「みなさん、今からレポート用紙をお配りしますので、魚を描いてみてください。」

そんな課題を出されて、魚の絵を描いたのは先日のこと。

魚・・・
ひとくちに魚と言っても、どんな魚を描いたらいいものか・・・。
綺麗な金魚、大きな鯛、それともいっそのこと鮫とか鯨とか・・・
(あ・・・鯨は魚じゃないですね(^^;))

結局、レポート用紙に大きめな魚を描きました。
背びれを描いて、胸びれ、腹びれも描いて・・・。
えっと、目は笑顔にするべきか(^^;)

そんなことを考えて、描いた魚の絵を、同じテーブルにいた人同士、見比べる。

大きく描いた人もいれば、小さな魚を描いた人。
細い魚に、太い魚。
口を開いた魚、閉じた魚・・・。

いろんな魚が描かれていました。

でも、みんなに魚の絵に共通点が一つ。

どの魚も頭が左を向いているのです。

面白いものですよね。
魚が正面を向いた姿や、上から見た魚、下から見た魚の絵を描いた人は一人もいませんでした。

やはり、焼き魚として、お皿の上にいる姿を想像してしまうのでしょうかね(^^;)


さて、魚と言えば先日、「シメサバ」がのっかった冷やし麺をいただいてきました。
                       db3d9296.jpg


この日にお伺いさせていただいたのは、福島のホテル阪神の地下にあるお店、
“壱麺”さん。
                      壱麺

ホテルの地下のレストラン街で、ラーメン?
そう思うかもしれませんが、こちらのお店、違和感なく営業なさってますよ。

お店の前には、メニューボードも掲げてあります。
                   d85b97ff.jpg


毎週火曜日は、『担々麺風 辛口豚骨』
これ、ちょっと気になります。

本日の塩醤油は、『鯛』です。
本日の裏丼ぶりは、『 』 
  ←妙に気になりますよね。

店内入ってすぐのところに、食券の券売機があり、そこでお目当てのラーメンの食券を購入します。
                   壱麺

この日のお目当ては、炙り〆鯖 冷やし塩そば。

いろいろ迷いましたが、予定通りお目当ての冷やし塩そばの食券を購入し、店内のテーブル席にすわります。

「お願いします。」
お店の方に、食券を渡します。
「無料で大盛にも出来ますが・・・」
一緒に行った、Nさんの方を向いて、「大盛ですよね?(そして、Nさんは頷く。)」
「冷やし塩そば、大盛2丁、入りました!」
(あれ、僕のも大盛で(^^;)   ま、いいか。)

そんな感じで、冷やし塩そばの大盛りをお願いしました。

ラーメンの具材と言えば、チャーシュー、ネギ、メンマ、そして煮玉子なんかが定番ですが、
こちらの冷やし麺には〆鯖がのっかってくる。
それだけでも、インパクト有りなのに、大盛も無料、
しかも、鯛から取った塩出汁とくれば、気になりますよね。

これからの季節、美味い冷やし麺がいただけるとなると、試してみないわけにはいきません。

そんなことを考えながら待っていると、冷やし塩そばが出来上がってきました。
                         e613ab45.jpg


たっぷりと盛られた、中太の麺の上には、キュウリ、茗荷、カイワレと、炙り〆鯖がのっかっています。

まずは、このビジュアルにノックアウト!
こりゃぁ、美味そうだ(^^)(^^)

それではまず、スープからいただきましょう。
                   20b0bf9a.jpg


透き通ったスープはキリッと冷えて、旨味もたっぷり。
これからの季節に、ほどよい塩分が食欲をそそります。


それでは麺もいただきます。
                 a0dbbd45.jpg


おぉ! これは美味い(^^)(^^)(^^)
ぷりっとしていて、しっかりコシもあり美味しいですよ!
この美味しさならば、大盛を注文して正解!
これは、いくらでも食べられそうですよ(^^)

そして、〆鯖。
                   0f9bbf9d.jpg


表面を炙ってあって、ほんのりと温かい。
それにしてもこれ、出汁と良く合いますね。
この冷やし塩そば、飲んだあとの〆でいただくと、またビールを注文してしまいそうになりますよ(^^;)

そして、トッピングされた茗荷にキュウリとカイワレ。
                     223c4a31.jpg


これがまた、いい感じのアクセントになるのですよね(^^)

これは、一緒にお願いした、〆のわさび飯。
                f5566e9f.jpg


麺を食べ終わったら、ここに残ったスープをかけて、冷やし茶漬け風にしていただきます。
                      1a77fd88.jpg

                       (このために、〆鯖を一切れ取っておきました(^^))

わさびも一緒に混ぜていただくと、これがまた、ビックリするくらいに美味しい(^^)(^^)(^^)

+50円で、いただけるパラダイス。
これは、是非一緒に注文してくださいね。
    be64fc6c.jpg
 be7eb275.jpg


壱麺さん、冷やし塩そばの他にも、いろいろと気になるメニューがありますよ!
おすすめの豚骨も、海鮮塩ラーメンも気になりますよね。
(しかも、替え玉1杯サービスという太っ腹!)

〆鯖がのっかった、冷やし塩そば。
この夏是非一度、食べてみてください。
想像以上に美味しいですよ!





【福島壱麺】   
住所:大阪市福島区福島5-6-16 ホテル阪神 B1F    MAP     
電話:06-6456-3142   
営業時間:11:00~15:00 18:00~23:00   
煙  草:ランチタイム(11:00~14:00)禁煙
定休日:木曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!