ぼくは明日昨日のきみとデートする

そんな1冊の本を書店で見かけたとき、「インパクトのあるタイトルだなぁ・・・」
とは思いながらも、そんなに興味はわかなかった。

それからしばらくして、その本はどの本屋さんでも目立つ場所に平置きされていることが多くなり、「売れてるんだなぁ・・・面白いのかな?」なんて思うように。

そして、100万部突破!! 映画化決定とのこと。

そうなってくると、一度は読んでみなくてはと思うもので・・・。
そしてやっと、2月に入ってから買って読み始めることに。

出張の時に、飛行機の中で読み始め、なんてことなく中盤くらいまで読み進める。
そして、物語の中で、あることが起こったのをきっかけに・・・
「あかん・・・これ、絶対に泣いてまうやつやわ・・・やばいなぁ、飛行機とか電車でクライマックスを読んだら絶対にあかんやつ^^;」

はい、感動しました。
文庫本の裏表紙に書いてある、“彼女の秘密を知ったとき、きっと最初から読み返したくなる。”
はい、そうなりました。

読み終えて、もう一度最初から読み返すと、初回では絶対に味わいない感じになります。

そして映画、オープニングから感動している人は、小説を読んだ人か、2回めを観に来ている人です。
(実は、映画も見に行ってしまってたりして^^;)

初回では味わえない、圧倒的な感動、如何でしょうか?

さて、初回よりも2回目、3回目と重ねて行くたびに、その真価を感じることが出来るであろう、素晴らしいお店に連れて行っていただきました。

お伺いさせていただいたのは、大阪ミナミ、アメリカ村にある和食のお店、
“健よしだ”さん。

アメリカ村に和食?
そんなアンバランスな印象を、教えていただいたときには、私も持ったのです。
でも、こちらのお店はかなり本格派。
ホンモノをいただくことが出来ますよ。

この日は、ランチタイムに4人でお伺いさせていただきました。

路地裏に入っていくような感じで、お店がある建物へ。
           13c3cc32.jpg


この階段を上がって2階にお店はあります。

店内は、カウンター席のみで6席。

店主との距離感もいい感じですよ。

ランチのメニューはこんな感じです。
                8822f552.jpg


1日5名限定のお昼の定食は、メインが選べる2品で1,280円、選べる3品だと、1,780円。
お任せ3品だと、1,680円でどの定食も、土鍋で炊いたごはんとお漬物、そして豆乳スープがおかわり自由で、日替わりの小鉢が1品付いています。

この日の日替わりメインはこんな感じ。
                  c9a2ce9d.jpg


ここから好きなものを選んでもいいし、店主におまかせしても楽しい。
私たちは、店主におまかせの3品をお願いさせていただき、それらをシェアしていただくことにしました。
(そうすれば、色んな料理をいただくことが出来るのです(^^))

もしも、お酒を飲むことが出来る人は、ランチタイムに軽く・・・
も可能ですよ!
               fef49b8c.jpg


で、夜の営業はどんな感じなのか・・・
ディナータイムのメニューも見せていただきました。
              e9ff825d.jpg


高級感溢れるのですが、意外とリーズナブル。
夜も気になりますね。

そんな感じでメニューを眺めていると、日替わりの小鉢を出していただきました。
                    07c4ca8a.jpg


この日は、三つ葉のお浸し。
上品な感じで、美味しいです。
思わず条件反射でお酒を注文しそうになってしまいますね^^;

「豆乳スープです、おかわり自由ですので、仰ってくださいね。」
                    bb69196d.jpg


では早速・・・。

(^^)(^^)(^^)

いただいてみると、これがびっくりするほど美味しい!
豆乳をベースに、白味噌、酒粕で整えられていて、素晴らしい。
聞くと、鯛の出汁と酒をかなり手間をかけて煮込んでいるのだとか・・・。
本当に、これだけを目的に来る方もいらっしゃるのは納得の味わいですよ。

そして、ご飯も炊きあがったみたいで、見せていただきました。
                32f18e34.jpg


土鍋の中で、米の一粒一粒が立っているのがわかります。
これ、見ただけで美味しいのがわかりますよね(^^)

茶碗にごはんをよそっていただき、料理も順番に出していただきます。

まずは、赤鶏と温玉さらだ。
                      ccf56c23.jpg


キャベツとごまドレッシングの相性がいいのは、想像できますが、そこに赤鶏と温玉が加わると、一気に豪華な雰囲気が出るのですね。
そして、海苔のアクセントもいい感じです。

そして、干し山椒明太子。
                  9455bfa6.jpg


辛子明太子ではなく、山椒明太子。
これがものすごく美味しい!

