美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

タグ:鹿児島県

梅雨が明けて、夏真っ盛り! みなさん、夏バテなどしてませんか? これだけ暑いと、食欲があまりなくって・・・ そんな方もいらっしゃるかと思います。 そんなときには、冷たい素麺が食べたくなりますよね。 風鈴の音を聞きながら、冷たい素麺をいただく。 何だか、三輪素 ...
続きを読む
梅雨が明けて、夏真っ盛り!
みなさん、夏バテなどしてませんか?

これだけ暑いと、食欲があまりなくって・・・
そんな方もいらっしゃるかと思います。

そんなときには、冷たい素麺が食べたくなりますよね。
風鈴の音を聞きながら、冷たい素麺をいただく。
何だか、三輪素麺のCMみたいですね^^;

ところで、日本で一番素麺を消費するところってどこだと思いますか?

それは、鹿児島県だそうです。

三輪素麺や、播州素麺、半田そうめん、小豆島そうめん、島原素麺などがある、
奈良、兵庫、徳島、香川、長崎ではなく鹿児島。

流しそうめん発祥の地も、鹿児島県指宿市の唐船峡だそうですよ。

この日は、そんな鹿児島市の天文館に行ってきました。
(天文館って、プラネタリウムがあるところだと思いこんでいたのは内緒ですが^^;)

天文館は、鹿児島市の繁華街。
夜もすごく賑わっていますよ。

この日は、そんな天文館にある赤鶏炭焼のお店、“大安”さんにお邪魔させていただきました。
                  7b84b4df.jpg


この日、お店に到着したのは、21時過ぎ。
それでも、店内は多くのお客さんで賑わっていました。

ひとりだったので、何とかカウンター席に座らせていただくことが出来ました。

まずは、生ビールをぐいっと。
「乾杯〜・・・」って、ひとりでやるわけにもいかないので、静かにつきだしをつまみにいただきます。
                 a9f1dbaa.jpg


旅先でも、こういうのも特別に感じるから不思議ですよね(^^)

さて、何をいただきましょうか・・・。
とりあえず、メニューを確認します。
             5697223b.jpg


キムチ、酢らっきょう、たこわさび・・・。
スタンダードなツマミが並んでますね。
うなきゅうではなく、ぶたきゅうっていうのも、鹿児島らしい。
枕崎の生節はおろしで和えるのか・・・今度やってみよう!

でも、ここに来たならやはり鶏を食べなければ。
あ・・・おひとりさま専用のメニューがある・・・。
                f5e6b6e9.jpg


「すみません、半々セットと、キャベツ乱切り、それから・・・。」

気になるものを適当に注文します。
食べたいものはたくさんあるけど、ひとりなので、そんな多くは注文できないのが残念ですね^^;

しばらくすると、先にキャベツ乱切りが運ばれてきました。
              dc6fe618.jpg


って、これすごく大きくないですか^^;

ま、気楽にいってみよう!
キャベツ専用のお酢を掛けていただきます。

おぉ、この食べ方、美味い!
これならばいくらでも食べられる・・・ような気がしないでもないですが、それでもタップリと盛られていますよ。
                        cf4379ad.jpg


そうですね・・・
ジョッキと並べてみればイメージできると思うのですが、ラーメン鉢と同じような大きさの器に満タンキャベツが入っています。

そして、半々セットの鳥刺しが先に出来上がってきました。
                b307a3c5.jpg


半分とは言うものの、大阪ではこの量で、一人前くらいじゃないでしょうか。

では早速いただきます。
             45c8f516.jpg


(^^)(^^)(^^)

美味い!
噛みしめるほどに味わい深くなり、いつまでも食べ続けていたくなります。
甘めの鹿児島の醤油もすごくよく合います。

串焼も少しだけ・・・
                8f1764df.jpg


豚バラと、つくねをいただきます。

そして、半々セットのもう半分、もも焼きはこんな感じです。
                  b5b99822.jpg


おぉ、これもタップリと盛られていますよ。
とてもハーフサイズとは思えません。
食べてみると、これも凄く美味しい!

先ほどの鳥刺しと、このもも焼きが両方ついて、650円はものすごく安いと思いますよ、しかも美味しいし(^^)

こんなのを食べたら、やはり焼酎が欲しくなりますね。
えっと、飲み物のメニューは・・・。
                36cb149e.jpg


では、白金乃露をお湯割りで2合、いただきましょう。

お湯割りは2合徳利に入って、前割りのものを提供してくださいます。
                 3bbef6b6.jpg


軽く注文して、足りなかったら追加しようかと思っていましたが、これだけでも充分に満足な量はありますよ。
                  f9c1ec87.jpg


こうやって見てみると、キャベツの大きさが半端ないのがよくわかりますね。
(これ、2〜3人で楽しむのでしょうね、通常は^^;)

そんな感じで、しっかりと鹿児島の美味しいものを堪能させていただきました。


こちらのお店、大安さんは、観光客よりも、地元のお客さんが多くて人気ですね。
流石に地元の方はいいお店、よく知っていらっしゃいます。

鹿児島に来ることがあれば、是非また立ち寄らせていただきたいと思います。
本当に満足させていただきました。







【赤鶏炭焼 大安】   
住所:鹿児島市山之口町9-1    MAP     
電話:099-224-6611   
営業時間:18:00~翌1:00   
煙  草:喫煙可
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com





赤鶏炭焼 大安居酒屋 / 高見馬場駅甲東中学校前駅天文館通駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8



このエントリーをはてなブックマークに追加