ファーストクラスで採用された、ワイン。

そんなコピーが書いてあると、ついつい手に取ってみてしまいませんか。

そんな特別な響きがあるファーストクラス。
一度は乗ってみたいですよね。

でも確か、料金は普通運賃の倍額だったような気がします^^;

そんな国際線のファーストクラス、今はどうかわかりませんが、成田~伊丹線で国際線使用の機材が使われていた時は、JALならば、+1,000円の“クラスJ”を選択して、上手くいけば、ファーストクラスのシートに当たることがあり(ダメでも、ビジネスシート)
ANAならば、プレミアムシートを選択していれば、確実にファーストクラスのシートに座ることができたのだとか・・・。

いずれも、777や、ジャンボジェットのような大型機材使用の時に限られたらしいですが。

ジャンボジェットの2階席のファーストクラス、憧れましたね。
いまはもう、日本の航空会社からは退役してしまった飛行機。
ちょっと懐かしく感じます。

さて、ジャンボといっても、先日お伺いした“ジャンボ”は、まだまだそのパワーが衰えることはなかったですよ。

お伺いしたのは、京都にある、お好み焼きのお店、“ジャンボ”さん。
                      11419d99.jpg


こちらのお店では、とんでもなく大きなお好み焼きと焼きそばを、リーズナブルな価格でいただくことができます。

でも、大きくて安いだけではなく、美味しいんですよね(^^)

お店が開店するのは、午前11:00。
開店時間前には、すでに何人かのお客さんがお店の前で開店を待っていらっしゃいます。

11:00少し前に暖簾がかかり、店内の小上がり席に座らせていただきます。
                         98718631.jpg


この日は、開店時お客さんは比較的少なかったのですが、15分もしないうちに、満席になり、何組かの席待ちができてましたよ。

メニューはこんな感じで、看板メニューのジャンボお好み焼きミックス(豚、ミンチ、イカ入り)と、ジャンボ焼きそば。(共に750円)
                               f042669c.jpg


しばらくすると、お店の方が注文を聞きにきてくださいます。

「注文、決まりはりましたか?」
「2・2でお願いします」
「はい、2・2で!」

こんな感じです。
ちなみに、「2・2」とは、ジャンボお好み焼き2つと、ジャンボ焼きそば2つのことです。
(もちろん、一人でそんなに食べれません。 5人で食べるのですよ^^;)

しばらくすると、鍋に入ったお好みのもとを持ってきてくださいます。
                     d6dc6e7e.jpg


「これ、混ぜるだけお願いします」

手渡された鍋に入ったお好み焼きを、混ぜてゆきます。(これで1人前です)
                       468cd657.jpg


ちょうどいい感じで混ざったころに、店員さんがやってきて、目の前の鉄板で、焼きはじめて下さいます。
                     cd3c7049.jpg


何だか、天才バカボンに出てきた目玉のお巡りさん状態ですよね、こうやって見れば^^;

あとはひたすら待つのみ、決して自分達で触ったりしてはいけません。
                    1eb90507.jpg


ちょうどいい頃合いになると、ひっくり返しに来てくれますよ。
                     2c525df5.jpg


決して崩すことはなく、見事な手さばきでやってくれます。

そして、しばらくすると、焼きそばも登場!
             141e8a7e.jpg


この大きなざるに入った冗談のような量の焼きそば^^;;

これがジャンボ焼きそば2人前の量なのです。
                491a731d.jpg


お好み焼きを端っこに寄せて、鉄板の半分を使って焼き始めます。

こんな感じで、大きな鉄板の上は、お好み焼きと焼きそばで、見事に隙間がなくなりました。
                        ab7e85f5.jpg


湯気が立ちあがってきた頃、キャベツの上に麺を移動させ、キャベツを蒸し焼き状態にしてゆきます。
               54805760.jpg


そんな事をしているうちに、お好み焼きのほうが完成に近づきます。
                             f898566c.jpg


「ソースは、甘いの、辛いの、普通の、どうしましょ?」
「甘いのでお願いします。」
「マヨネーズは塗っときましょか?」
「はい、お願いします。」
マヨビームがさく裂します!(ぜひお店に行って見てみてください! 鮮やかですよ!)
                     b023d8a4.jpg


因みに、辛いソースはピリ辛ソースが結構たっぷり、甘いのはピリ辛ソースなし、そして、普通のは、ピリ辛ソースを“チョイ”とだけ塗って下さいます。
(小さなお子さん連れの方は、甘いソースが無難だと思いますよ、美味しいし(^^))

鉄板の上で“ジュワーッ”と音を立てるソースの香りがたまりません(^^)
                         9aa84eba.jpg


そして、焼きそばにもソースがかけられ、いよいよ出来上がりです。
                          bc6468e4.jpg


見事な手さばきで、お好み焼きとお好み焼きの真ん中に焼きそばを移動させて、完成です!
(いつ見ても、プロの手さばきで安心、お見事です!)                    89d1e3d9.jpg


ソースがたっぷりと塗られたお好み焼き、これがこんなにもたっぷりといただける。
幸せな気分です(^^)
                        cfdd9b3b.jpg


それでは早速いただきます!
                           8cca320e.jpg


ふわふわで柔らかく、めちゃくちゃ美味しんですよね、これが(^^)(^^)(^^)

ただ単に、大きくて安いだけならばこの量を食べるのは辛いんでしょうが、ここのお好み焼きはかなり美味しいと思いますよ!
軽めの食感なので、いくらでも食べることができそうなのです。

熱々をフウフウいいながら食べるお好み焼き、大人も子供も大満足できると思います。
しかも、豚、イカなどの具材もたっぷり!

そして、焼きそばもお好み焼きに負けないくらいに美味しい(^^)(^^)(^^)
                          ec8ecb9c.jpg


ちょっと太めの麺といい、キャベツの甘みといい、ソースの美味しさといい、他では味わうことのできない美味しさだと思います。

こちらのお好み焼きと焼きそば、定期的にどうしても食べたくなるので、気がつくと大阪からでも、わざわざ来てしまいたくなるのです
でも、その価値はあると思いますよ。

これで、一人前750円は、かなり破格ではないでしょうか。
店内で食べる人はもちろん、生のお好み焼き、焼きそばを持ち帰りで買って帰る人も結構たくさんいらっしゃいます。

ジャンボお好み焼き、ぜひ一度グループ、家族で食べに来てみて下さい。
必ず満足していただけると思いますよ(^^)





【ジャンボ】   
住所:京都市北区等持院南町35    MAP     
電話:075-462-2934   
営業時間:11:00~14:00(L.O) 16:30~23:00(L.O)   
煙  草:喫煙可
定休日:月曜・火曜・第4日曜
駐車場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!