北海道の北部に、3つの日本一を持つ町がある。

日本最寒記録「-41.2℃」、
日本最大の人造湖、面積が2,373ha(東京ドーム約507個分)の「朱鞠内湖」、
そして、そば畑面積・生産量日本一。


それが、幌加内町
名寄、音威子府、旭川、深川などのそば産地と合わせれば、全国のそば生産量の50%を占めるのだとか。

そういえば、『幌加内そば』って聞いたことあるなぁ…

そんな方も少なくないのでは?
そんな幌加内行って、現地で蕎麦を食べてみた。

  IMG_0592
お邪魔させていただいたのは、“霧立亭”
旭川から北へ羊のまち「士別市」と、ニシンのまち「留萌市」を結ぶ、国道239号線沿いに店はあり、幌加内の市街地からは約25km北へ向かった添牛内そえうしない地区にある。

国道沿いの静かな場所に建つここでは、一体どんな蕎麦を食べることが出来るのだろう…
そんな気持ちでワクワクしながらメニューを眺めてみる。

   IMG_0590
お邪魔したのは真冬の2月。
皆さんの想像通り、2月の北海道は本当に寒い。
ここではやはり温かい蕎麦を食べるのがふつう。
温かい蕎麦のラインナップもなかなか充実している。

でも、冬の北海道の屋内は意外と暖かい。
これはもしかして、冷たい蕎麦を食べても凍えることなどないのではないか?

   IMG_0589
メニューの裏面には、ちゃんと冷たい蕎麦もラインナップ。
深川産ねばり長いも使用の「冷やしとろろそば」、豪華な「天ざるそば」などいろいろあるが、やはりここでしか食べられないものにどうしても目が行ってしまう。
そばの実が入ったかまぼこを天ぷらしした「そばかま天そば」、これがお店のイチオシらしい。


     IMG_0591
店内の物販コーナーには、地元でしか買えないであろう「幌加内そば」の乾麺、つゆ、その他グッズなどが並び、蕎麦好きの心をくすぐる。
そばが出来上がるまでの時間、それらを見定めながら時間を過ごすのもなかなか楽しい。

蕎麦好きを唸らせる、『そばかま天付き ザルそば』
   DSC08096
何と言っても、たっぷり盛られたザルそばが嬉しい。
幌加内には蕎麦を味わいに来たのだから。

  DSC08097
たっぷりと乗っかる海苔は有り難いが、一旦それを除けて蕎麦だけを食べてみる。
口の中に香りと甘みが広がっていくのを感じる。
そしてこの食べ方をすれば、水の良さも感じることが出来るのだ。

とはいえ、蕎麦に合わせるために作られたつゆの存在も絶対に無視できない。
塩で食べるのも良いが、キチンと蕎麦のために作られたつゆは、そばの美味しさを十二分に引き出すチカラを持っているものなのだ。

    DSC08106
蕎麦の半分くらいをつゆに浸して啜ってみる。
旨味とともに、眠っていた蕎麦の味わい目覚めていくのがわかる。

ここまで来てよかった…

素直にそう思えてしまうから蕎麦巡りはやめられない。

こいつも侮れないぞ、「そばかま天」!
   DSC08102
かまぼこの天ぷら…
とは言え、普通のかまぼこではない。
幌加内で収穫されたそばの実が練り込まれた天ぷら。
それを蕎麦と合わせて食べさせようというのだから、それに乗らない手はない。

   DSC08109
中を割って見てみると、しっかりとそばの実を見ることが出来る。
食べれば、ほんのりと蕎麦の香りがして、なかなか心地よい味わい。
海老天の天ざるも良いが、ここに来たならこういうのをぜひ味わっていただきたい。
サクッとした食感の後、もちっとした味わいが心地よい。
たっぷりと入っているので、お腹も満たされること間違いなし。

   DSC08113
そばを楽しんだあとは、温かい蕎麦湯を。
これで、心も体も整った。
今回はここでしっかりと蕎麦を楽しませていただいたが、雪のない季節ならば幌加内の蕎麦屋を何軒かはしごするのも楽しそう。

    IMG_0593
雪の季節には、営業時間を営業日に注意して…
日本一の蕎麦産地で、絶品蕎麦をぜひ!




霧立亭きりたちてい
住 所:北海道雨竜郡幌加内町添牛内    MAP
電 話:0165-37-2233
営業時間:11:00〜15:00 
煙 草:禁煙
定休日:月曜日
駐車場:あり

お店のHPはコチラ
お店のTwitterはコチラ
お店のFacebookはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramでも情報発信中!     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村