ツアー2日目の朝、信州はしっかりと天の恵みが・・・
そう、雨の朝でした。
それもかなりしっかりと雨
この日一番の観光は、昨日時間切れでお預けになっていた、安曇野の青木原の葡萄畑を見に聞く予定なのですが、まぁ、雨の葡萄畑もそれはそれで、いいものかも・・・
44e7f92c.jpg
   
 

と、思い、車窓からの眺めを覚悟していたのですが、青木原に着く頃には一時的ではありますが、雨が上がって、葡萄園の中にはいることができました。
ここの葡萄園から見える北アルプスは、晴れているとそれはもう、絶景だそうで・・・
でも、残念ながら、山には雲がかかっていて、3000メートル級のアルプスは見えませんでしたが、葡萄畑の透きとおった緑色と、麓の田畑の色のコントラストが、とても印象的でした。

さて、青木原を出発すると、今回のワイナリーツアーのメインの一つである、エッセイストの玉村豊男さんのワイナリーである、”ヴィラデスト ワイナリー”にむかいました。
c39bba03.jpg
ここのワイナリー、スタノアワイン会のメンバーさんからの期待の声も大きく、雨が降ろうが槍が降ろうが(槍はまずいあせあせ(飛び散る汗))みんな、期待感を最大にしてやってきました。
 

ヴィラデストワイナリーに着くと、地下のギャラリーに通されました。
ここには、玉村豊男さんの作品が並べてあり、その作品の彩りや、美しさに、これから見せていただくワイナリーに対しても期待感が募っていきます。
そして、ここのギャラリーにある、奥の大きな窓から一望できる景色がものすごく素敵なのです。
f47167c9.jpg
この日は生憎の雨でしたので、アルプスを望むことはできなかったのですが、それでも、この窓いっぱいに広がる葡萄畑を見下ろす景色に、かなり癒されますね。この部屋に一歩入った瞬間に、窓から見えるクリスタルグリーンの景色に心を奪われてしまいました。

少しすると、スタッフの方がやってきて、ワイナリーの中を案内してくれます。
ee79328b.jpg
2004年にオープンしたこのワイナリー、清潔感にあふれています。
そして、スタッフの方から説明していただいたのですが、ここのワイン、結構手作業が多いのだとか・・・
瓶詰めから、コルク栓、ラベル貼りまで、雨が降って外でも作業ができないときに、スタッフが一枚一枚丁寧に貼ってゆくのだとか・・・
そんな話を聞くとここのワインを味わってみないわけにはいきませんね。愛情たっぷりの自然の恵みを受けたワイン、ものによっては商売にならないほどの値付けだとか・・・
 

c7fc96e6.jpg

ヴィラデストワイナリーを見学した後は、この日のお待ちかね、ランチタイムです。
この日のランチはワイナリーの近く、チーズ工房、”アトリエ・ド・フロマージュ”
併設のイタリアン・レストラン、リストランテ フォルマッジオで、スタノアワイン会特別メニューをいただきました。
8aa38a2a.jpg
b887bc64.jpg
そして、ワインは高野豊ソムリエのセレクションで長野県産ワインを。
この日のワインは、小諸のマンズワイン、ソラリスのリースリングと、メルロー、シャルドネ、カベルネソーヴィニヨンをマグナムボトルでいただきました。
4db9661a.jpg

そして、ここの料理がすごい!
前菜の盛り合わせは、イノシシの生ハムに、信州サーモン、だだ茶豆のムース。
09bdc9ed.jpg
普通は脇役であるはずのドライトマト。
このドライトマトがめっぽう美味かったです。
そして、カップに入った、だだ茶豆のムース。
9ae70476.jpg
これ、最初に出てきたほんのり甘口のリースリングにばっちり合いましたワイングラス

そして、”チーズ屋のリゾットイノシシとポルチーニのミートソース
de7d9d2e.jpg

はい、リゾットはリゾットでも、チーズ屋のリゾットです。
しかも、合わせるものは、ワ・イ・ンワイングラス
こんなん、期待するなっていう方がムリですよね!
で、期待通り・・・いえ、期待を遙かに上回る、チーズの芳醇な香りとコク、そして、そこにワインを流し込むと、それはもう・・・・至福
目がハート
そして、このミートソースも特筆ものです。
みなさんはミートソースというと、当然トマトソースベースの、赤い色のものを思い浮かべますよね!
ところが、ご覧いただいてもわかるように、ここのミートソースは赤くない!クリーィミィブラウンです。お肉の味を損なうことなく、なおかつお肉のうまみを最大限に味わえる。このミートソースにも目から鱗が落ちました。
6633f0d2.jpg
はいexclamationお待たせいたしました!チーズ屋というからには、やっぱり王道のこれ。チーズの盛り合わせです。
一番手前から、”ココン”、奥の左から、”山のシェーブル”、”カマンベールブルー”、”ブルー”です。
こんなん出していただいて、ワインがあって・・・
もう、行く先は一つしかないでしょう!
いろんなワインと、様々なチーズ。これは普段は味わうことができない貴重な経験をすることができました。

ワインとチーズ、組み合わせによって、単体では想像もつかない、素晴らしい味わいを醸し出してくれます。

一泊二日の信州ワイナリーツアー、振り返れば、通常2日間では到底味わうことができないような充実しまくった内容でした。



【ヴィラデスト ガーデンファームアンドワイナリー】
住所:長野県東御市和(とうみしかのう)6027 
電話:0268-63-7373
営業時間:10:00 ~ 日没(HPにて、その日の閉店時間を確認できます) 
定休日:年末年始

【リストランテ フォルマッジオ】
住所:長野県東御市新張504-6 MAP
電話:0268-64-2767
営業時間:10:00~17:30 (土は18:00閉店)
定休日:無休

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。