
チャーハンとピラフって、出すお店によって呼び方が違うだけで、
同じものが出てくるのだと思ってました。

中華料理屋ではチャーハンで、洋食屋に行くとピラフ。
でも、そうではなくて作り方に違いがあって、似て非なるものだったのです。

同じ炒めご飯でも、和食のお店に行くと、「ヤキメシ」になるのでしょうか・・・。

世界には、いろんな米料理がありますよね。

パエリア、ナシゴレン、カオパット、リゾット、
ピビンパ、ジャンバラヤ、ビリヤニ、プラオ・・・。

そう言えば、ビリヤニとプラオの違いって?
いや待てよ、ビリヤニはいろいろ食べたけど、プラオって・・・。

ここには美味しいプラオがある。
そんな情報をいただき、練馬まで行ってきました。

         IMG_7448

お伺いさせていただいたのは、練馬駅から歩いてすぐのところにある、
“ケララバワン”さん。

看板にも書いてあるとおり、南インド料理のお店です。

こちらのお店、日本で南インド料理が広く知られる前から存在しているのだとか。

お店の入口に近づくと、サッとドアが開き、
「いらっしゃいませ!」と迎えてくださいます。

ビシッとスーツを着こなした、インド人の店主(かな?)
こういうのって、ちょっと嬉しくなってきます(^^)

テーブル席に案内していただき、メニューを・・・
「こちらがウィークリースペシャルになります、よかったらどうぞ!」
そう言って、ボードを差し出してくださいます。

         IMG_7445
   (ウィーリースペシャルになってるけれど、理解できるから良しとしよう)

わぁ!
これは豪華ですね。
気になりつつも、レギュラーランチメニューを確認します。

       IMG_7446

カレーとナン、またはライスのシンプルなものから、
タンドリーチキンが付いた、翌見る組み合わせのものがあると思えば、
ドーサ、ビリヤニ、蒸し物などの本格的なものもラインナップ。

あ、お目当ての「キーマプラウ」もありますよ。

ちょっと迷いましたが、予定通りキーマプラウをお願いします。

       IMG_7447

店内は、カウンター席が2席と、4人がけのテーブルが6卓、
2人がけのテーブルが2卓あって、30席。
事前に予約すれば、貸し切りでパーティを楽しむことも出来ますね。

グループで来る日本人のお客さんは、
ナンとカレーが付いたセットを注文する人が多いですね。
逆に、私のようなおひとりさまや、外国のお客さん(多分インドの方)は、
ビリヤニ、プラウ、ドーサを注文している人が目立ちます。

いろんな人に愛されてるって感じですよ。

そんな感じで、店内の様子を感じながら待っていると、
まずはサラダが提供されます。

           IMG_9639

タップリのレタスに、ドレッシングと黒ごま。
これは面白いですね(^^)

お向かいに座った、外国人(多分インドの方)のお客さんは、チキンビリヤニを注文して、
サラダは私のとは違い、キャベツのサラダが提供されています。
サラダも注文するものによって変えているのは面白い。

そんなことを感じながら、サラダを楽しんでいると、
キーマプラウも出来上がってきました。

           IMG_9643
             (画像はクリックで拡大しますよ〜!)

おぉ〜、角が生えとる!

運んできてくれたスタッフの方、ジェスチャーと英語で、
「角(パパドね)を、手で砕いてプラウの上に散りばめて食べるんだよ〜」
ってな感じで教えてくださいます。

        IMG_9645

プラウの熱気で、パパドが「フニャ」っとならないうちに、
手でくパリパリ砕いて散りばめましょう。

うん、何だかいい感じになってきた(^^)

それでは早速いただきましょう。

        IMG_9651

   (^^)(^^)(^^)

うわぁ〜!
こりゃぁ、想像以上に美味しい(^^)
しっとりとふわふわなんだけど、パラッとしている。

そして、想像以上にスパイシー!

結構ボリュームがあるのですが、これだけ美味しいとそれがすごく嬉しくなってくる。

        IMG_9653

ごはんとごはんの間に、スパイスと玉子が絡み、しっとりだけど、
ふわふわな食感が生まれているのでしょうね。

お隣の方のビリヤニも出来上がってきた・・・
え、あんなので提供してもらえるのか。
あれ、いいなぁ(^^)

ビリヤニはビリヤニポットに入って提供されているのです、
あれは、テンション上がりますよ!
それを、お皿に取って食べるのですね。
こりゃぁ、トキメクわ!

         IMG_9657

キーマプラウ、骨付きの肉が入っているわけでもなく、
グレービーソースやラッサムが付いているわけでもない。
普通ならば、後半にでも飽きてくるのでしょうが、これは全く飽きない。
この食感、味わいがずっと続いてくれればいいのに・・・
そんなことを思いながら、しっかり完食させていただきました。

           IMG_9665

食後は、温かいチャイもいただき大満足。

画像が撮れませんでしたが、このちゃいをサーブしてくれる姿も感動もの。
シェリー酒を入れるみたいに、高いところから“サーッ”と注いでくれるのです。
サプライズですよ(^^)

ケララバワンさん、ここはとても一度だけでは見極められない。
もっといろいろ食べてみたい・・・
そんな気持ちに満たされました。
はい、再訪確定です(^^)











【ケララバワン】
住 所:東京都練馬区豊玉北5-31-4 松村ビル 1F    MAP
電 話:03-3991-5218
営業時間:11:00〜15:00  17:00〜23:00  ※土日は通し営業。 
煙 草:喫煙可
定休日:無休
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  





   
このエントリーをはてなブックマークに追加