京都、銀座。
こう書けば、京都は京都府京都市、そして、銀座は東京都中央区って思い浮かびますよね。

でも、小京都、○○銀座となると、全国に結構あったりしますよね。

小京都と呼ばれるところは、全国に47市町地区。(詳細は、こちらを参照してくださいな!)
そして、○○銀座にいたっては、一体どのくらいあるのでしょうか?

目黒銀座、戸越銀座、谷中銀座、根津銀座、砂町銀座・・・。
みなさんの故郷やお住まいの近くにも、○○銀座、あるのではないでしょうか。

さて、京都や銀座だけではなく、「横須賀」も、神奈川県横須賀市ではないところにもあるようですよ。

海が綺麗で、魚が美味しいところにでも出かけてみようかなぁ・・・
そんなことを思い、地図を広げていると、愛知県の知多半島に「尾張横須賀」って街があるじゃないですか。
ここ、尾張横須賀も、カレーが美味いのか、刺繍の入ったジャンパーが売っているのか・・・
と言うことは無さそうでね(^^;)
(中部国際空港・・・セントレアに行くときに通るみたいですね。)

知多半島・・・ 知多 ウイスキー。
さて、この日はそんな知多半島で生まれたウイスキー、サントリー知多を知り、知多と和食のマリアージュを楽しむ、サントリーさん主催のイベントに参加してきました。
                 d19ab076.jpg

      
この日にお伺いさせていただいたのは、堂島にある和食のお店、
“和しん”さん。
                      
確か、堂島アバンザの四ツ橋筋の対面を少し西に入っていったあたりに、お店があるはず・・・。
                     和しん、知多

あ、表に看板が出てますね。
ここを入って行くと・・・
                   和しん、知多

あ、ありました!
では早速店内へ。
                           46b455bd.jpg


この日の主役は、今年の9月1日に発売された、サントリー知多。

山崎、白州に続き、蒸溜所の名前がついたウイスキー、知多。
山崎、白州がシングルモルトウイスキーなのに対して、知多はグレーンウイスキー。

トウモロコシを原料にする、グレーンウイスキーは、数々のブレンデットウイスキーを支えてきた、言わば脇役の存在。
そんな脇役だったウイスキーが主役になって、蒸溜所の名前を冠した、“知多”となって、発売されました。

そのラベルにも、トウモロコシ、連続式蒸留塔、そして樽が描かれてあります。
                 71ed1cf3.jpg


先ずは、そんな知多の原酒をテイスティング。
                      dbb31cc4.jpg


上の左側から、クリーン原酒(これはパッと口の中に広がり、ほのかな甘みを感じます。)、
ヘビー原酒(おぉ、力強い! ヘビーというか、フルボディ。すごく香りも立ってます)、
ワイン樽原酒(ワイン樽で寝かせていったとのことで、イチゴのような甘い香りがします。でも飲んでみると、ウイスキー! しかも原酒なので50度くらいありますよ^^;)。


そして、下のひとつが、完成されたウイスキー、知多です。
      d19ab076.jpg

         知多は、こちらのサイトから購入出来ますよ!

これは流石に美味い!
原酒をブレンドさせて、バランス良く仕上げられる。
これ、もっと飲みたいです。

そんなタイミングで、知多のハイボール、
「風香るハイボール」を出していただきました。
                    和しん、知多

なめらかな感じの中に、ほんの少し甘みを感じるような爽やかなハイボール。
なるほど・・・風香るとは、よく言ったものだなぁ(^^)

今日は、そんな知多のハイボールと和食を合わせていただきます。

先ずは、和歌山の秋鯖のきずし。
                 f2d62e94.jpg


柿酢で仕上げられていて、蕪が添えられてあります。

この、柿酢のせいなのでしょうか、酸味がものすごく心地いい(^^)
この味わいとハイボール、確かによくあうのですよ(^^)(^^)
                  b0be1f5f.jpg


何と言っても、このきずしの美味いこと(^^)(^^)(^^)
最高です。

そして造りは、和歌山のイサキと大分の本鮪。
                    31edce46.jpg


ここで普通だったら日本酒に行くところですが、この日はハイボールで刺身・・・。
って、美味しいですよ!
おそらく、山崎だったらこうはいかないでしょうね。
この、知多のもつ味わいが、食中酒として、料理と合わせても美味しくいただける。
そんな嬉しいハイボールです(^^)
(ビールとか日本酒を控えなければならない人にも、これならば嬉しいですね。)

そして煮物は、伊勢の赤鶏の、あっさりすき焼き風。
                  c5baa464.jpg

              牛蒡、ほうれん草、椎茸、長ネギが添えられてあります。

こういうのにもあってしまうから、ちょっと驚き。
これ、守備範囲が広いですね。

次の料理は、焼き物。
                   24df5cee.jpg


和歌山のサワラの西京焼きと、生湯葉の島原納豆味噌和えです。
銀杏と紅葉もあしらってあって、季節感の演出もうれしいですよね。

そして揚げ物は、胡麻豆腐と富山 射水蟹身の湯葉東寺揚げです。
                       c1273cef.jpg


胡麻豆腐を天ぷらに!
そう思い食べてみると、これがまた美味い(^^)
もっちりした食感の胡麻豆腐とサクッとした天ぷらの食感が面白いですね。

これは、甘鯛の薯蕷蒸。
                      8f895fd1.jpg


グジ、甘鯛が出てくるとテンション上がります。
美味しいんですよこれが(^^)(^^)

〆のご飯は、秋刀魚の蒸篭蒸しごはん。
                     1da21829.jpg


これを綺麗に取り分けていただき、
                   633c2a27.jpg


みそ汁、お漬物と一緒にいただきます。
                          b509c70a.jpg


(^^)(^^)(^^)
季節感があるだけじゃなく、本当に美味しい!
これ、出来ることならばおかわりしたいくらいでしたよ。

そしてデザートに、エスプレッソコーヒーと焼栗のムース。
                          2c9164e9.jpg


エスプレッソコーヒーとムースが出るのかと思ってたら、このムースがエスプレッソコーヒーのムースなんです。
デザートまで完璧!
本当においしかったですよ(^^)

こちら、和しんさんは勿論のこと、いろんなお店で知多を見かけると思います。
一度、試してみてください、知多のハイボールと食事。
「へぇ、結構合うねぇ!」なんて言葉が出てくると思いますよ(^^)





【旬家 和しん】   
住所:大阪市北区堂島2-1-27 桜橋千代田ビル1F    MAP     
電話:06-4799-0840   
営業時間:11:30~14:00 18:00~24:00(22:30 LO)   
煙  草:喫煙可(ランチタイムは13:00まで禁煙)
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!