みなさんは覚えていらっしゃいますでしょうか?
日本列島が本州、四国、九州と陸路でつながった日のことを。
鉄道を含め、正確に言うと、北海道から九州までつながっていますね。

青函トンネル、瀬戸大橋、明石海峡大橋、大鳴門橋が出来る前までは、連絡線というものが運行されていて、
岡山の宇野から高松までは宇高連絡船で1時間。
青森から函館までの青函連絡船に至っては4時間もかかっていたのですものね。

関西からは今も北海道は身近ではありませんが、四国に至っては、高速道路が1000円なのも手伝ってか、楽に日帰りできる距離になりました。

四国といえば、讃岐うどん。
橋が出来てからは、仲間を募って車に乗りあってよく讃岐までうどんを食べに行ったものです。讃岐のうどん、美味しいですよね!

でも、最近は大阪でもかなりのレベルのうどんをいただくことが出来るお店が増えています。

この日にお邪魔させていただいた、八尾にある“雅次郎”さんも、そんな美味しいうどんがいただける一軒です。
3a760c01.jpg


お店は朝の11:30の開店時間前から、駐車場には開店待ちの車が!
でも、開店の10分前くらい、お客さんがお店の入り口付近に並びはじめると、中の待合室を開放してくださいます。
                 
待合室の壁には、このお店のうどんに対する想いが、画に描かれていて、額に入れて飾ってあります。
589bd32d.jpg
 506b2bb7.jpg

ac8cd1e1.jpg
 88855d3e.jpg


これは、見ているだけでも期待感が高まっていきますね!

11:30の開店と同時にお店に中に案内していただきます。654c207a.jpg



お店は8席のカウンター席と、テーブル席、小上がり席から成り立っており、全部で席数は、50席くらいはあるでしょうか?

1人の時はカウンター席で落ち着いて、家族連れやグループ出来ても充分ゆっくりくつろぐことが出来ます。

メニューはこんな感じで、つめたいうどん、あたたかいうどん、カレーうどんとかなりのバリエーションがありますね。
八尾雅次郎 八尾雅次郎 八尾雅次郎 
八尾雅次郎 八尾雅次郎 八尾雅次郎



定食も充実していますし、雅次郎ランキングなんかも書いてあって、迷ったときには助かりますね。
                          八尾雅次郎 八尾雅次郎

丼物や揚げ物、おでんも充実しているので、ビールで一杯やって、〆にうどんをいただくのもいいですね。
                          八尾雅次郎 八尾雅次郎

残念ながら、この日は来るまでお邪魔したので、ビールは飲めませんでしたが、
人気ランキング3位の“えび天ひやつけ”をいただくことにしました。

しばらくすると、気になって思わず注文した“から揚げ甘酢あんかけ”が先にやってきました。
f1dc2f13.jpg


大きな鶏もも肉のからあげに、たっぷりの甘酢と青ネギ。
熱いうちにいただきましょう!

シャキシャキのねぎの食感と香り、から揚げのジューシーさがナイスマッチでものすごく美味しいですよ!

から揚げをいただいていると、長男が注文した“牡蠣フライ定食”もやってきました。
                 3deef31c.jpg


大きな牡蠣フライにたっぷりにタルタルソース。
でも、ここの牡蠣フライはかなり美味しいので、1つは塩で食べることもオススメです。

牡蠣フライ定食にはミニうどんも一緒に付いてきます。
94474abc.jpg


ミニうどんじゃなくて、普通サイズのうどんが食べたい人は追加料金プラスで変更することも出来るので、満腹になること間違いなしですね。

そして、これは“かに味噌つけ麺”。5b53fa06.jpg



実はこれにしようか、かなり迷ったのです。
一口いただきましたが、かに味噌の味わいが濃厚で、文句なしに美味しかったですよ!

そして、いよいよえび天ひやつけがやってきました。

驚いたことに、海老天が何と、5尾。cc74f24d.jpg



そして、雅次郎特製の艶々のうどんの上には、たっぷりの葱と茗荷。
             c7cd3b2b.jpg


この丸いのはシャーベットではありませんよ。

これは、特製山葵おろし。51f84c69.jpg


これをつけダレに少しずつ入れていただくのだそうです。

まずは、海老天から・・・。20537843.jpg



おぉ!これはただ数が多いだけではなく、プリップリでめちゃくちゃ美味しいじゃないでですか!これは素晴らしい!!

艶やかで、ノビとコシのあるうどんを、502e5543.jpg



山葵おろしを入れたつけダレに入れていただきます。
c9361ad3.jpg


お!わさびが結構効きますね。
うどんといえば、山葵ではなく生姜だと思い込んでいましたが、これはなかなか美味しいですよ!

海老天も、塩、出汁、両方でたっぷり楽しめて、美味しいうどんも堪能させていただける、
この“えび天ひやつけ”が890円。
c2bff653.jpg


これ、お得すぎませんかねぇ(^o^)
大阪市内からは、近鉄大阪線の久宝寺口から徒歩約10分。
車で来ても、8台駐められる駐車場があるので、安心です。

季節ごとに工夫されたメニューも楽しみです。
定期的に訪問したくなるお店ですね!



【讃岐屋 雅次郎】   
住所:大阪府八尾市美園町4丁目59    MAP     
電話:072-925-1120    
営業時間:11:30~14:30  17:30~21:00   
定休日:月曜日 ※祝日の場合、火曜日
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!


関連ランキング:うどん | 久宝寺口駅弥刀駅