最近価格が高騰して、中々手が出なくなった食べ物、いくつかありますよね。
その筆頭が鯨でしょうか?

私が小学生の頃は、学校の給食にも出てきた庶民の食べ物だったのですが、今ではすっかり高級品。
給食の鯨の竜田揚げ、好物だった人も少なくないのでは・・・。

松茸、これに関しては昔から高級品であったことには変わりないのですが、ここまで高くなかったような気もします。

あと、この季節になってくると思い出されるのは、やはりでしょうか。

鰻の値段も高騰してますよね・・・。
スーパーで鰻を買っても2,000円近くしたりして。
気軽に鰻をいただくならば、牛丼のお店に行って食べる方が、家で鰻を食べるよりも安かったりします(^^;)

とはいえ、たまには、まともな鰻をいただきたい・・・。

そう思い、お邪魔させていただいたのが、阪急うめだ本店12階にある、鰻料理のお店、
“鰻萬”さん。
                 fe2029b0.jpg


ショッピングモールが出来て、レストラン街を見に行くと、どこのショッピングモールも同じようなお店が入っていることが多いのですが、ここ阪急うめだ本店に関しては、街中の名店が入っていたりするので、梅田で食事をするときは、よく利用させていただいてます。

たしか、美味しそうな鰻のお店があったはず・・・。
そう思い、この日はこちらのお店にお邪魔させていただきました。

こちらのお店の店内からは、うめだ阪急本店のイベントスペース、“祝祭広場”を見渡すことが出来ますよ。
                   da7275d7.jpg


まずはビールでお疲れさま!鰻萬


この1杯が疲れを癒してくれますね(^^;)

さて、何をいただきましょうか・・・。
メニューはこんな感じです。
 9e258147.jpg


鰻重、鰻丼は鰻の大きさによって値段が変わるとのことです。
ひつまぶしも捨てがたいなぁ・・・。

一品料理も充実。
蒲焼きや白焼きをアテに一杯、ときめきます(^^;)
                   03be4970.jpg


日本酒もいいところをおさえてますね!
鰻との相性なんかも書いてあって、わかりやすいです。
                            f4f69c08.jpg


そして、こんなお得な鰻丼も。
          a6893b9b.jpg


本格的な鰻がこの値段で味わえるのは、ちょっと嬉しいかもしれません。

鰻が焼き上がるまでの時間、う巻きを楽しみます。
              1231b2a8.jpg


鰻が入っただし巻き・・・。
いえいえ、そんな単純なものではなく、これは美味しいですよ(^^)
玉子の柔らかさ、味わい、そして中に入った鰻との相性も抜群です。
テーブルの上には、タレも置いてあるので、途中でタレを少しかけて、味の変化を楽しめるのも嬉しいですね。

そんな感じで、う巻きとビールを楽しんでいると、鰻丼が出来上がってきましたよ。

こちらは、鰻丼の竹。
            a3b20d39.jpg


大きな丼に、たっぷりの鰻。
肝吸いも付いて、充実ですね(^^)

いい感じに付いた焼き目が食欲をそそります。
          78204087.jpg


それでは早速・・・。
        9d23d036.jpg


(^^)(^^)
うぉー!これは柔らかくて美味いですよ!
こちらの鰻は、江戸前。
蒸してから焼き上げているので、ふわふわで極上の柔らかさですよ。

ふわっとした食感と旨味が口の中で一瞬にしてとろけてゆくようですね(^^)

そしてこの、タレがしみ込んだご飯も美味い。
           1747f01c.jpg


きっちり固めに焚かれていて、これだけでも充分に満足出来そうですよ(^^)

そしてこちらは“ひつまぶし”
           db8ad4c4.jpg


お櫃のご飯に鰻をのせて食べてしまおういって言うのですから、これを考えた人の大胆さと英断に敬意を払ってしまいます(^^)

でも、もともとは、鰻の養殖がなかった時代、小さくて身の固い、あまり質の良くない鰻を刻んで大きな櫃に入れてかき混ぜ『賄い料理』としてお茶づけなどで食べていたのが由来との説もあるそうです。
          21452cc9.jpg


一杯目は山椒をかけて、そのままで。
二杯目はお好みで薬味をのせて。
三杯目は薬味とわさびをのせ、お出汁をかけてさっぱりと。


ワクワクしますね。

はい、ちゃんと用意されていますよ。
           a184cd6d.jpg


先ずは鰻の味わいをそのままに。
        3dc589fe.jpg


文句なしに美味いです(^^)
由来は賄い、でもこれは完全に高級料理ですね。

そして、二杯目はいろんな薬味をのせて楽しみます。
    caa82e14.jpg


わさびの風味が鰻と良く合いますよ(^^)
葱と山椒も良いアクセントです。

そして、3杯目・・・。
             鰻萬

出汁をたっぷりとかけていただきます。
これは贅沢ですね!
鰻が堪能でき、しかも味の変化も楽しめる。
パラダイスのような鰻料理です(^^)

鰻といえば、浜松。
ひつまぶしといえば、名古屋・・・。
もちろん本場で味わうものは格別なのでしょうが、梅田にいながらこれだけ本格的な鰻が堪能できるのは嬉しいですね。

最初、メニューを見たときは“あ、流石に高いなぁ・・・”少しそう思いましたが、このクォリティの鰻をいただいた後では、逆にお得なのでは・・・
そう思い直してしまいました。

気軽に鰻を・・・。
そういう時には、おすすめメニューの鰻丼を。
しっかり鰻を堪能したい!
そんな時には、特上鰻重、ひつまぶし、お造りも付いた蒲焼き定食もあって、満足出来ると思います。

また、美味しい鰻を食べたくなったら、迷わずお伺いさせていただきたいと思います。




【鰻萬  阪急うめだ本店】   
住所:大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 12F    MAP     
電話:06-6313-1522   
営業時間:11:00~22:00 (金・土・祝前は11:00~23:00)   
煙  草:完全禁煙
定休日:不定休(阪急うめだ本店に準ずる)
駐 車 場:なし(周辺に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
鰻萬 阪急うめだ本店

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:うなぎ | 梅田駅(大阪市営)大阪駅梅田駅(阪神)