この季節、新春限定品とかって結構多いですよね!
はい、ワタクシ“限定”って言葉に弱いのです(^^;)

何を食べようか、決めずに入ったお店で、“限定10食”とか書いてあるのを見つけると、
「すいませーん、この限定のやつ、まだ大丈夫でしょうか?」何て聞いてしまいます。

いつも思うのですよ、初めて行くお店では、とりあえずスタンダードなものを食べなきゃって。
でも、ついつい限定に誘惑に勝てなくなることがしばしば(^^;)
数年前までは、福袋狙いで、お正月のミナミの街を早起きして徘徊したものです。
(福袋は、いい目を見たこと無いので卒業しましたが(^^;))

さて、この日にお伺いしたのは、以前から気になっていた玉造にあるラーメン屋さん、
“麺喰い メン太ジスタ”さん。
          メン太ジスタ

インパクトのある店名と、愛嬌タップリの女性店主がいらっしゃるお店として人気ですよね。
一度行きたいと思いながらも、未だ行けずで、今回やっと訪問することが出来ました。

この日は、ランチタイムを少しずれてのお昼ごはん。
お店にお伺いしたのは13時を少し廻った頃でしょうか。
店内にお客さんは一組。
落ち着いた雰囲気での訪問です。

店内に入り、先ずは食券を購入します。

と、その時に目に入ってきたのは・・・。
   3545c768.jpg


“新春 鯛の赤味噌ラーどん”
「あ、限定やってる! これ、美味しそうやなぁ・・・」
食券販売機の限定ボタンを押しそうになったとき、もう一つ気になるラーメンが。

“鴨だし鴨のせ豊満そば”
(^^)(^^)
鴨好きの私としては、見逃すわけには・・・いえ、見逃したくない衝動に(^^;)
そういえば、どなたかのブログで見たことありましたよ、レア状態の鴨肉がのっかったラーメン。
ずっと気になってたのですよね(^^)
今回は、珍しく“限定”を抑えて、“鴨だし鴨のせ豊満そば”をお願いしました。

ちなみに、メニューはこんな感じです。
          メン太ジスタ

ラーメンは、“しょうゆ”と“しお”の2種類のスープが基本で、それに好きなトッピングを加えていって、自分好みに仕上げてゆくスタイルです。
ホントは、初めてならば、全部のせの“めん太そば”にするのが得策なのでしょうが、鴨の誘惑に打ち勝つことが出来ませんでした(^^;)

そして、こちらのお店、お昼の営業時間と夜の営業時間とでは、麺の種類が変わるとのこと。
昼は“細麺”、夜は“中太麺”になるようです。
こういうの、楽しいですよね(^^)

“鴨だし鴨のせ豊満そば”の食券をお店の方に私、カウンター席に座ります。
           6cf14701.jpg


カウンターの横の壁には、他の美味しいラーメン屋さんの記事が載った雑誌の切り抜きとともに、自らが食べに行ったときの感想が書かれていますよ。
これ、こちらの店主が書いたものですね。 

店内は、カウンター席10席と4人掛けのテーブル席が2つほどあります。
    f5559752.jpg
 メン太ジスタ

カウンター内には男性スタッフの方が2名、ホールには女性スタッフの方が1名・・・
あれ、女性店主の姿が見えないですね・・・・。
と思ったら・・・。
            メン太ジスタ

なるほど。
心斎橋に昨年6月にオープンした、2号店の“メン太ジスタ だにえるの場合”の方にいらっしゃるのですね。今度はそちらに方にもお邪魔させていただなくては・・・。

ランチタイムを過ぎた時間帯とあって、店内はゆっくりした雰囲気で流れています。
ランチタイムまっただ中にくれば、さぞたくさんのお客さんで賑わっているのでしょうね。
でも、ゆっくり味わうならば、この時間帯はおすすめですよ。

そんな感じで、店内を見渡したり、壁に貼ってあるラーメンレポートを見たりしていると、
“鴨だし鴨のせ豊満そば”がやってきました。
           623d2fca.jpg


おぉ!インパクトのあるルックスですね!
レア状態の鴨肉が3枚が存在感を示していますね!

ではまず、スープから・・・。e9b7ed7e.jpg



あ~美味い(^^)
このスープ、おそらく普通でも相当美味しいでしょうが、鴨のだしがめちゃくちゃいい感じで出ていて、“もう、たまらんっ!”って感じの味わいになっていますよ(^^)

そして麺を。eb68f277.jpg



お、おぉっ!
この麺、めちゃくちゃ美味しいじゃないですか!
お昼の時間帯は細麺を。
とのことだったので、のどごしを楽しむさらっとした感じの食感かなと思っていたのですが、のどごしはもちろんのこと、コシ、風味ともに申し分ないですよこれ。
いやぁ、ホンマこれ、美味いです(^^)(^^)

そして、鴨肉を。
1枚目はまず、レアな状態でいただきます。
          メン太ジスタ

噛めば噛むほどに味わいが!
ちょっと幸せな気持ちになります(^^)

こちらは、軟骨入り鶏ハンバーグ。
      5f320456.jpg


ラーメンにハンバーグ、珍しいですよね!
でもこれもまた美味いんですよ。

メンマは大きな穂先メンマが。
(周りに浮かんでいる背脂のようなものは鴨の皮です。これもまた美味い!)
       54804bfd.jpg


柔らかくて美味いですよ。

そして、しばらく熱いスープの中に沈めておいた鴨肉を・・・。
         dc8c6711.jpg


いい感じでミディアムレア状態になってます。
では・・・。

う、美味ぁ!
先ほどのレア状態のものも美味しかったですが、こうやってちょっと熱を加えると、風味がより一層豊かになりますよ。

スープ、麺、鴨。
どれをとっても美味しいんですよ。まさに、美味さの3重奏ってと頃でしょうか。

そうこうしている間に、あっという間に完食。
あー、何でなくなってしまうんやろ・・・(あたりまえですね(^^;))

メン太ジスタさん、鴨の旨みはもちろんなのですが、
麺とスープがきっちり美味しいラーメンでした。
このクォリティならば何をいただいても美味しいと思いますよ!

次回は是非、塩味のスープを堪能してみたいと思います。
でも、“限定”の言葉に負けてたりして(^^;)

あ!
そういえば、帰りにこれ押すの忘れてた!!
          7cff2b24.jpg


“よっしゃ!! 0円”
どんないいことが起こるのかは、また次回来店時に(^^;)



【麺喰い メン太ジスタ】   
住所:大阪市天王寺区玉造本町3-6    MAP     
電話:06-6764-5558
営業時間:11:00~23:00   
定休日:無休(不定休)  
煙  草:      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!


関連ランキング:ラーメン | 玉造駅(大阪市営)玉造駅(JR)森ノ宮駅