映画、バックトゥーザフューチャー。
高校生の頃、友人のススメにより、レンタルビデオ店で借りて見て、嵌りました。
タイムマシンが出てくる、漫画や映画は数多くありますが、バックトゥーザフューチャーは、その中でも一番嵌ったかもしれません。
(タイムマシンの元祖と言えば、ドラえもんでしょうが・・・。)

そんな、バックトゥーザフューチャーシリーズの第2弾、バックトゥーザフューチャーⅡで訪れる未来、それが今年もしかも昨日(日本時間では、今朝だったのだとか※)
※2015.10.22現在。

あの頃は、2015年、21世紀の未来って本当にこんな感じにあってるんかなぁ・・・
そう思い、見ていたような気もします。

で、実際に2015年になってみて、如何でしょうか?
あまり変わっていないのでは・・・。
そんな声もちらほらと聞こえるような気もしますが、映画の中で出てきた、いろんなものが実用化しているようですね。

タイムマシン:これは流石にムリ(^^;)
自動でひもが締まる、ナイキのシューズ:オークション形式で、来春発売予定なのだとか・・・。
眼鏡型コミュニケーションツール:Googleグラスがそれにあたるのか。
ボタンやジョイスティックを使わずに、ジェスチャーで遊べるゲーム:任天堂Wii
ジョーズが飛び出したような、3Dムービー:これはすでにご存知ですね。
音声でコントロールする、電子レンジ:音声でコントロール・・・iPhoneのsiriがこれにあたるのかな。

などなど、着実に進化しているようですね。

さて、30年前の昭和の時代も、21世紀の平成の今でも、変わらぬ人気メニューと言えば、カツカレー。

カツカレーと言えば、カレーライスの上にトンカツがのっかったものを言いますが、この日にいただいたカツカレーのカツは、こんな感じのレアなビフカツ。
                          79d75a1e.jpg


お伺いしたお店は、長堀橋の交差点から、堺筋を2ブロックほど北へ行ったところにある、
“ブラザーズカフェテリア 南船場店”さん。
                          b1b530da.jpg


こうやって見ると、まるで大阪じゃないみたいですね。
この季節は、テラス席でゆっくりするのもいいかもしれません。

入口の横には、今日のランチがメニューボードに書かれてありますよ。
                      ブラザーズカフェテリア、レアカツカレー

日替わりは、豚バラ肉と大根の角煮とサーモンフライ、
そして、パスタは自家製ベーコンと秋茸のクリームパスタ。
そして、こちらのお店のサラダプレートランチ、これ凄いんですよね!

そんな感じで、メニューボードを眺めつつ、店内のカウンター席に座らせていただきます。
                       8110a176.jpg


魅力的な日替わりのランチに誘惑されながらも、この日の目的は違うところに。

それは・・・
                        ブラザーズカフェテリア、レアカツカレー

このランチメニューの中にある、レアカツカリー。
こちらのお店がオープンする、レセプションにお招きいただいたときから、密かに狙っていたのです(^^)

実はカレーにも、結構拘っているのだとか・・・。

そんなカレーの話を聞きながらも、レセプションの時にはカレーはいただいてなかったので、凄く気になっていたのです。

店内は、カウンター席のほかに、テーブル席、テラス席と、お一人さまもでもグループでも寛ぐことが出来ますね。
                      16e66ea0.jpg


ブラザーズカフェといえば、パンケーキが有名で、こちらのお店でも提供されているキューブ型のパンケーキは、かなり美味しいです。
そして、こちらのお店のランチタイムは、タップリの野菜を美味しく食べることが出来て、しかも満足感も得られるサラダプレートランチがオススメではあるのですが、
その中でキラリと光るカレーメニュー。
この日にお願いしたレアカツカリーはこんな感じです。
                     bdaa7840.jpg


ミディアムレア状態にカラッと揚げられたビフカツが、プレートの真ん中にのっかって提供されます。

メニュー写真では、絶妙のタイミングでレア状態になっていても、実際はどうかなぁ・・・
そう思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらのレアカツは看板に偽りなし。
                       b3afb454.jpg


では、早速いただきます。
                     a50bee04.jpg


(^^)(^^)
カツ、めっちゃ柔らかくて、しかも美味い!
噛みしめると、肉汁がしみ出てきて、しかも柔らかい。
普通、このレベルのビフカツならば、4~5切れだけのっかってるだけのことが多いかと思うのですが、こちらのレアカツは、これが8切れものっかっているのですよ!
これはテンションも上がります。

そして、プレートの上には彩り鮮やかなサラダものっけられているのが嬉しいですね。

このレアカツカリー、どうしてもカツばかりに目が行きがちなのですが、カレー自体も凄く拘っているのが分かります。
                               ea3879d1.jpg


しっかり煮込まれていて、繊維状になった肉がタップリ。
そして、大阪の煮込み系欧風カレーにありがちな甘さはなく、洗練されたスパイス感と旨味が凝縮されていて、かなり美味いのです(^^)(^^)
これは、欧風カレーと言うよりも、スパイスカレーと言うべきだと思います。

そんな感じでスプーンが止まらなくなり、あっという間に完食。
レアカツ目当てで注文しましたが、想像以上のカレーの美味さに笑顔がたまらなくなりました(^^)

ブラザーズカフェテリアさん、この近くに職場があれば、ヘヴィーローテーションしてしまうかもしれません。
魅力的な日替わりランチ、サラダプレート、そしてかなり本格的なスパイスカレー。
次回はどれにしようか確実に迷ってしまいそうですね。





【ブラザーズカフェテリア 南船場店】   
住所:大阪市中央区南船場2-2-6    MAP     
電話:06-6260-1296   
営業時間:7:30~23:00   
煙  草:OPEN~17:00は禁煙。
定休日:不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!