最近美味しいラーメンをいただくことが多いです。

ここ2~3年くらい前までは、大阪で美味しいラーメンを求めるには少し無理があるなぁ・・・。
と思っていたのですが、最近はそのレベルも格段に上がっているような気がします。

関西圏、大阪だけではなく、様々なところに名店と呼ばれるお店が誕生していますね。

交通の便があまりよくないところでも美味しいお店があったりします。
また、そんな場所でも、結構お客さんが行列していたりするものですから、凄いことだと思います。

さて、先日丹後半島に行ったときに、一軒のラーメン屋さんに連れて行っていただきました。

みなさん、丹後の与謝野町ってご存じですか?
福知山から宮津へ抜ける国道176号線。宮津の手前にある町です。
そこ、与謝野町にある、“麺家 チャクリキ”さんに連れて行っていただきました。
924d2184.jpg


こちらの店長は千葉県のラーメン店で約4年、豚骨魚介系のスープの修行をされて、出身地であるこの丹後でお店を構えられたそうです。

ここ、国道沿いにある4~5件くらいの複合店舗がある一角なのですが、このお店だけ、凄い人気で、既に何人かの方がお店の前で行列を作っていました。
                        90eef8c9.jpg


お店の前で待っている間に、先にメニューを見せてもらいます。
192938fe.jpg

スタンダードにラーメン。

10bda49b.jpg

最近流行の(東京では昔からあるようですが)つけ麺。

チャクリキ
そして、このお店のオリジナル、“黒そば”というのもあるみたいです。

さて、この組み立て式醤油そばの黒そばとは・・・?
チャクリキ

まぜそばの一種なのでしょうか?
いろんな薬味を選んで自分で組み立てていくようですね。
84a7c7d6.jpg


でも、前の日に食べた中華そばの影響が大きかったので、そちらの路線にしましょうか?

でも、中華そばのメニューの横に、気になる文字が。

“丹後ブラック”02f412f4.jpg


初めて聞きますね。富山に行ったときに食べた、“富山ブラック”のようなものでしょうか?
さて、気になり出しては仕方がない。
後悔しないように、丹後ブラックを注文することにしました。

この日は、みんなそれぞれ違うものを注文して、少し味見させていただくことにしました。

まずは乾杯!!eb481ac4.jpg



でも、この日は車があったのでウーロン茶での乾杯です。
ジョッキにはいいっているので、少しは気分が出てたかも??

さて、最初にやってきたのが、組み立て式醤油そばの“くろそば”。
            f11f8f09.jpg


この麺をまぜて、トッピングの具材を足していくのですね。

醤油の色がいい感じですね。
f26ba971.jpg


決して、や○そ○ U△Oとは言わないように(^^;)

この組み立て式くろそば、組み合わせは何と、262,144種類!スゴいですね。

こちらは、つけ麺と、味玉ラーメン。
a8c66d80.jpg
  3cbd2519.jpg


そして、チャーシュー丼。91fc0a41.jpg


とろとろのチャーシューがたっぷり乗っかっていますね。

これは、漢(おとこ)のブラック。
                   ab8b1205.jpg


極太麺にもやしと胡椒を増量した、黒醤油ラーメン。
もやしのシャキシャキ感が心地良かったです。

そして、わたしが注文したのがこちら、

“丹後ブラック”です。62aa1bef.jpg


丹後の地の醤油をふんだんに使ったラーメンだそうで、見た目はかなりの色ですが、味わいは意外とすっきり。

スープもあっさりで美味かったです。1fc69d44.jpg



で、このラーメンのスゴいところはこれだけではありません。
メニューの何処にも書いていないこと。
運ばれてきたラーメンを見ても、そんなに驚かないのですが、れんげでスープに中をすくってみると・・・。
             2e32e5d4.jpg


こんなに大きなチャーシューが入っているのです。
このチャーシュー、厚みが2cmほどもあり、トロトロでかなり美味いです。

箸で持ち上げてみると、チャクリキ
       ご覧の通り。
素晴らしい食べ応えで、これだけで充分お腹が膨れてしましました。
それにしても、この丹後ブラック、いい感じに仕上がっていて、スルスルいただくことが出来ました。

この醤油味をいただくと、次回は中華そばも試してみたいですね。

このお店、ここ丹後与謝野町でも、行列が出来るほど人気のお店です。
もし、大阪に出店されることになると、ものすごい行列店になることでしょう。

ここの店長、すごく研究熱心な方みたいなので、次回お邪魔したときにはまた新メニューが増えていそうです。
これからも楽しみなお店ですね。



【麺家 チャクリキ】   
住所:京都府与謝郡与謝野町字石川534-1    MAP     
電話:0772-42-3162   
営業時間:11:30~14:30 18:00~23:00 (土曜日は11:00~15:00、17:30~23:00)   
定休日:水曜日
      

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。


関連ランキング:つけ麺 | 野田川駅