最近食べてなくて、久しぶりに食べると美味しかったりするもののひとつに、
アメリカンドッグがあります。

ソーセージ(たまに、魚肉ソーセージが使われていることもあるような)に串を刺し、小麦粉などで作った衣をつけて油で揚げたもの。

たしかに、中のソーセージだけを食べると、大して美味しくないのに(っていうか、「(^^;)」なお味ですよね)、アメリカンドッグとなって、外側の皮と一緒に食べると、結構美味しいから不思議なものです。

ところで、アメリカンドッグって、アメリカにもあるのか?
(北海道の一部では、フレンチドッグって呼ばれているそうですね)

大方のみなさんが思っていらっしゃるように、アメリカンドッグは、日本で生まれたもの。
アメリカやフランスにはありません(^^;)

さて、アメリカンドッグいえば、それに似たようなもの、ありましたよね。
まだあるのでしょうか、「原宿ドッグ」。
同じ「ドッグ」でも、原宿ドッグにはソーセージは入ってませんよね。

そもそも、何故「ドッグ」って名前になったのでしょうか?

「ホットドック」はドイツのフランクフルトから始まり、アメリカでソーセージをパンで挟んだ形がダックスフンドに似ていることからその名前が定着したと言われています。
とのこと。

やはり、「ドッグ」は「Dog」が関係していたのですね。

さて、「ドッグ」といえば、先日お盆休みに北陸方面に行った時に、こんな「ドッグ」を見つけました。
             473eb00c.jpg


あるくソースカツ丼 サバエドッグ。

北陸道の南条SAに車を止めて休憩しているときに見つけました。

何でも、“秘密のケンミンショー”にも登場していたのだとか・・・。

ソースカツ丼を片手で食べることが出来る・・・。
               サバエドッグ

甘味がウリ!
絶品特製なめらかソースにどっぷり漬けた衣はサクサクジューシー・・・。

あはは、気になっちゃいました(^^;)

というわけで、早速購入してみます。

注文すると、串に刺してあるサバエドッグを、本当にソースの中にどっぷり。
そして、それを専用の紙コップに入れてわたして下さいます。
                   7d34ad25.jpg


登録商標・・・。
へぇ、登録しているんだ。

ちょっと調べてみると、このサバエドッグ、
福井県鯖江市の商店街のお肉屋さん、“ミート&デリカ ささき“さんが生み出したものだそうです。

肉巻きおにぎりをフライにしてソースをたっぷりつけたもので、いわゆる“歩きながら食べられるソースかつ丼”。
福井産コシヒカリを国産豚肉で巻き、サクサクに揚げて特製ソースにつけてあります。


なるほど。
そんな感じで説明されると、ちょっと食べたくなってきませんか。

本当にたっぷりとソースにつけていただいてます。
           d4c068a9.jpg


では早速、いただきましょう。
                          6d7cc7e1.jpg


なるほど。
ソースカツ丼の味わいは確かにありますね。
これ、ドライブの途中で、小腹が空いたときに最高ではないでしょうか。

肉巻きおにぎりに衣をつけて、からりと揚げ、ソースにたっぷりと。
美味しいですよ、これ。
                        サバエドッグ

おにぎりというよりも、もう少ししっかりめのご飯なので、キリタンポとおにぎりの真ん中をとったっていう感じでしょうか。

サバエドッグ、見かけたら、是非買って食べてみて下さい!
鯖江市の「ミート&デリカ ささき」さんでも購入することが出来るみたいですよ。





【ミート&デリカ ささき】   
住所:福井県鯖江市本町3丁目1-5    MAP     
電話:0778-52-4129   
営業時間:9:00~19:30   
煙  草:
定休日:日曜日
駐 車 場:      

お店のFace bookはコチラ
(Face bookで、出店情報等、確認できますよ!)
※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!