7月には行って、いよいよ夏本番!
そんな感じの気候になってきましたね。
会社にいれば、空調が効いていて、快適にすごせる(^^)

でも、外回りをされている方は、厳しい季節ですよね(^^;;)

でも、外回りをしている時ならば、その日の行き先のルートで、何処で何を食べようかと考えるのも、楽しみの一つ。
そう、ちょっとくらいの寄り道ならば・・・。
そう考えて、わざわざ回り道をしてまで、食べに行きたくなるような気になるお店の情報を入手した時、行ってしまいますよね(^^;)

「大阪で、こんなにレベルの高いとんかつを食べれるとは・・・。」
「もう、次元が違うとしか・・・」


そんな声を聞けば、行ってみないわけにはいきません。

この日の目的地は、天王寺・・・。
だったのですが、ちょっと足をのばして、八尾まで(^^;)

そう、この日のランチの目的地、はJR八尾駅から、徒歩5分ほどの所にある、
“とんかつ マンジェ”さん。
                  380028b0.jpg


お店の入口の上には、金色の豚が描かれた看板がありますよ。
dd6bb5e0.jpg


店内はカウンター席のみで13席。
この日は、お店のオープンとほぼ同時に入店させていただいたので、お客は私のみ・・・。
と思ったのは束の間、次々とお客さんが入ってこられましたよ。

注文するものは、すでに決定、“上ロースカツ定食 60匁(もんめ)”です。
1匁=3.75gなので、225g。中々のボリュームですよね。

注文が通ってから、豚肉を切って調理をはじめます。
こういうの、ワクワクしますね。

ちなみにメニューはこんな感じです。
ba430ac2.jpg
 68022844.jpg
 7bbe5fca.jpg


とんかつ豆知識、待っている間に読んでいると、どんどんテンションが上がりますよね。
スペシャルな豚肉、六白も気になります。
また、今月のスペシャルメニューなんかもあって、目移りしてしまいそうですよ(^^;)

定食のメニューはこんな感じ。
b97dead3.jpg
 06b7ea73.jpg
 963c624b.jpg


とんかつはもちろんのこと、特大海老フライや、牡蠣フライのラインナップも。
グループでお邪魔して、いろんな種類のとんかつを楽しむのもいいですよね。
d142b4ee.jpg
 a90a5414.jpg
 5e93d222.jpg


とんかつと他にもいろいろ味わいたい人には、このチョイス定食がオススメですね。組み合わせに迷ってしまいそうですが(^^;)
単品のとんかつにも気になるメニューがたくさんありますよね!
フォワグラとんかつ、リッチとんかつ、ゴルゴンゾーラとんかつ。
素晴らしい発想力です!
de3b261d.jpg
 3d0e6906.jpg
 48a3a9b3.jpg


ここのとんかつでサンドウィッチ、何て贅沢なんでしょう!
お持ち帰り用のメニューも充実しています。お土産に持って帰ったら、喜ばれること間違いなしですね(^^)
                 ba1a4ca4.jpg


カウンターの中の黒板には、とんかつ豆知識と豚の肉の部位の説明、そして、マンジェのこだわりが書いてありますね。
それにしても、スタッフのみなさん、無駄なくテキパキと動いてますね。
こういうの、見ていても気持ちがいいです(^^)
  eccdc010.jpg


こちら、マンジェさんは出すお茶にさえこだわりを持っていらっしゃるようです。
真っ白な磁器で出されるお茶は、ほうじ茶。
その香り、甘み共にいい感じです。

そして、上ロースとんかつを注文すると、岩塩プレートの上に乗っかった岩塩が出てきますよ。
  2caca94a.jpg

             
何でも、豚肉の旨味を充分に味わえるように、特別にブレンドしたものだそうですよ。
カウンターの中から、店主さんがいろいろ説明してくださいます。

撮影サービス!
そう言って、豚肉を見せてくださいましたよ。
               c58b6fca.jpg


綺麗ですよね!
この豚肉を丁寧に扱って絶妙のバランスをとっているようです。
脂身が多すぎないように、丁寧に削いでいく様子も見せていただきましたよ。

ちょうど、とんかつの状態が良くなったようです。
サクッ、サクッと包丁で切っていただきます。
               d1af027c.jpg


「お待たせしました。上ロース60匁です。」
              a32037cb.jpg


おぉ!これは素晴らしい!!
岩塩、特製ソース、玉ねぎとリンゴベースのソース、3種類の味わいを楽しむことが出来ますよ。
             2f2aa485.jpg

