美食磁石〜関西中心の美味探求〜

関西を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

タグ:高知県

子供たちにとって、一大イベントのお正月。そう、お年玉ですね。いつの間にか、“もらう”側から、”わたす”側になってしまっていたものでもありますよね。小さなポチ袋の中には夢と希望がいっぱい!これって、日本独自のものなのか?実は、中国、韓国、台湾そしてイスラム ...
続きを読む
子供たちにとって、一大イベントのお正月。
そう、お年玉ですね。

いつの間にか、“もらう”側から、”わたす”側になってしまっていたものでもありますよね。

小さなポチ袋の中には夢と希望がいっぱい!
これって、日本独自のものなのか?

実は、中国、韓国、台湾そしてイスラム圏にもお年玉の習慣があるのだとか。
と言うことは、日本のお年玉もそれらの国から伝わってきたものかというと、そうでもないようです。

元々、お年玉はお餅だった・・・。
お餅は、魂を象徴するもので、家に訪れた年神様に魂を分けていただき、それを家族に分け与えていたのがはじまりなのだとか。

ちなみに西洋には、お年玉の習慣はなく、代わりに子供たちは、クリスマスに両親からだけではなく、親戚からもたくさんにプレゼントをもらうことが出来るのだとか。

子供たちにとっての楽しみ、お年玉。
今年はどのくらいもらえたのでしょうかね。


さて、今日から仕事の方も多いと思いますが、仕事帰りの楽しみも今日くらいから始まるのでしょうか?

            IMG_5217
こんな感じで、屋台の明かりが灯っていると、自然と引き寄せられてしまいます。

この日にお伺いさせていただいたのは、“屋台安兵衛”さん。

高知では大人気の餃子屋さんです。
何軒かある安兵衛さんの中でも、その元祖とも言えるお店、屋台安兵衛さんにお邪魔させていただきました。

私がお店に到着した時には、ラッキーなことに空席がずらり。
これって、珍しいことだとのこと。

席に座り、先ずはメニューを確認します。

     IMG_5218

名物餃子は、1人前7個入って500円。
餃子の他には、ラーメンやおでんもありますよ。

先ずは、瓶ビールで乾杯!

        IMG_5221
こちらのお店では、キリンかアサヒを選べるので、キリンラガービールをいただきました。

冬の屋台でも、冷たいビールは美味いのです(^^)
とりあえず、餃子を2人前ほど焼いていただいて、他にも少しつまみましょう。

       IMG_5222

これこれ。
冷たいビールと熱々のおでん!
しかも、お待たせしませんと来たもんだ。

 IMG_5227
と言うわけで、本当にすぐに出していただけますよ!

おでんは、盛り合わせの他に、単品でも注文できます。

        IMG_5219

玉子、大根、こんにゃく、じゃこ天、すまき、ちくわ、たけのこ、ロールキャベツ、
糸こん、ごぼ天、じゃがいも、まる天、すじ串。
ほぼフルコースで揃っていますよ。

私たちの後に座ったおひとり様のお客さんも、餃子を注文した後におでんを頼み、いっぱい先にやってます。

このスタイルがこちらのお店の定番なのでしょうね。

           IMG_5224

カウンターの中では、店員さんが無駄な動きなく、餃子を焼き上げていくのを見ることが出来ますよ。
そんな感じで、おでんをつまみながら、カウンターの中の様子を見ていたりしていると、
餃子も焼き上がってきました。

    IMG_5236

おぉ、これは王将の餃子とも、満州の餃子とも違うタイプ。
焼いていると言うよりも、揚げ焼きのような感じなのでしょうか?