これ、ご飯が止まらなくなりますね(^^)
                   d5848290.jpg


次は、牡蠣の朴葉焼き。
            89ca5958.jpg


これが出て、お酒が飲めないのは、ある意味、試練ですねぇ^^;
これとお酒を合わせると・・・
ちょっと待てよ、お酒と合うっていうことは、ごはんとの相性も・・・

(^^)(^^)

美味い。
それにしても、飯泥棒だらけで、嬉しすぎます。

次は、小さなお造り盛り。
             75c9fe6e.jpg


小さな・・・とはいえ、いろいろ盛ってくださってます。

では、〆鯖をいただきましょう。
                4be44f76.jpg


(^^)(^^)(^^)

体内時計が勝手に金曜日の午後7時に切り替わりそうになりますね^^;
それにしても、こんなに贅沢でいいのでしょうか。

ごはんのおかわりはもちろん、豆乳スープもおかわりさせていただきます。
              a5077dde.jpg


このスープ、本当においしいですよ(^^)

そうそう、豆乳といえば、この日ご一緒いただいた方の中に、靖一郎豆乳という、豆乳を作ってる方がいて、少しいただいたのですが、この豆乳が凄い!
                        da72b843.jpg


嫌な風味が全く無く、素晴らしい旨味がずっと余韻で続くのです。
靖一郎豆乳のHPはこちら

そして、次の料理はグラタン。
                  f834d933.jpg


これ、中には海の幸がゴロゴロ入っています(^^)
和食のお店でいただくグラタン、かなり美味しいですよ!

そして、熟成鶏もも焼き。
               d1e16311.jpg


皮目はパリッと、肉はジューシィ。
マヨネーズをつけても、意外とイケるのです(^^)

さらに、赤えいの煮付け。
                     c1acb715.jpg


赤えいって、こんなに美味しかったんだ!
思わず囁いてしまうほどに美味い。
というか、どれを食べても素晴らしいのです。
ここ、本当に夜にきて、ゆっくりとお酒とともに楽しみたいですよ(^^)

そして、ごはんの友の決定版、脂さば一夜干しです。
               2d8c7451.jpg


ご飯おかわり・・・と言いたいところですが、少し自制しなければ^^;
(ほっとくと、土鍋のご飯空にしてしまいそうなので・・・)

最後は、青利いかかき揚げをいただき大満足。
                  1a394f3c.jpg


そういえば、こちらのお店、以前は「てんぷら 健よしだ」という名前で、天ぷら屋さんだったのだとか。

天ぷらはもちろん美味しいのですが、それだけではない。
いろんな素材を素晴らしい料理にかえてしまう、そんな素敵なセンスと腕前の持ち主だと思います。

食後に試飲させていただいた、靖一郎豆乳。
こちらの店主、吉田健悟さんも、これを使って何か料理を研究なさるのでは・・・。
(そんな雰囲気を漂わせていらっしゃいましたよ!)

艶々の炊きたてご飯と、絶品豆乳スープ。
そして、絶品の日替わりのおかずがしっかりと堪能できます。
本当に美味しいって、こういうことなんだ・・・
そんな気持ちになりに来てみませんか?
                    a72ba5f6.jpg


想像以上に満足できると思いますよ。






【料理屋 おばんざい 健よしだ】   
住所:大阪市中央区西心斎橋1-9-20    MAP     
電話:06-6241-5783   
営業時間:12:00~14:00 18:00~24:00(L.O.22:30)   
煙  草:完全禁煙
定休日:火曜日と水曜日のランチタイム
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com