美食磁石〜関西中心の美味探求〜

関西を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

タグ:香川県

連絡船と言う言葉を聞かなくなって、どれくらいの時間が経つのでしょうか?石川さゆりさんが歌う「津軽海峡冬景色」という歌も、青函連絡船が舞台になったものでしたものね。青森から函館までを約4時間かけて運行していた、青函連絡船。学生時代に乗ったことがありますが、北 ...
続きを読む
連絡船と言う言葉を聞かなくなって、どれくらいの時間が経つのでしょうか?

石川さゆりさんが歌う「津軽海峡冬景色」という歌も、青函連絡船が舞台になったものでしたものね。
青森から函館までを約4時間かけて運行していた、青函連絡船。
学生時代に乗ったことがありますが、北海道って本当に遠いんだなぁと思ったのを覚えています。

連絡船と言えばもう一つ、宇高連絡船というのがありました。
岡山県の宇野と香川県の高松を結んでいたもので、こちらは僅か1時間で到着したので、あっという間って感じがしました。
(宇高連絡船の甲板で売っていたうどん、美味しかったです)

北海道も四国も船でなければ行けなかった時代、関西からは近いはずの四国も、かなり遠く感じてしまいました。

そんな四国とも陸路でつながってから、30年になるそうですね。

今では近く、気軽に行くことが出来る四国、
この日は、香川県の美味しいものを紹介するイベント、
「さぬきうまいもん祭りin 大阪」に行ってきました。

今回の会場は、ウェスティンホテル大阪。

会場に着き、空いているテーブル席に座って待っていると、開演。

先ずは、うどん県のPR動画を・・・。

    

これ、良く出来ています。

Cafe de UDON-KEN

これを見ていたら、本当に香川県に遊びに行きたくなりますよ(^^)



      IMG_8526

香川県知事、よしもと所属の「丸亀じゃんご」のお二人、オリーブオイルソムリエの黒島慶子さん・・・
そんな方々が、挨拶とPR.

        IMG_8508
そういえば、香川県、小豆島の名産はオリーブオイルですよね。
(オリーブの実のイラストが、「呑」って漢字に見えてしまうのは私だけでしょうか^^;)



     IMG_8501
それにしても、たくさんの種類がありますね。
自分で楽しむのはもちろん、お土産やプレゼントに送れば喜ばれるでしょうね(^^)

そして、タレントでモデル、フードファイターでもある桝渕祥与さんもいらっしゃってます。

          IMG_8557
しかも、私たちが座る隣のテーブルに!
ご一緒させていただいた、このお方、桝渕祥与さんのファンみたいで、かなり喜んでいらっしゃいました。

あ・・・・
では、私も同じスープをいただきましょう。

        IMG_8559
これは、冬野菜の和風ポタージュスープ。
野菜の優しい美味しさを存分に味わえますよ。

途中で、香川県のオリーブオイルを少し入れていただきます。
   
      IMG_8566

         (^^)(^^)

これは美味しい!
オリーブオイルって、こんな使い方も出来るのですね。
このワザ、いただきました。

さて、うどんだけではない、うどん県。
どんな美味しいものがあるのか、いろいろいただきましょう。

先ずは、讃岐三畜と香川レタス食べ比べを。

讃岐三畜とは・・・。

   IMG_8517

         IMG_8516

   オリーブ牛。

そして、

      IMG_8514
オリーブ夢豚。
さらに、讃岐コーチン。

なぜ、オリーブなのか?
飼料に、オリーブオイルを搾取した後の、オリーブを混ぜて育てていることからだそうです。
その効果あってか、和牛はもちろん、ブランド和牛よりもオレイン酸が多く含まれているのだとか。

その美味しさ、しっかり堪能させていただきましょう。

先ずは、オリーブ牛 レタスしゃぶしゃぶおろしポン酢。

         IMG_8581
これは、マジでやばい!
口の中に入れた途端に、とろけます。
そこに、レタスのさっぱり感が加わり、いくつでも食べ続けていたい衝動に駆られますね(^^)

そして、オリーブ夢豚 レタスしゃぶしゃぶ。

        IMG_8605
昭和の時代のように、牛>豚の法則は、当てはまらないようになったことを実感させられます。
この豚肉、大好きですね(^^)

そして、讃岐コーチンつみれとレタス味噌仕立て。

      IMG_8598
身も心も温まる。
それにしても、讃岐コーチンは知らなかったなぁ^^;     

他にも、いろんな讃岐のうまいもんが、勢揃い。

オリーブ夢豚 玉ねぎ アスパラ蒸籠蒸し。
        IMG_8510

オリーブ牛のサーロインステーキ。

   IMG_8572


さぬき蛸煮付け 南京旨煮。

                IMG_8541


オリーブ車海老 天ぷら。
      IMG_8577

うどんに合う日本酒。

       IMG_8601
本当に、ラベルにも「うどんに合う日本酒」って書いてますね^^;

会場には、手打ちうどんの実演もされていたので、早速いただいてきました。

         IMG_8591

先ほどのお酒と合わせてみると、本当に良く合うのです(^^)
うどんだけではない・・・のだけれど、やっぱりうどん美味しいですね。

デザートには、香川県の和三盆を使ったスイーツも登場。

                IMG_8588

 
      IMG_8589

うどん県 それだけじゃない 香川県。

週末に出かけてみませんか?
美味しいうどんはもちろん、いろんな美味しさ、楽しさを発見できますよ!





