石垣島に行ったときに立ち寄った、ステーキハウス「HAN'S」
ステーキはもちろんのこと、おかわり自由のコーナーにあったカレーが想像以上に美味しかったのを忘れられない。
おそらく、ステーキに使う肉の塊のトリミングした部分を使って作り上げたカレーだと思われるが、それが素晴らしい旨味を作り出していた。

多少カレーが普通でも、肉が美味しければカレーの味わいも格段に上がる…
そんな良い例だと思われる。 

では、肉がウリの店が本気でカレーにも取り組めばどうなるのか…

大阪駅前第3ビルのB2Fにある"葡萄匠屋”
   IMG_1773

入口の暖簾には「昼はカレーなのだ」の文字。
ディナータイムは肉料理が専門店のコチラでは、ランチタイムにかなり本気のカレーを食べることが出来る。

「ステーキランチメニューの端っこの方に、カレーが乗っかっているの?」

そう思い、メニューを眺めていると、
ランチタイムのメニューはカレーがメイン。

   IMG_1786
肉料理の店だけあって、肉がたっぷりと乗っかったカレーを楽しむことが出来る。


更に基本の「葡萄匠屋カレー」は何と550円!

その他にも、「焼肉屋が作るハヤシライス」、「カレーとハヤシライスあいがけ」など、
ちょっと気になるメニューもいろいろと揃っている。

注文は各席にあるタブレット端末で。
写真付きなので、イメージもつかみやすくて見ているだけでも楽しい。
これならば、お店が多少混雑していても気兼ねなく注文することが出来る。
  IMG_1775

   IMG_1776

店内はカウンター席とテーブル席があり、明るくゆったりした雰囲気。
スタッフの方も皆さん明るく、気持ちよく寛ぐことができる。

   IMG_1779

折角、肉料理の店に来たのだから 『ハラミカレー 肉1.5倍』をお願いすることに。
思う存分、肉を楽しませていただこう。

肉がタップリのカレーの上にたっぷりのハラミ!
    DSC08026
たっぷりとルーがかけられたカレー。
これならば、思う存分カレーを楽しんでも、ご飯だけが余ることなく楽しむことが出来そう。
たっぷりとカレーを楽しみたい人にもピッタリかと。
先ずはカレーと一緒に煮込まれた肉を楽しんでみる。

   DSC08031
 
カレーの味わいは最初に甘味を感じ、その後からじわっとスパイスの香りを感じるタイプ。
ひとくち食べるとまたすぐにひとくち食べたくなる、
ちょっと癖になる感じの味わい。

   DSC08036

ハラミステーキの柔らかさは流石の一言。
柔らかいのはもちろん、肉の旨味がギュッと凝縮されている感じで、牛肉自体のレベルの高さを感じる。

カレーの辛さは多くの人が楽しめる少し甘めの中辛。
もっと辛さがほしい方は、テーブルに置いてある辛味スパイスで調整することが可能。
    DSC08021

深みあるカレーと、絶妙な柔らかさのハラミ。
この組み合わせは、肉の専門店だから出来る技なのかと。
いつもよりも、ちょっと高級な味わいのカレーをお手軽に食べることが出来るのはかなり嬉しい。

「葡萄匠屋」はGWの後にに開催される『カレーEXPO』にも出店予定。


青空の下で食べる肉カレーも、格別かと思います。
是非会場へもおでかけくださいね。 




【CURRY&GRILL 葡萄匠屋】
住 所:大阪市北区梅田1−1−3 大阪駅前第3ビル B2F    MAP
電 話:06-6341-2345
営業時間:11:00〜15:30(L.O.15:00) 17:00〜21:30(L.O.21:00) 
煙 草:禁煙
定休日:日曜日
駐車場:なし(お店の近くに有料駐車場有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramでも情報発信中!     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村