何はともあれ、早速ひとついただきましょう。

          IMG_5234

        (^^)(^^)(^^)

美味い!
これ、ちょっとビックリするくらいに美味しいですよ!
見た目よりもアッサリしていて、餃子に歯を立てると、ほとんど抵抗なくパリッとした食感を味わうことが出来ます。
そして、その後はジューシィな旨味が口の中に広がる。
これ、かなりクセになってしまいます(^^)

      IMG_5240
見ればこの餃子は、昭和45年・・・今から48年前に屋台で生まれた餃子なのだとか。
こちらの屋台店の他に、ひろめ市場内や、はりまや町にもお店があるようですよ。
HPを見ると、東京の恵比寿にもお店があるようですね。

お店も、このタイミングになると、ほぼ満席でかなり活気溢れてきました。
     IMG_5251


餃子もいただき、大満足・・・・。
のはずが、向こう側に座るお客さんが食べるラーメンがあまりにも美味しそうで、

       IMG_5244
お願いしてしまいました^^;

それでは先ず、スープからいただきましょう。

  IMG_5246

あ・・・美味しい!
ドーンとくる派手さはないのですが、キッチリと美味しい。
と言うか、ひとくち食べるとまたすぐにひとくち食べたくなるタイプのラーメン。

          IMG_5249
麺は細麺と中太の間くらいの太さで、コシもあって美味しいですよ(^^)
このラーメン、ひとり一杯は少し多かったので、みんなで一杯注文したのですが、
これならば、もう一つくらいお願いすれば良かったなぁ・・・

本当に美味しいラーメンですよ。
呑んだ後の〆にドストライクのラーメンです。

そんな感じで、餃子もおでんもラーメンもしっかり堪能させていただきました。

     IMG_5255
新年の飲み始めの〆、餃子とラーメン何て如何でしょうか?
お店のFacebookページには、各店の新年営業情報も記載されていますよ!
ぜひ味わってみてください、きっと笑顔になれますよ(^^)










【屋台安兵衛】
住 所:高知市廿代町4−19    MAP
電 話:088-873-2773
営業時間:19:00〜翌3:00 土曜日は翌4:00まで営業。 (L.O.閉店30分前) 
煙 草:喫煙可
定休日:日曜日(その他天候により)
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ
お店のFacebookページはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     




  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  



               

今年の流行語大賞に、「インスタ映え」と、「忖度」が選ばれたのだとか。「インスタ映え」に関しては、今でも継続的に使われていますが、「忖度」に至っては、今ではほとんどの人が、すでに”過去の言葉”として捉えているのでは^^;そんな流行語大賞、候補には、他にこんな言 ...
続きを読む
今年の流行語大賞に、「インスタ映え」と、「忖度」が選ばれたのだとか。

「インスタ映え」に関しては、今でも継続的に使われていますが、「忖度」に至っては、今ではほとんどの人が、すでに”過去の言葉”として捉えているのでは^^;

そんな流行語大賞、候補には、他にこんな言葉がノミネートされていたのだとか・・・。

ユーチューバー(これって、流行りなのかな^^;)
ワンオペ育児(昭和の時代には普通のことが、今それをやると・・・^^;)
35億(そう、待つの・・・)
Jアラート(ミサイルも待つの・・・^^;)
プレミアムフライデー(すでにもう、流行語になってしまったのか・・・)
ちーがーうーだーろー(と、こう来たら・・・)


この、
           半家駅
し、失礼しました^^;

       IMG_0298

  IMG_0301

そんな感じで、四国は高知県の南国市、後免駅に降り立ちました。

この日に向かったのは、そんな後免駅から1kmのところにある、カレーのお店、
”HACHIYAカレー”さん。
         
          IMG_5040

こちらのお店、何の予備情報もないまま、車で前を通りかかっても、おそらくここにカレーのお店があることに気がつく人は僅かかと・・・。

    IMG_5043
ご覧のように、2階にある美容室のサインばかりに目が行ってしまうと思います^^;

でも、私はこの方のブログで事前に調べていたので大丈夫!
では、早速お店の中に入っていきましょう。

             IMG_5041
店内は、真ん中にテーブル席が並び、カウンター席が7席ほど。

この日は、真ん中のテーブル席に座らせていただきました。

先ずは、メニューを確認します。

       IMG_5005
スパイスカレーと、キーマカレー、
そして、海老のココナッツカレーとチキンカレーが定番メニューとしてあるようです。
それにしても、全体的にリーズナブルですね。