【さぬきうまいもん祭り in 大阪】

さぬきうまいもんのHPはコチラ
うどん県旅ネットのHPはコチラ
香川県のHPはコチラ





Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     




  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  



               
このエントリーをはてなブックマークに追加

早い うまい 安い。 昔、吉野家のお店に行くと、この3つの言葉が書いてあったのを思い出します。 確か、お店の外にもこんな感じで・・・・。                  確か、現在は“うまい 安い 早い”と、言葉の順番が変わっていますよね。 変わったと言 ...
続きを読む
早い うまい 安い。

昔、吉野家のお店に行くと、この3つの言葉が書いてあったのを思い出します。
確か、お店の外にもこんな感じで・・・・。
                4e0b32b1.jpg



確か、現在は“うまい 安い 早い”と、言葉の順番が変わっていますよね。

変わったと言えば、昔と比べていろんなものが変わっています。

昔は、店員さんのユニフォームが、オレンジ色のハッピで、店内に店長の顔写真が額に入れて飾られてあった。

メニューは、牛丼、牛皿、お新香の3種類で、牛丼と牛皿は並か大盛を選択。
席に座って「並」と一言言えば、約30秒で自動的に牛丼の並盛りが出てくる(早っ!)

ところで、吉野家の名前の由来ってご存知でしょうか?
創業はご存知、東京の日本橋。
創業者は、松田永吉さんで、どこにも「吉野」の文字は出てこないので、何でかなと思っていたら、創業者の出身地が、大阪市福島区吉野だったことから、「吉野家」にしたのだとか。


並、大盛、特盛・・・。
特盛の登場は衝撃的だったなぁ・・・・。

さて、そんな特盛の登場よりも衝撃的だったのが、先日訪問した丸亀市にあるうどんのお店、
“一屋”さん。
                   ab1362be.jpg


セルフうどんのお店なのですが、こちらのお店には、他のお店にはない独自のメニュー・・・いえ、これはサービス・・・大サービスと言っても過言じゃない驚愕のメニューがあるのです。

お店の裏にある駐車場に車を止めて、入口へ。

木彫りの招き猫がお出迎えしてくれますよ。
              571129cc.jpg


店内は、こんな感じで広々としています。
                 dd7105d8.jpg


お伺いした時間が、朝食とランチタイムの間くらいの時間帯だったから、ゆったりとしていましたが、
ピーク時は満席になるのでしょうね。

あ、こちらのお店は、朝の6時から営業されていますよ。

お店に入ると、まずはうどんを注文します。

小が190円、大が280円。

その他にも、釜揚げ、釜玉、ぶっかけ、ざる、冷やしと・・・あ、そばもある^^;

いろいろあるのですが、この日は目的のメニューがあったです。

先ずは、かけの小を注文して、受け取ります。

そして、目指すはこれ。
               
こちらのお店、一皿200円でお皿に乗っかるだけの肉が盛り放題なのです。
                  44b66b7d.jpg

                        (食べ残しとお持ち帰りは、ご法度ですよ〜^^;)

頑張って、こぼれないように肉を盛りましょう。

あ・・・肉の他に、天ぷらも充実していますよ。
                   aa5e53f9.jpg


大きな海老天が100円、鶏天も120円と、かなりリーズナブルです。

おむすびも、ひとつ70円、ばらずしやいなりずしも140円と、こちらも安い!
       4c1c9ce1.jpg


さて、そんな感じで、食べたいものを選び、代金を支払ったら、テーブル席に座ります。

かけうどん(小)には、ネギと生姜もトッピングして、準備完了。
                    3b39449f.jpg


では、先ずそのままうどんをいただきます。
                                945bebd0.jpg


(^^)(^^)

適度なコシの太麺は、出汁の旨味とよく合って美味しいですね。

では、ここからsuper肉うどんに変身していただきましょう。

一皿200円の肉はこんな感じで盛ってみました。
              58bd30ab.jpg


甘辛く炊かれた牛肉は、そのままビールのアテにしてしまいたいくらいです。
それでは、遠慮せずにうどんの上にオン!
               c07529c4.jpg


もうこれは、特盛どころの騒ぎじゃない^^;
チャーシュー麺で、“焼豚鉢一面!”って書いてあるお店もありますが、決してそれにも負けていないかと。

それでは早速いただきましょう。

(^^)(^^)(^^)

うどんの出汁と肉が合わさって、かなり美味しいです。
牛丼の場合は、肉と一緒にご飯をかきこむって感じになりますが、
これは肉を頬張りながらうどんを啜るって感じです。


それにしても、こんなに贅沢な肉うどんは初体験です。

さらに、肉の上に胡麻をふりかけると、香りもさらにアップ!
                   15bbffd1.jpg


肉を頬張り、うどんをいただく。
これだけ肉がたくさん盛ってあると、遠慮して食べるとうどんが先になくなって、肉吸いになってしまう・・・

肉吸い?
それもアリかもしれませんね(^^)

しっかりと肉の旨味とうどんの食感を堪能して完食。

かけうどん(小)190円と、肉盛り200円。
このサプライズ肉うどんが何とたったの390円!

地元に住んでるわけでもなく、大阪から初めてやってきて、少し申し訳ないような気もしましたが、その美味しさと満足感に、自制心が勝つことは出来ませんでした^^;

肉満タンでしっかり美味い!
丸亀にお出かけの際はぜひ立寄ってみてくださいね。
確実に満足できますよ。





【一屋】   
住所:香川県丸亀市三条町533-5    MAP     
電話:0877-28-9203   
営業時間:6:00~19:00    
煙  草:
定休日:無休
駐 車 場:あり     


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com



一屋うどん / 善通寺駅金蔵寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7



このエントリーをはてなブックマークに追加