遂に中国にもディズニーランドがオープンしましたね!
上海ディズニーランド、世界で6番目に誕生したディズニーランド。
中国の方だけでなく、アジア各地から注目されているようですね。

世界に6つあるディズニーランド、一体どこに?

オープンした順番に、
ディズニーランド・リゾート(カリフォルニア州アナハイム) 1955年7月17日開園
ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(フロリダ州・オーランド) 1971年10月1日開園
東京ディズニーリゾート(千葉県浦安市) 1983年4月15日開園
ディズニーランド・リゾート・パリ(フランス パリ) 1992年4月12日開園
香港ディズニーランドリゾート(香港) 2005年9月12日開園
そして、上海ディズニーランド(中国上海) 2016年6月16日。

以外にも、東京ディズニーランドって、本家アメリカのディズニーランドが、初めて海外に進出したディズニーランドだったのですね。

ディズニーランドに行くと、アトラクションの面白さ、夢の世界で一切現実のことを忘れられることなど、いろんな楽しみがあり、サプライズが味わえますよね。

私も久しぶりに行って、そんなサプライズを味わってみたいものです。

さて、サプライズといえば、先日お邪魔させていただいたインド料理のお店でいただいたこれが凄かった!
                   a48c33c8.jpg


これは、「マサラドーサ」といって、インドのクレープのようなもの。
マサラドーサは何度か食べたことがありますが、こんなにも大きなものは初めてかもしれません。

この日にお伺いしたのは、JR吹田駅から歩いて5分くらいのところにある、
“カレーリーフ”さん。
               cb9915e0.jpg


東淀川区にある、洋食屋さんの鉄人シェフに教えていただき、訪問させていただきました。

さて、お店の前には、メニューボードがあります。
             398ef129.jpg


Curry + Nan + Chicken Tikka + salada ¥880
Chicken Curry Rice +Salada + Papado ¥880
Masala Dosa + Sambal + Salada + Chatni(Tomato, Coconut) ¥850
Biriyani + Curry Soup + Salada ¥980

これに、ソフトドリンクも付いてくる。

それにしても、ビリヤニもあるのか・・・。
これは迷うなぁ^^;
ま、何はともあれお店の中に入りましょう。

お店の中には、すでに先客が2組ほど。
カウンター席が開いていたので、そこに座らせていただきます。
                 81040e31.jpg


注文は予定通り、マサラドーサ。
これ、注文する人少ないんでしょうか?
「マサラドーサを下さい!」って言った瞬間、お店の方の顔が少し嬉しそうになったような気がしました。
(って、嬉しいのは自分でしょうが! って、ツッコミはなしよ^^;)

注文が通ってから、マサラドーサを作り始めるのでしょう。

「スコシ、ジカンガ カカリマスガ ヨロシイデショウカ?」
「はい、大丈夫ですよ、お願いします。」


そんなやり取りをした後、カウンターの中ではマサラドーサを作り始めていただきます。

店内は、カウンター席が6席と入口の横に、4人掛けのテーブル席が1つ。
2階には、座敷席もあるのだとか・・・。

まもなくして、先にサラダを出していただきました。
              1a0f6515.jpg


結構ボリュームありますね!
一口だけ・・・そう思って食べてみると美味しいので、2口、3口と・・・
気がつけば、ドーサが来る前に完食しちゃいました^^;

厨房の中に目を向ければ・・・。
              41eb84a8.jpg


あ、チャパティロールも美味しそうだなぁ(^^)
サモサも本格的そうだし、今度は夜にも来てみようか・・・
そんなことを思って、視線を横に向けると、
             acff0eb7.jpg


あ、ディナーメニューも。

うん、やはりディナーにも一度来てみたいですね(^^)

私の他のお客さんは、大きなナンとカレーを楽しでいる方が多いですね。
そういえば、この吹田地区、本格的なカレーさんがあまりなかったような・・・。
柔らかい大きなナン、美味しいですものね。

ま、私の場合は、他ではちょっと食べられない、ドーサに目が釘付けでしたが^^;

そんなことを考えているうちに、お願いしたマサラドーサランチが出来上がって来ました。
               ec49fc79.jpg


って、ビックリするほどデカイじゃないですか!
長さは、小学校の時に使っていた、30cmのものさし以上かな。

ドーサには、3種類のチャトニと、
      cec285f2.jpg


サンバル、豆と野菜のスープのようなものが付いています。
                        e18dcb84.jpg


このドーサ、クレープのようなものと言いましたが、筒の中はこんな感じです。
                   acfcc3ea.jpg


写真では、真ん中の方に少しだけ具材があるように見えますが、これでも結構タップリと入っています。

それでは、早速いただいてみましょう。
                     006a65fc.jpg


(^^)(^^)
美味い!
パリッとしながらもしんなりとした皮に包まれた、じゃがいも、豆などをスパイスで炒めたものが入っています。

そのまま食べても美味しいのですが、3種類のチャトニを付けて食べるとこれがまた絶品!

この日のこれは、完全にベジタリアンメニューになるのですが、このボリュームなので、食べごたえもかなりありそうです。

そして、サンバルもいただきましょう。
                  c97bb0cb.jpg


お、このサンバル、美味しいですね(^^)
旨味が素晴らしく、少し日本人の好きな味わいに完成させているのですね。
インド料理って、現地の味わいに近くなればなるほど、初めての人には違和感があることが少なくないのですが、
食べ慣れるとやめられない美味さがあるのです。
でもこれは、初めての人でも美味しいと感じると思いますよ。
オススメします。

そして、ドーサをいろんなチャトニと合わせながら、楽しみます。

こりゃぁ楽しい!
そしてどんどん夢中で食べ進んでいって、気がつけば完食。
野菜をおいしく食べさせる。
インド料理、中々やりますよ(^^)

食後には、ソフトドリンクも付いてくるので、チャイをいただきました。
                a7093bb5.jpg


これも美味しい!

ナンとカレーを楽しみたい方にも、ちょっと他では食べられない本格的なインド料理を食べたい方も、両方共満足できると思います。

ぜひ次回は、ビリヤニを。
それとも、チャパティロールがいいかなぁ・・・。
                 25515c2a.jpg


入り口のところに、写真入りのメニューも貼ってあるので、帰りにまた眺めて迷い中^^;
ぜひ近々再訪させていただきます!





【カレー リーフ (Curry Leaf)】   
住所:大阪府吹田市朝日町5-24    MAP     
電話:06-6381-3601
   
営業時間:11:30~15:00 17:30~23:00
煙  草:喫煙可
定休日: 不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!