【さじを投げる】
前途の見込みがないと断念する。 諦める。 手を引く。
医者が薬を調合するための匙を投げ出して、もう治療法がないと患者を見放すことから。

さじ・・・スプーンって、元々は薬を調合するときに使用する、計量のためのものだったのですね。

いまでは、さじ・・・スプーンと言えば、美味しい食事には欠かせないもの。
種類も様々で、料理を大皿から各個人の小皿に取り分けるためのテーブルスプーン、
カレーやシチュー、スープをすくって食べるためのスープスプーン、
デザートなどを食べるときのための小さめのデザートスプーン、
アイスクリームを食べやすいように先が角張っている、アイスクリーム用のスプーン、
今はもう、あまり見かけないかもしれませんが、フォークの役目も一部担えるような感じの先割れスプーン、

他にもいろんなスプーンがあって、食器売り場で見ていると、ちょっと楽しい気持ちになってきます。

そして、食事の前にスプーンを並べていただくと、美味しい予感がして、ちょっとワクワクしませんか?
                         532adf57.jpg


この日にお伺いさせていただいたのは、カレーが大好きならば、一度は訪れておかなければ・・・とも言われるお店、
東京上野にある、“デリー上野店”いわゆる、デリーの本店ですね。

11:50という、ちょっと変わった時間に開店するこちらのお店。
12:10くらいにお店の前に到着すると、何人かの方がお店の前に列を作っています。
1,2,3,4,5,6人・・・
そのくらいかなぁ?
そう思い、お店に近づいていくと・・・
                    33dea8a5.jpg


おぉ! 横の路地にまで列が(^^;)
その数およそ20人。
ま、折角ここまで来たのだから、ゆっくりと待つことにします。

お伺いしたのは、日曜日のランチタイム。
そのせいもあるのでしょうか、ガイドブックを片手に並ぶ人の姿もちらほらと。
やはり、超人気店ですね。

昭和31年創業
デリー発祥の地
                    3bfb1c3d.jpg


日本人が毎日食べても飽きない味を追求し・・・
おそらく、リピーターの方も多いのでしょうね。

並んでいる間に、外に掲げてあるメニューを確認します。
                       デリー、上野

あ・・・結構メニューの種類、多いのですね。
カシミールカレーと、後3種類くらいなのかと思っていましたが、ここに書いてあるだけでも結構ありますよ。

そんなことをしているうちに、席が空き、店内のカウンター席に座らせていただきます。

お目当てのカレーはもう決まっているのですが、とりあえずメニューを確認。
   デリー、上野 デリー、上野 デリー、上野

デリーカレー、インドカレー、カシミールカレー、コルマカレー、ベンガルカレー・・・。
メニューには、辛さを表す☆マークが書いてあって、わかりやすいです。

平日ならば、日替わりのプレミアムメニューもいただけるみたいですね。
                     デリー、上野

とはいえ、注文はカシミールカレー。
これが食べたくて訪問したのですから当然ですね。

さて、カレーが出来上がるまで店内の様子などを見ながら、ゆっくりと待ちましょう。

店内は、カウンター席が10席くらいと、その後ろ側に、2人掛けのテーブル席が4つほど。
インド料理のお店と言うよりも、カレースタンドと言った方がイメージしやすいでしょうか。

それでも、カウンターの中から香りスパイスの香りは、このお店が只者でないことを物語っているようです。

メニューには、辛さを示すが5つのカシミールカレー★★★★★
辛いものが好きな人の特権メニューなのかと思いきや、ほとんどの方がこのカシミールカレーを注文しているようですね。

私の両隣の方も、そして後ろのテーブル席の方もカシミールカレーを注文されていますね。
本当に人気です。

そんなことをしているうちに、いよいよ私が注文したカシミールカレーも出来上がってきましたよ。
                     b7e21dd8.jpg


楕円形の金属製のお皿に入って提供される、カレー。
熱々のカレーから、湯気が立ち上がるのを見ているだけでもテンションが上がります(^^)

それに続いて、ごはんも登場。
                  95394382.jpg


丸いお皿に入って提供されます。

まずは、向かって右側の、まん丸に近い形のサーブ用のスプーンを使い、ごはんの上にカレーをかけてゆきます。
                  8b054263.jpg


いきなり全てをごはんの上にかけるか、それとも少しずつにするか・・・
そのかけ方によっても、味わいが少し違ってくるのでしょうね。
そんなことを考えるのも又、楽しいです(^^)
                    63473b30.jpg


では、早速いただきます。
                     d70801b3.jpg


おぉ、こう来ますか!
一口食べると、口の中にスパイスの香りが一気に広がり、その後から旨味がジワッと広がり、そして、その後を追うように爽やかな辛さが広がってゆきます。

これは美味いですね(^^)(^^)
ご飯もキッチリとかために炊いてあるところが嬉しいです。

カレーの薬味は、キュウリの漬物と、たまねぎのピクルス。
                       82bed7db.jpg


薬味とカレー、中々いい感じですね。
鶏肉は、大きめのものが結構ゴロゴロと。
                      
煮込んで柔らかくなったタイプではなく、しっかりと食感を楽しめるタイプ。
このカシミールカレーには、鶏肉もこうでなければ。
はじめて食べたクセに、そんなことを思ってしまい、なんか、一人で納得してしまいます(^^;)

このカレー、おそらく辛いのが苦手な人にとっては、最後まで完食するのはちょっとツライかなぁ・・・
でも、辛いの大好きって人には、スプーンを口に運ぶたびに幸せな気持ちになれること、間違いないかと思います。

カレーがかかった部分を食べ終わると、又ごはんの上にカレーをかけます。
こちらのカレー、本当にサラサラなタイプなので、最初に全てかけてしまうと、後半はごはんがカレーを吸い込んでしまうのかなぁ・・・
そう思い、分けてかけるとこにしましたが、カレーがしみ込んだごはんもどんなものか・・・
そんなことも気になったりしてきます(^^;)
                       50a58acd.jpg


お、この大きい塊も鶏肉か・・・

あ、これはジャガイモですね。
よく煮込まれたジャガイモ、これもまた美味しい(^^)

食べていくうちに、ジワッと汗がにじみます。
スパイス効果、抜群ですよ!

そんな感じで、楽しみながら食べ進み、気がつけばきれいに完食。
                         5b2e2b0a.jpg


かなり満足させていただきました。

初めて、デリーのカシミールカレーを食べてみて思ったのですが、
一口食べて、「うぉーっ、これ、めちゃくちゃ美味い!!」って言うような派手なタイプではなく、食べ進んでいくうちにどんどん旨味を感じていくタイプのカレー。
そして、食べ終わる頃には、必ずリピートしたいような気持ちになる麻薬的な美味しさを持ったカレーだと思います。

毎日食べても飽きないカレー・・・
確かにそうかもしれませんね。

カレー好きは、一度は食べておかなければならないと言われるカレー、
デリーのカシミールカレー。
その噂通りの美味しさでした(^^)

カレー好きで、デリーを未体験の方、是非行ってみてください。
多少の行列があっても、比較的回転はいい方だと思うので、行列に加わっちゃってください!
オンリーワンな味わいに出会えますよ!





【デリー 上野店】   
住所:東京都文京区湯島3-42-2    MAP     
電話:03-3831-7311   
営業時間:11:50AM~9:30PM (L.O)   
煙  草:完全禁煙
定休日:年中無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!