たまにはファーストフードでお昼ごはん、済ませてしまうことあります。
でも、最近は本当に食べなくなりました。
休みの日くらいかなぁ・・・子供にせがまれて、つきあうことある程度。

はい、この場合のファーストフード、みなさんは何を連想されますでしょうか?

やっぱり一番に思い浮かべるのは、ハンバーガーではないでしょうか?
黄色い“M”のマークが目印の世界的チェーンのハンバーガー、よく売れていますよね。
「ポテトも一緒に・・・」最近でも言うのでしょうか(^^;)

そもそも、ファーストフードとは・・・。
短時間で作れる、あるいは注文してからすぐ食べられる手軽な食品や食事のこと。
とWikipediaには書いてあります。

日本のおにぎりも、そのひとつなのかなぁ・・・。
そういうことならば、焼きそば、たこ焼きなど、屋台で売っているものがそうなるのでしょうか?

現地ではファーストフード、でも日本に入ってくると、まともな食事になるものがありますよね。
シンガポールの屋台なんかでよく見かける、“海南鶏飯”
現地でチキンライスと言えば、海南鶏飯のことを指すそうですね。
(日本でチキンライスというと、上に旗がのっかっているあれを(^^;))

先日、この方のブログを見ていて、どうしても気になる“海南鶏飯”を見つけました。
鶏は一羽まるごと 奥にあるマシンで蒸している
それを 主人が中華包丁で バンバンとぶつ切りに

これを見て、どうしても行きたくて、行きたいお店、気になるお店がメモしてある、自称“ネタ帳”に記録してから、3ヶ月とちょっと、やっと行ってきました。

お店の名前は、“大元”
         cbd22033.jpg


裁判所の北側辺り、老松通りにお店はあります。

店内は、カウンター席が8席と4人掛けテーブル席が1つと、2人掛けテーブル席が1つ。
2階にも席があるような感じですね。
           0699dff8.jpg
 5db815dd.jpg


1人だったので、カウンター席に座り、メニューを見せてもらいます。
          3f93066e.jpg


ランチメニューはこの5つの中から。
お目当ての海南チキンライスは・・・あ、ありました(^^)
焼味飯と海南焼鶏飯も気になって、一瞬迷いましたが、予定通り海南チキンライスをお願いしました。
大元に受け継がれる一品とかかれた、もやしそばもどんなものか興味ありますね。

お店が開店した直後の11:30過ぎにお伺いしたので、最初は私1人だったのですが、あとから次々とお客さんがやってきます。
人気ありますね。

「写真、撮らせていただいてよろしいですか?」
こう聞くと、ホール担当の男性の方、「はいどうぞ、綺麗に撮ってくださいね」と。
嬉しいですね、そう仰っていただくと。

カウンターの中では、店主が、料理を仕上げてゆきます。
黙々と無駄なく動いていらっしゃる感じですね。無愛想な印象はなかったですよ(^^;)
何でも、こちらの店主、以前は調理師専門学校で中国料理の講師を務めていたのだとか。

しばらくすると、海南チキンライスが目の前に運ばれてきましたよ。
「お待たせしました、チキンライスです。味付けはしてあるので、そのままでもどうぞ。」
            f5b8e7d4.jpg


スープとサラダも付いてますね。

鶏肉とジャスミンライス、いい感じのバランスです。
          4dd4cf39.jpg


鶏肉は、本当に半身あるような感じで、嬉しいですね。
202d97a8.jpg


ピシッと整列したような感じのジャスミンライス。
見るからに美味しそうですね(^^)
                                     d04a1369.jpg


まずは、ジャスミンライスからいただきましょう。
          0fce70be.jpg


お、美味しい(^^)
これ、掛け値なしの素直な感想です。
へぇ、取り出しでたいたジャスミンライス、美味いですね!
それでいて、ごはんの固さも、私の好み、ドストライクですよ(^^)

鶏肉の方は・・・ebe4ac44.jpg



おぉ!これもまた、美味いですよ(^^)
決して押しつけがましい味付けじゃなく、ほんのり上品に。
それでいて、鶏の旨味が上手に引き出されてますね。
柔らかさも大満足、これは美味いですよ!

そのまま食べても、充分美味しいのですが、2種類のタレも用意されていますよ。
           71cad5ba.jpg


左側の黒い方が、甘めのタレ。
そうですな、甜麺醤、照り焼きのタレのような・・・いえ、どちらともとれて、どちらでもない、でも美味しいです。
そして、右側の方が、ジンジャーソース。
このソースがまた、やみつきになりそうな味わいです(^^)

スープもこんなに具だくさんで、嬉しいですね。
          1a985383.jpg


いろんな具材を楽しむことが出来ますよ。

サラダには、ちょっとピリ辛なドレッシングが。
       e7f7bb43.jpg


これがまた、食欲を増進させます(^^)


鶏を味わい、ごはんで追いかける。
そして、スープを味わい、また鶏を楽しむ。
本当に楽しい食事ですね。
このジンジャーソース、鶏肉に少しつけてみても、美味しいですよ(^^)
       2b4c0a65.jpg


いやぁ、これはホントに美味しいですね。
私、ひょっとしたら、無意識に独り言で、“美味いなぁ・・・”ってつぶやいていたかもしれません(^^;)

鶏肉、すごく柔らかく仕上げられているので、手羽先の部分も簡単に骨が外れます。
そして、あっという間に綺麗に完食。
     
ごちそうさまでした(^^)aa41100c.jpg



気になって、行きたいお店リストに挙げ、やっと行くことが出来たお店。
期待は膨らんでいましたが、その期待以上の味わいを堪能することが出来ました。

ランチで1000円というと、少し高いと思われるでしょうが、この味わいならば、大満足ですよ(^^)
次回、他のメニューも是非試してみたいと思います。



【唐菜房 大元】   
住所:大阪市北区西天満4丁目5-4    MAP     
電話:06-6361-8882   
営業時間:11:30~14:00(L.O) 18:00~22:00(L.O)   
煙  草:
定休日:日・祝
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!


関連ランキング:広東料理 | なにわ橋駅大江橋駅南森町駅