さくら、ぼたん、もみじ、かしわ。

花札みたいですが、これは全て肉を指す言葉。
それぞれ、馬肉、猪肉、鹿肉、鶏肉のことを、こういうふうに呼びます。

そう言えば、馬肉のことを桜肉といい、
猪鍋のことをぼたん鍋、鹿鍋のことをもみじ鍋。

何故、そのような言葉が出来上がったのか・・・。

昔、日本では肉を食することをタブーとされた時代があったのだとか。
かと言って、みんながベジタリアンだったかというと、そうではい。
コソッと肉を食べていた時に使っていた裏技のことば、
さくら、ぼたん、もみじ、かしわ。

すべて、植物ですものね^^;

そう言えば、九州に行けば駅弁で売っているのが、かしわめし。
安くて美味しくて、私も大好きなのです、かしわめし。

ラーメンや、明太子、高菜ばかりが有名な博多の街ですが、
じつは、やきとりのお店も多いのだとか。

この日は、そんな博多のやきとりがいただけるお店、
“博多やきとり NICK”さんのレセプションにお招きいただきました。
                   db8fab1f.jpg


お店は、北浜の大阪証券取引所ビルの地下1階にあります。

そして、こちらのお店を運営しているのは、辛子明太子で有名な“やまや”さん。

やきとりだけではなく、明太子を使った料理や、博多の郷土料理もいただけると言うから楽しみです。

店内は、真ん中に大テーブルがあり、両端にはテーブル席が並び、奥にはカウンター席もあります。
                 267bdc95.jpg


この日は、入り口を入って右側のテーブル席に座らせていただきました。

先ずは、生ビールで乾杯!
               67aecd80.jpg


こちらのお店では、サッポロ黒ラベルの生を楽しむことが出来ますよ!

そして、ビールのお供には、パリッと冷えたキャベツを。
              1663cbac.jpg


さっぱりとしたキャベツのたれをかけて食べると最高ですよ!

そんな感じでビールとキャベツを楽しみながら、メニューを確認します。
                   40dc7b09.jpg


やきとりをはじめ、博多のうまかもんが勢揃い。
オススメを聞きながら、気になるものをお願いしましょう。

まずは、牛もつ串煮込み。
               494a1fdd.jpg


パラっと、七味をふりかけて食べれば最高!
あ・・・柚子胡椒も合うんじゃないかなぁ・・・。

そして、串ものもいろいろと。
  c0c9b516.jpg
 359e7c6f.jpg


博多のとり皮、糸島の豚バラ、古処鶏 せせり、もも。

ずらりと並べば、テーブルの上も一気に賑やかになりますね(^^)

そして凄かったのがこれ。
                4f54a1fa.jpg


お大きめの器の中に、じゃがいもが1つと、別添えでマヨネーズ、明太子、ベーコンに、バジルソース。

これは、目の前でお店の方が作って下さる、ほかほか明太ポテサラ。

出来上がったものはこんな感じです。
           b29551fa.jpg

     
食べてみると、これがかなり美味しい!
これ、家でも真似してみようかな。
でも、それには明太子が・・・。

はい、ちゃんとお土産も販売されていますよ!
3ea8969a.jpg
 cfb83e3d.jpg


でもこのポテサラ、本当におかわりしたくらいに美味しかったです。

さらに料理は続きます。

こちらは、鶏の唐揚げ明太風味。
                  12f578dd.jpg


柔らかいもも肉のから揚げに、明太子の風味がすごく合いますよ。
これは、またビールが飲みたくなってくるなぁ・・・。

というわけで、今度はサッポロラガー、いわゆる赤星をいただきます。
                 6c1d0504.jpg


このビール、本当に美味しいですね。

そして、柔らかい牛ハラミと、
      d38c5e4a.jpg


卵黄を絡ませて食べると最高の、古処鶏 つくね。
                       4b75ba41.jpg


明太子のやまやさんが運営されるとなると、やはりこれは外せない・・・。

だし巻き明太と、
            29c9bc5e.jpg


博多の炙り明太。
                       db9a82d5.jpg


やはり、明太子自体が美味しいから、料理の味わいも最高ですね。

あ、そうそう!
こちらのお店では、ランチの営業もなさっていて、
それぞれの定食は、明太子または、カリカリ梅がトッピングされたご飯がおかわり自由だそうですよ!
                  9b0107b4.jpg


そして、こんな逸品も見つけたので、お願いしてみました。
             225af358.jpg


福岡や長崎では、大評判の雲仙ハムを使った、雲仙ハムカツ。

これ、先日福岡に行ったときも友人に教えていただき食べましたが、すごく美味しいのです。
見つければ、是非食べててほしい逸品です。
明宝ハムがお好きな方は、気にいるかと。)

さらに、福岡の郷土料理、酢モツ。
              b6b95644.jpg


このタイミングで、このさっぱり感がたまらない。

そして、ごまさばならぬ、ごまかんぱち。
                       e5dd5229.jpg


美味しいです!
ちょっと贅沢な気持ちになれますよ(^^)

そんな感じで、やきとりだけではなく、博多の美味しいもの、しっかりと堪能させていただきました。

大阪にいながら、博多の雰囲気と味わいを手軽に、如何でしょうか?
私もぜひまた、予約してお伺いさせていただきたいと思います。











【博多やきとり NICK 北浜店】   
住所:大阪市中央区北浜1-8-16 大阪証券取引所ビル B1F    MAP     
電話:06-6226-0880   
営業時間:11:00~14:00 17:00~23:00(L.O.22:30)   
煙  草:
定休日:日・祝
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com