    IMG_5007
豚スネ肉のグリーンカレーにも心惹かれましたが、まずは定番のカレーを押さえておかなければ・・・。

というわけで、スパイスカレーとキーマカレーのあいがけに、チキンと煮玉子をトッピングでお願いしました。

「すみません、写真を撮らせていただいても、よろしいでしょうか?」
「あ、どうぞ撮ってください。」
「実は、やまけんさんのブログを見てきました、私もブログ、書かせていただいているのですよ。」
「そうなんですか! 遠方からお越しですか?」
「大阪からなのです・・・。」


そんな感じで、店主の方との会話もはずみ、和やかな雰囲気に。

店主は、カウンターの中でカレーを作り始めてくださいます。

         IMG_5003

お店は、店内を入ってすぐのところには、緑がたくさん置いてあって、お店の雰囲気を和やかなものにしています。

          IMG_5001

まるで、観葉植物のお店のよう・・・。
と思ったら、奥様が観葉植物の仕事をされているのだとか。

カレーのお店というよりも、あるでセンスのいいカフェのような雰囲気です。
実際に、このお店の写真をカフェ好きの友人に見せると、

「ここ、カレーしか無いの? カフェメニューも少しあったら、是非行ってみたい!」

のようなことを言ってたほどなのです。

そんなことを考えながら、同行していただいた友人と話していると、
お願いしたカレーが出来上がってきました。

            IMG_5010


おぉ、すごくいい感じじゃないですか。
そして、香りもいいですよ!

                        

      IMG_5012

そして、店内の緑とカレーの存在がすごくよく合うのです。

それでは早速いただきましょう。
先ずは、キーマカレーを・・・。

       (^^)(^^)(^^)

美味しい!
ホントだ、これ、関西でもちょっと無いくらいに美味しいですよ。

キーマはけっこう粗挽きで、肉食べてるぞ!って感じが心地いいのです。

        IMG_5025

ごはんも、カレーのことをキチンと考えられていて、きっちり固めに炊いてあります。
コメの一粒一粒が立っているのが目に見えてわかりますよ。

    IMG_5023

トッピングのチキンは、こんなに大きなのが”ドーン”とのかっています。

それでは、チキンもいただきましょう。

             IMG_5030

思った以上に、柔らかくていい感じ(^^)
これも、しっかり研究されているなぁ・・・。

さらに、スパイスカレーの方もいただきましょう。

     IMG_5035

いい感じのスパイシー。
でも、ガリガリにマニアックな領域には突入せず、そのギリギリのところで旨味を感じる。
ここのスパイスカレーを食べて、ハマってしまう人も少なくないと思いますよ。

           IMG_5026
途中で、ポテトサラダや、人参のサラダで、口の中をリセットして、またカレーのスパイス感、美味しさを再確認して、ニンマリする。

これ、本当に幸せな気持ちになります。

      IMG_5038

煮玉子の半熟加減も完璧!
一緒に食べると、またカレーの味わいが変化して楽しいですよ。

    IMG_5008
また、辛さを加えたい方は、こんな感じでテーブルの上に、お助けグッズがあるのもうれしいですね。

          IMG_5017
こちらは、同行していただいた、このお方が注文した、エビのココナッツカレー。
一口いただきましたが、エビの風味がかなり濃厚で、それをココナッツミルクがすごく上手に受けとけ止めています。

ココナッツ使いもかなり好み。
こうなると、この日の限定の、豚スネ肉のグリーンカレーもかなり気になります。
(というか、追加で注文するべきだったなぁ・・・^^;)


そんな感じで、気がつけばあっという間に完食。
やまけんさんのブログ、かなり信用できるので、期待していましたが、その期待をも上回るほどに美味しかったです。
近くにあったら、確実に通ってしまうだろうなぁ・・・。

今度高知に行くときにも、必ず寄ってしまいそう・・・
いえ、確実にお伺いさせていただくと思います!









【HACHIYAカレー】
住 所:高知県南国市大埇甲1445−1    MAP
電 話:088-863-2885
営業時間:10:00〜19:00 
煙 草:喫煙可
定休日:不定休
駐車場:あり(店舗入り口前に2台分、奥に3台分)

お店のFacebookはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!!


