せっかく韓国に行ったのだから、美味しいものをたっぷりと食べたい!
キムチ、チゲ、スンドゥブ、サムギョプサル、参鶏湯…
外せないのは韓国料理、やはり本場で食べる韓国料理はひと味もふた味も違う。

ヨーロッパやアメリカに行くのとは違い、アジアの食べ物はやはり口に合うことが多い。
文化が近いし、食べ慣れている味わいも多いからか⁉

2〜3泊の旅行なら、「日本食が恋しく…」なんてことも、ほとんどないと思う。
せっかくだから、朝から韓国料理を思いっきり…

朝の明洞に人が群がる屋台を発見!
   IMG_7445
地元の人、通勤中の人など人が集まっている。
何の屋台なのだろうか…

   IMG_7439
店の名前は、
명동 햄버거토스트明洞ハンバーガートースト
そう、ここは焼き立てのサンドイッチが買える店。
屋台では、お母さんが手際よくサンドイッチを作っているのをみることが出来る。

   IMG_7443
サンドイッチは、AからDの4種類で、ハムチーズ、ハム、チーズなど、それぞれ入っている具が違う。
屋台の下の方には、写真入りで、4か国語で書かれた分かりやすいメニューもあるから安心だ。

   IMG_7441
サンドイッチだけではなく飲み物もあるし、キンパやおでんも売られている。
今朝はサンドイッチの気分ではないなぁ…とか、
そんなにたくさん食べられないというときにも嬉しい選択肢。

食べたいサンドイッチを伝えて先に代金を支払えば、プレートを手渡してくれる。

   IMG_7442
「K-3」と呼ばれるまで屋台の近くで待つことに。
他にもプレートを持った人が何人か屋台付近で出来上がるのを待っている。
   IMG_7444

ひとつひとつ手作りで焼きあがているので、そこそこ時間が…
と思っていると、次々と焼きあがていくのが見える。

   making
鉄板にバターを塗って、その上にパンを置いて焼く。
と同時に玉子を焼き、片面焼き上がったパンを隙間に逃がす。
そして、もう片面のパンを焼き、玉子をひっくり返す。
焼き上がったパンの上に玉子、チーズを乗っけて、「うそぉ⁉」ってくらいに、たっぷりの野菜を乗っける…

熱々ふわふわ、ボリューム満タン!
    IMG_7465
出来上がってきた『A(ハム・チーズトースト)がこれ。
野菜の文字はメニューにないけれど、しっかりと野菜も入っているのでご安心を。

熱々、ふわふわのパンの間にたっぷりの具材。
ホテルに持ち帰ってゆっくり食べるのも良いが、折角なので屋台の横、邪魔にならないところでいただくことにする。

少し甘みがあって、それが玉子、ケチャップ、ハムの旨味を引き立てる。
たしかにボリューム満点なのだが、ペロッと食べられるから不思議だ。
玉子に野菜を混ぜ込んで、それをたっぷりのバターが塗られた鉄板で焼きあげて玉子焼きにする。
それとチーズ、ハム、たっぷりの生野菜を挟んだホットサンド。
ただそれだけなのだが、味のバランスが絶妙だ!

明洞周辺に宿泊された時は、こういう朝ごはんも悪くないと思う。
ちょっと違った角度から見る韓国も面白い。





【明洞ハンバーガートースト】
住 所:52 Myeongdong 8-gil, Jung-gu, Seoul, 韓国    MAP
電 話:
営業時間:7:00〜10:00 
煙 草:禁煙
定休日:無休(年末年始は休業)
駐車場:なし




※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramでも情報発信中!     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村