目が離せない食品メーカ3社があります。

まるか食品、
山芳製菓、赤城乳業。


何で目が離せないのかって?

普通じゃないからなのです。

もちろん、売れ筋の定番、安心の味わいの商品もちゃんとあります。
でも、限定商品の奇抜さが半端ない!
今度はどんな個性的なフレーバーの商品が出てくるのか、いつもワクワクドキドキなのです。

ところで、その3つの会社ってどんな会社?

【まるか食品】 
人気のカップ焼きそば「ペヤング」のメーカーです。
定番のソース焼きそばのほか、遊びココロ旺盛な限定商品を発売しています。
激辛、激辛カレー、きゃべつMAXなどの他に、デザートのつもりなのか「アップルパイ」も!

詳しくはペヤングのHPへ。

【山芳製菓】
ご存知「わさビーフ」のポテチメーカー。
カルビー、湖池屋に続くポテトチップス業界3位!
「業界3位の強み!」と、挑戦的なフレーバーのポテトチップスを発売しています。
中でも、「わさビーフ」は大人気商品。
でもよく見ると、「男気柚子胡椒ビーフ」、「ぶっかけマヨ」、「ねぎ油香るポテトチップス」なども。
過去には、業界最臭「いか塩辛味」や、「冷やして食べる 塩あずき味」なども…

わさビーフの魅力は、こちらのHPで!

【赤城乳業】
お待たせしました、大人気「ガリガリ君」のメーカー。
安心の「サイダー味」、「グレープフルーツ味」の他、
「コーンポタージュ味」、「クリームシチュー味」、「たまごやき味」、そして伝説の「ナポリタン味」……

ガリガリ君をもっと知りたい方はこちらのHPへ!

コーンポタージュ味が好評だったことで発売されたナポリタン味、
最終的に320万本以上が売れ残り、3億円近い赤字を出してしまったのだとか。

ナポリタンは、アイスではなく洋食が美味しいお店でいただきたい。
今回は、洋食屋さんではないけれど、洋食も美味しい喫茶店、
大阪の老舗喫茶店の意外なメニューを紹介させていただきます。

    IMG_5438

大阪に住んでいる人ならば、誰もが知っている(と思われる)
老舗喫茶店の“心斎橋ミツヤ”

心斎橋ミツヤと言っても、お店は心斎橋にだけあるのではなく、
梅田、なんば、京橋、アベノ、尼崎にもあるのです。

今回は、ホワイティうめだのお店に行ってきました。

ズラリと並ぶショーケースのメニューに目が釘付け!
   IMG_5446

これはもう、喫茶店というよりもレストラン。
しかも、カラフルでキレイ!
上から順番に眺めていると、ある場所で目が止まります…

    IMG_5439

『伝説のミツヤライス』 980円

サンプルで見ているだけでも、すごいボリュームなのです。
しかも、5/8サイズもあるし…

(昔、S&Bスナックチップ 5/8ってありましたよね?)
   
  若き日の西田敏行さんがいい感じ〜

ダブルソースのオムライスに、とんかつがトッピング…
いえいえ、スパゲッティの姿もチラッと見えてるし。

事実確認のために、店内へGo!
  IMG_5445

奥行きがあって意外と広い店内。
手前の方はほぼ満席だったけど、奥は落ち着いた空間がありますよ〜!

   IMG_5440

平日のランチタイムには、お得なランチセットも。
嬉しいことに、ランチセットのライスは、大盛もお替りも無料!(もちろん小盛りも可能)
豪華な内容だけれど、1,000円でお釣りが来ますよ〜。

   IMG_5442
オトナがワクワク…
その内容は、「ワクワクMAP」で詳しく解説。
これはビールを組み合わせるのが正解かな?
(ミツヤには生ビールもありますよ〜!)

でも、今日の本命はこれ。
   IMG_5441

ポークカツとオムライスにスパゲッティ。
説明はいたってシンプル…
これはもう、「四の五の言わずに食えっ!」  ってやつですね。

   IMG_5444
注文すると、まもなくセットが置かれます。
フォークとスプーンに加え、お箸があるのも嬉しい。

しばらくすると、店員さんが大きなお皿をトレーに乗っけてこちらの方に…

え、まさかあのデカイやつ?
   IMG_9933

サンプルとの差がほとんどない迫力!
期待を裏切ることがないボリュームです。

ふわふわ玉子の大きなオムライスの上には、大きなポークカツ。
2種類のソースがたっぷりと掛けられています。

   IMG_9942
トマトソースも、

  IMG_9937
ミートソースも惜しみなくタップリと!
これはもう、「オ・モ・テ・ナ・シ」以外の何者でもないレベルです。

      IMG_9947

これだけのボリュームで、5/8サイズも用意されているくらいだから、
失敗したときの敗北感もおそらく半端ないのだろうと、少しばかりの不安を抱えながら、先ず一口……

  IMG_9962

う……う、美味いがなっ!

ミツヤさん、すみません。
完全にナメてました、美味しいです…
いえ、かなり美味しいです!

いやぁ、この美味しさならばこれを完食するのは楽勝!
それどころか、あっという間になくなってしまうのではないでしょうか?

   IMG_9953

流石にとんかつ専門店のそれとは違いますが、ソースがタップリと絡まったポークカツも美味しい。
これ、計算されてますね〜!

  IMG_9957
巨大なオムライスに見えるこれ、右半分の部分にはスパゲッティが隠れているのです。
ミートソースをタップリと絡めて食べると、懐かしい気持ちが蘇ります。

     IMG_9959

オムライス、ケチャップスパゲティからのミートソース。
トマトソースとミートソースで食べるポークカツ。
どれも珍しいものではないのですが、キッチリと美味しいのです。

懐かしくもありながら、ちゃんと進化している。
何で令和の時代の今でも、「心斎橋ミツヤ」が支持され続けているのか?
食べてみて、納得しました。

伝説のミツヤライス。
是非食べてみてください!
レジェンドの理由が、わかると思いますよ。





【心斎橋ミツヤ ホワイティうめだ店】
住 所:大阪市北区小松原町梅田地下街 4−7    MAP
電 話:06-6312-4761
営業時間:9:00〜23:00 
煙 草:禁煙
定休日:無休(年末年始は休業)
駐車場:なし(お店の近くに有料駐車場多数有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramでも情報発信中!     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村