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね!
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com    




  ポチッと、押してやってくださいな!   →   
グルメランキング                     にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 



               

師匠も走る、忙しい季節、師走。できれば、そんな騒々しい都会を離れて、旅にでも出てしまいたいですよね。今回は、そんなちょっと旅のグルメをご紹介・・・そして、文末には、次回の予告も少しだけさせていただいてます。どうぞ、最後までお楽しみくださいね・・・。旅に行 ...
続きを読む
師匠も走る、忙しい季節、師走。
できれば、そんな騒々しい都会を離れて、旅にでも出てしまいたいですよね。
今回は、そんなちょっと旅のグルメをご紹介・・・
そして、文末には、
次回の予告も少しだけさせていただいてます。
どうぞ、最後までお楽しみくださいね・・・。




旅に行ったら、折角なので名所には立ち寄ってみたいですよね。

百万ドルの夜景と言われる、神戸六甲山からの夜景。
やはり、港町の夜景はきれいなのです。
他にも、夜景のきれいなところとしてあげられるのが、
北海道函館の、函館山からの夜景。

地図の北海道の形を連想させる、そのシルエットは、何分見てても飽きないほどなのです。

そして、海外になりますが、香港の夜景。
ここは、ひょっとしたら、世界一の夜景かもしれませんね。

そういえば、世界三大夜景の中に、香港の夜景は必ず入っていますよね。
(世界三大夜景としては、「香港・函館・ナポリ」とするものと、「香港・長崎・モナコ」とするものがありますが、さてさて・・・)

三大○○としては、不名誉ですが、「日本三大ガッカリ」なるものがあるのも確かなこと。

札幌の時計台、
長崎のオランダ坂、
そして・・・

           IMG_5062
ご存知、高知のはりまや橋。
でもこれならば、そんなにガッカリでもないですよね・・・。

   IMG_5069

柳の木と並んだ姿もそこそこ様になっていますし。

ちょっと調べてみると、少し前に新しくこの橋に架け替えられたらしいのです。
昔は、橋の欄干だけがあったような気がしたのですが、流石にそれでは・・・ですね。

       IMG_5078

  IMG_5081

今では、アンパンマンの石像が見守る中、路面電車が頻繁に行き交う高知市の賑やかな繁華街にになっていますよ。


さて、この日にお邪魔させていただいたのは、そんなはりまや橋のすぐ近くにあるお店、
”磯っこ商店”さん。

         IMG_5094
こちらのお店では、テーブルの上に焼き台を置いて、焼きたての魚介を味わえるのだとか。
そのために、地元では平日でも予約が取りにくいほどの人気店らしいです。

店内には、こんな感じでテーブルが並び、その上には海鮮を焼く台が置いてあります。
            IMG_5097
こちらのお店の名物は、海辺の浜茶屋のように、自分で焼きながらいただける海鮮焼き。
でも、それだけではなく、色んなメニューも用意してあるようですよ。

   IMG_5101

           IMG_5102

  IMG_5113


テーブルの上で自ら焼いて食べる、浜焼き・・・
はもちろんいただくとして、何はともあれ、生ビールで乾杯!

             IMG_5116

日本全国、季節は変われど、これだけは外せませんね^^;

そして、付き出しが提供されます。

           IMG_5123
こちらのお店の付き出しはこれ、しじみの味噌汁なのです。

「飲む前に、是非どうぞ! 次の、楽ですよ。」
とのこと。
そして何と、おかわりも自由なのだとか。
これはうれしいですね!
さすが、南国の心意気ってところでしょうか?

しじみの味噌汁をいただき、生ビールを楽しみながら、ふと壁を見ると・・・。

            IMG_5111

そりゃぁ、折角高知まで来たのですから、新鮮な魚が食べたいですよね。
高知に来たなら、かつおのたたき・・・は、先程ひろめ市場によって、ちょっとつまみ喰いしたところなので、それ以外で高知の美味しい魚を盛り合わせていただきます。

     IMG_5126

な、なんですか? この玉手箱のようなやつは・・・・
ひ、ひょっとして、これを開けて食べると、お店を出るときには22世紀にタイムスリップ・・・

    IMG_5137
なんてことにはなりませんので、ご安心を。

              IMG_5147

上下二段にわかれて、新鮮なお刺身が盛り付けられています。
これは、ヒノキの化粧箱 高知の鮮魚盛り合わせ。
こういうの、やっぱりうれしいですね!