      
そして、何よりも素晴らしいのがこのとんかつの揚がり具合。
           0bfad69e.jpg


見事なピンク色ですね。
たとえ生でいただける豚肉でも、生すぎては旨味も開花しませんし、食べにくい。
でも、このとんかつは、その辺りが完璧ですよね。
cbe38ee8.jpg


では、まず岩塩をつけていただきます。
                9c136624.jpg

      
サクッ、じゅわぁ・・・。
(^^)(^^)(^^)
何ですか、この旨味は!
豚肉自体がね、ホント美味いんですよ(^^)
厚みがあって、すごいボリュームですが、これはすんなり食べられそうですよ。
         893067ed.jpg


ご飯も硬めに炊かれてあっていい感じです。
そして、脇役に見えてしまいそうな味噌汁ですが、ここの味噌汁がまた美味い。
何でも、豚のすじ肉で出汁を取っているのだとか。細かいところにも、全く手抜きなしの美味さなのです。

そして、リンゴと玉ねぎベースのソースをつけていただきます。
e8f8c1e8.jpg


さっぱりとした中にも旨味が・・・いえ、このソースが旨味を引き出しているのですね。

この削り節の中からは・・・。85df31fe.jpg



水茄子のお漬け物です。そして、上にかかっているのは鰹節じゃなく、マグロ節とのこと。
ホント、美味しいものを食べてもらいたいっていう思いがあちこちに散りばめられていますよ。

特製のとんかつソースはというと・・・。
まずは、からしをタップリつけて、(タップリつけても大丈夫なような辛さ加減に調整しているとのこと)、
    05f21b33.jpg


ソースにつけていただきます。
                           55339284.jpg


おぉ!これはご飯がすすみまくりますよ(^^)

そして、とんかつといえば、キャベツ。
           62aaf466.jpg


シャキシャキのキャベツのサラダに自家製ドレッシングをかけていただきます。

何だかいくらでも食べられそうですよ。
ちなみに、定食のご飯とキャベツのサラダはおかわり自由とのことですよ。

とんかつ、ごはん、味噌汁、漬物、ソース、サラダ。
全てにおいて、美味しいを味わって欲しい。
そんな店主の思いがこめられた“上ロースカツ定食 60匁”1,550円。
一般的なランチの予算を考えると、かなり贅沢ですが、この内容で、1550円は破格だと思いますよ。東京ではあり得ない価格です。

この日、初めての訪問で、しかも1人でお伺いさせていただきましたが、気さくでサービス精神おおせいな店主さんの人柄のおかげで、美味しく楽しくランチタイムを過ごすことが出来ましたよ。

私がお店を出る頃には、何人ものお客さんがお店の前で待っていらっしゃいました。
               3fc6a2fa.jpg


“とんかつマンジェ”さん、地元の人はもちろんのこと、わざわざ車や電車に乗ってでも、お客さんが集まる理由がわかりました。
             
本当に満足度の高いお店です。
次回はヘレカツ、いや、オリジナルカツにしようか・・・。
今から迷ってしまってますよ(^^;)




【とんかつ マンジェ】   
住所:大阪府八尾市陽光園2-3-22    MAP     
電話:072-996-0175   
営業時間:11:30~14:30(L.O) 17:00~21:00(L.O)   
煙  草:完全禁煙
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)・第3火曜日
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!


関連ランキング:とんかつ | 八尾駅