そして、巻きベーコンのHOTシーザーサラダ。
      IMG_5150
こんな状態で、熱々の鉄板にのっかって提供されます。
このままさっと食べれば、レタスのシャキッとカント熱々ベーコンが一緒にいただけるのですが、

           IMG_5156
上から、更にチーズソースをかけて、いただくのがオススメなのだとか。
ベーコンの中で、蒸し焼きにされたレタスも、不思議とすごく美味しい!
これ、密かな人気メニューらしいですよ。

サラダ・・・温野菜サラダって言ってもいいですよねこれ。
それを食べ終わると、いよいよ浜焼きの準備に取り掛かっていただきます。

      IMG_5164
牡蠣、ホタテ、蛤、海老、イカ、サザエ、じゃこ天。
豪華じゃないですか!
こんなのが出てきたら、やはりお酒は土佐の地酒。

             IMG_5170
土佐鶴をいただいてしまいます。

   IMG_5168
先ずは。牡蠣から焼いていきましょう。
そいそう、それぞれどうすれば上手に焼けるのかを、絵入りで説明してくれているのがありますよ。

            isokko1

牡蠣はまず、蓋の面を3〜4分焼いて、それから裏返します。
なるほど・・・
そうすることによって、身が反対側にくっついてしまうのを防ぐのですね。

         IMG_5174
それに従い、焼いていくと本当に上手くいく(^^)
かき醤油を少し入れて、仕上げると、本当に美味い!!

これ、いくらでも食べれそうですね。
ちなみに、隣のテーブルの女性グループ、牡蠣を3回くらいおかわりしてたなぁ^^;

そして次は、ハマグリ。
         IMG_5176
これ、最高!
一番いい状態で食べることが出来るのだから、美味しいに決まっていますが、
それにしても美味い!
これ、自宅にあったらどんなに幸せだろうか・・・
  (って、そんなこと、絶対に出来ませんが^^;)

さらに、ホタテと海老。
       IMG_5181

ホタテは、肝の処理もしてあるので、さっと焼いて食べるだけ。
これを初めて食べた人、絶対にホタテが大好物になると思いますよ(^^)

さらに、イカも焼いて幸せ気分絶好調!

          IMG_5185

さて、大満足・・・
いえいえ、大事なものを忘れてはいませんか?

       IMG_5186
はい、サザエさんを忘れては、週末を終えることは出来ませんよ!
        
    日曜日って、週末でしたっけ?? なんて、ツッコミはなしね^^;

IMG_5192

じっくり、中まで火を通して、グツグツ湧いてきたら、醤油をチョロっと・・・。
そして、待つことしばしで、出来上がり!
中のワタまで「クルリン」ときれいに取れたら、拍手喝采!

〆には、播磨灘産牡蠣のひつまぶしもいただき、大満足させていただきました。
        IMG_5189

播磨産の牡蠣、高知でも人気なのですね!

お店を出ると、スタッフの方がお見送り。

         IMG_5213
何と、うまい棒のお土産付きで!

こういうちょっとしたことが嬉しいのですよね。
私は何味にしたのかって?
そりゃぁもちろん・・・

         IMG_5215
どこまで行っても、カレーですよね。

さて、珍しく、次回の予告は、そんな南国高知の、かなりイカしたお店を・・・ 

        IMG_5000
何とここ、カレーのお店なのです。
ぜひご期待下さいね!

      






【磯っこ商店】
住 所:高知市はりまや町2−1−7 トレジャービル 1F    MAP
電 話:088-802-7325
営業時間:17:00〜翌1:00(L.O. 料理0:00 ドリンク0:30) 
煙 草:喫煙可
定休日:無休
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のFacebookはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!!


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね!
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com    




  ポチッと、押してやってくださいな!   →   
グルメランキング                     にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 



       

磯っこ商店 高知店 居酒屋 / 蓮池町通駅はりまや橋駅デンテツターミナルビル前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8